E.B.S

MADE IN JAPAN FROM KYOTO
Engineered Bike Service ”E.B.S”

一般に実は流通量の少ない日本製の自転車、E.B.Sの自転車は京都のE.B.S工房にて
ハンドメイドにより一本一本生み出されております。
使う人の背景を考え設計された各モデルのデザインと暖かみのある質感は
使用感、乗り心地へとフィードバックされております。

SPEC
Color:E.B.S purple、E.B.S navy
E.B.S Red
SIZE:S/M/L
Material:Kaisei 022Cromo
Tire size:20inc(451)×1-1/8
Custom Color:(+¥10,800)

price
(frame/fork):¥108,000
This Model
special order frameKaisei 8630 Cromo

Price:?????

 ebs_float451_8630[31]
小径車ならではのキビキビとした走りと操作性を存分に味わう事ができるFLOAT 451 single
クロモリ特有の柔らかさを感じる事のできるクロスドシートステーを有するFLOAT構造
E.B.Sでかっこたる地位を築いた人気モデルのFLOAT 451 singleです。

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5504
e-mail: ginza@vs-ticket.com

 

2014年、最後を締めくくる更新で御座いますが、凄いのが仕上がりました。
納車まで間、店頭でも大注目で御座いました。

E.B.S Float451 Single / Raw Finish KASEI 8630 Cromo オーダーフレーム
フレームの設計は完全にフルオーダーですね。
パーツはほぼお客様の持ち込みパーツとなりますが選りすぐりから
見た事ないものまで見応え十分なパーツばかりでございます。
日々進化し続けてるE.B.S Float451 Singleですが更に高みに到達いたしました。
カスタムのご参考にしていただければと思います。

 

素晴らしいルックスです。店頭ではよく”戦闘機”と呼ばれておりました。
撮影時は勿論知らないおじさんに何回か話しかけられます。。

ebs_float451_8630[33]

ebs_float451_8630[31] ebs_float451_8630[33] ebs_float451_8630[32] ebs_float451_8630[34]
ebs_float451_8630[19] ebs_float451_8630[16] ebs_float451_8630[18] ebs_float451_8630[17]

 

 

ハンドル周りですがNITTOのクラフトステム、美しいCP仕上げですが
ハンドルはお持込ですがメッキがかけられたオーダー仕様だそうです。
レバー(持込)は前後同時引きのレバー、シャープなルックスですねー何処のメーカーですかね。

ebs_float451_8630[21]

ebs_float451_8630[35] ebs_float451_8630[20] ebs_float451_8630[21]
ebs_float451_8630[42] ebs_float451_8630[44] ebs_float451_8630[43] ebs_float451_8630[45]

 

 

 

とにかく目を引くこちらのカーボンホイール。このサイズこの形状は珍しいですねー
とにかくカッコイイです、ええ、、
こちらもまったくの不明ですのでお問い合わせいただいても御返答できませんので悪しからず。。

ebs_float451_8630[36]

ebs_float451_8630[1] ebs_float451_8630 ebs_float451_8630[39] ebs_float451_8630[9]

 

 

 

シートチューブがグーンと延長しております、スペシャル設計。
今回使用のパイプはKAISEIの8630、FLOATは通常KAISEI022を使用
より軽量でしなやかな印象となります。パイプ表面の表情も異なり
画像ではお伝えし難いのですより細やかな雰囲気となります。
熱を加えると表面が虹色に変化します、バイクのマフラーとか分かりますかね?

ebs_float451_8630[11]

ebs_float451_8630[2] ebs_float451_8630[11] ebs_float451_8630[12] ebs_float451_8630[10]
ebs_float451_8630[40] ebs_float451_8630[37] ebs_float451_8630[15] ebs_float451_8630[30]
ebs_float451_8630[6] ebs_float451_8630[22] ebs_float451_8630[27]

 

 

 

よりシンプルに、ブレーキ位置がチェーンステー側となっております。
TRP T925を使用、空気抵抗を考えたトライアスロン用。カッコイイです。

ebs_float451_8630[7]

ebs_float451_8630[48] ebs_float451_8630[49] ebs_float451_8630[47] ebs_float451_8630[23]
ebs_float451_8630[7] ebs_float451_8630[8] ebs_float451_8630[26] ebs_float451_8630[24]

 

 

 

PAULのシートポストとBROOKS SWALLOW チタンレールです。
どちらも美しくて軽量ですね。

ebs_float451_8630[41]

ebs_float451_8630[41] ebs_float451_8630[13] ebs_float451_8630[14] ebs_float451_8630[46]

 

 

 

クランクはSUGINO、もはやビンテージとなりましょうがこちらもメッキ塗装。
チェーンはSHIMANO アーモンドチェーン。もう無いみたいですね。。
チェーンリングは不明です。
上記はすべてお持込ですが非常にバランスの良い見た目でございます。
見えないところですがBBはphilwood、抜かり無しですね。

ebs_float451_8630[38]

ebs_float451_8630[4] ebs_float451_8630[3] ebs_float451_8630[5] ebs_float451_8630[25]
ebs_float451_8630[29] ebs_float451_8630[28]