2014、今年もあと残すところ345日ですが頑張ってまいりましょう。
年を重ねると月日が過ぎ去っていくスピードが尋常じゃなく速く感じます。 マジです。
80歳の生涯と仮定して一年を感じるスピードが生まれてから毎年加速していくと想定した場合に
今年が本厄の私の場合あと13年分ぐらいの実感だそうです。。 すくねぇ。

それぐらい時間、時代は変化していると申し上げたいのですが、
自転車を通したライフスタイルも然りです。

その変化の中でも、もはや定番化しつつあるのが”フレームのカスタムペイント”です。
自分の好みにフレーム塗装されるというオリジナリティと冒険心は
完成度と満足度が一緒になって帰ってくるでしょう。
色決めの作業は最も悩みに悩み、最も楽しい作業なのであります!

そんな塗装をお手伝いいただけるcook paint works様に今回お世話になり
Blogでもご紹介いただいております。
http://cookpaintworks.com/

HPにも沢山サンプルと申しますかcook paint works様のお仕事が掲載されております。、
cook paint works様のHPで気に入ったペイントがございましたら
是非当店でご相談いただければと思います。
サンプル
20gal

今回当店依頼はSURLY KRAMPUS ”炭色”です。
普通のマットブラックとは違った趣となりました。是非オーダーいただければと思います。
ticket2

勿論当店でもSURLYのこんなのも作成してきました。
surly_moonlander_pink_04

E.B.Sに関しては基本的に若干のアップチャージでお好みのカラーにフレーム塗装できます。
店頭でお待ちしておりますので是非ご相談ください。

自転車新時代、
選択肢が色々増えて益々楽しくなります。

フレーム塗装チャレンジしてみてください。

TICKET