E.B.S

MADE IN JAPAN FROM KYOTO
Engineered Bike Service ”E.B.S”

一般に実は流通量の少ない日本製の自転車、E.B.Sの自転車は京都のE.B.S工房にて
ハンドメイドにより一本一本生み出されております。
使う人の背景を考え設計された各モデルのデザインと暖かみのある質感は
使用感、乗り心地へとフィードバックされております。

 

WORK-RoundTube
Price:150,000円
(フレームセット+後荷台)Size:OneSize
(身長180cmOverの方は別注サイズを製作)
Tire:20(406)inch
Tube:Cro-mo
Color:Glay

Option:
専用前バスケット+20,000円
後荷台のウッド張り+10,000円
専用センタースタンド+15,000円

荷物を沢山運搬できて乗っていても楽しい実用車。普段の生活で使うのは勿論、移動カフェや移動販売などのデリバリー用にも
アイデアしだいでい色々な形で活用可能。40cm×70cmのリアスペース(荷台)は、使う人のアイデアで沢山の可能性が広がり、
道具感としての自転車を感じ取れる一台です。


ebs_work_matt_olive[18]

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5504
e-mail: ginza@vs-ticket.com

働く自転車E.B.S WORK。こう言ってしまうと何だかですが、、
普段使用で沢山荷物が積めると言う解釈でいいのではないでしょうか。
特殊ケースで使用するでは無く、やっぱり普段使用で。
今回のご依頼も普段の生活シーンでご使用とのご依頼でした。
カラーバランスが美しく仕上がりましたE.B.S WORK、
MatteOliveカラーにブラウンのアクセサリー、シルバーパーツ、いい配分です。
キーポイントでもありますダイナモライトはシュミットのライト
この造形がたまりませんが価格はシュミットにしては控えめであります。
足元はディスクブレーキですがハブダイナモディスクですとよりメカニカルな雰囲気が濃縮されております。
ライトの取り付け位置ですがこちらもフロントバスケットに細工をE.B.S工房に依頼をいたしました特別仕様。
今回も非常に納得の出来栄えのE.B.S WORKです。

ebs_work_matt_olive[17] ebs_work_matt_olive[16] ebs_work_matt_olive[15] ebs_work_matt_olive[18] ebs_work_matt_olive[14] ebs_work_matt_olive[13]
ebs_work_matt_olive[20] ebs_work_matt_olive[21] ebs_work_matt_olive[22] ebs_work_matt_olive[23] ebs_work_matt_olive[2] ebs_work_matt_olive[1]
ebs_work_matt_olive[3] ebs_work_matt_olive[4] ebs_work_matt_olive[5] ebs_work_matt_olive[8] ebs_work_matt_olive[7] ebs_work_matt_olive[10]
ebs_work_matt_olive[25] ebs_work_matt_olive[19] ebs_work_matt_olive[12] ebs_work_matt_olive[11] ebs_work_matt_olive[9] ebs_work_matt_olive[6]

 

今回はちょうど兄さん?兄弟?が帰ってきておりましたのご覧ください。
こちらもE.B.S WORKの魅力が凝縮です。

ebs_work_yellow[14] ebs_work_yellow[18] ebs_work_yellow[20] ebs_work_yellow[21] ebs_work_yellow[22]
ebs_work_yellow[3] ebs_work_yellow[2] ebs_work_yellow[1] ebs_work_yellow
ebs_work_yellow[4] ebs_work_yellow[13] ebs_work_yellow[6] ebs_work_yellow[5]
ebs_work_yellow[7] ebs_work_yellow[12] ebs_work_yellow[10] ebs_work_yellow[8] ebs_work_yellow[9]

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5504
e-mail: ginza@vs-ticket.com