E.B.S

MADE IN JAPAN FROM KYOTO
Engineered Bike Service ”E.B.S”

一般に実は流通量の少ない日本製の自転車、E.B.Sの自転車は京都のE.B.S工房にて
ハンドメイドにより一本一本生み出されております。
使う人の背景を考え設計された各モデルのデザインと暖かみのある質感は
使用感、乗り心地へとフィードバックされております。

E.B.S FLOAT 700 RoadSPEC
Color:E.B.S purple、
E.B.S navy
E.B.S Red
SIZE:M/L
Material:Kaisei 022 Cromo
Wheel size:700c 

price
(frame/fork):¥108,000

ebs_float700r_yellow[21]
FLOAT700SINGLE から派生した変速機付きモデル。フレームパイプは国産ブランドのKAISEIを使用。
クロモリ本来の特性であるしなやかさと粘り強さを併せ持つデザインと 素材の為、
体の負担を軽減してくれて快適にロングライド&ロングツーリングを楽しめるモデル。

E.B.Sで人気のモデル”FLOAT”の700cスタイルギアードですが立て続けのご紹介となります。
カスタムオーダーいただきましたカラーはYELLOW、ノスタルジックな雰囲気がたまりませんが
スペックはきっちり現代的なパーツでお揃いで御座います。
基本のコンポーネントはSHIMANO 105仕様でシルバーパーツの構成でございますが
リムはH+sonのTHE BOX POLISH、リムのテイストで結構印象が変わりますが
ハイポリッシュのリムではこちらがデザイン的にも良いですね。マットなシルバーでもまた違った雰囲気も。
ヘッドパーツはLEVIN ALLOY、サイドに刻印されたロゴが小粋なアルミ製で御座います。
クラシックなカスタムでクランクの選択はかなりの比重となりますが選択肢があまり無いのが現状です、
新たな選択としてDIXNAのLA.CRANKも雰囲気がよろしいのではと思います。
日本人の小柄な体系に合わせQファクターが狭く設定され快適なペダリングが可能であります。
機能的でありながらスッキリとシンプルな見た目でありますので雰囲気も良いです。
タイヤのサイドもBROWNカラーのPANARACER TOURER LITEツーリングカスタムには欠かせません。
サドルもクラシックなデザインのSANMARCO CONCORスエード調のブラックとフレームの相性良であります。
色々とカスタムできますE.B.Sですが、本格的な自転車造りが始めての方でも色々オーダーを叶えます。
分からないと言う方でもなんとなくで雰囲気を伝えていただければ御一緒に検討させていただきます。

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5503
e-mail: ginza@vs-ticket.co.com

 

 

ebs_float700r_yellow[23] ebs_float700r_yellow[24] ebs_float700r_yellow[1] ebs_float700r_yellow
ebs_float700r_yellow[21] ebs_float700r_yellow[16] ebs_float700r_yellow[26] ebs_float700r_yellow[3]
ebs_float700r_yellow[22] ebs_float700r_yellow[25] ebs_float700r_yellow[18] ebs_float700r_yellow[19]
ebs_float700r_yellow[8] ebs_float700r_yellow[9] ebs_float700r_yellow[7] ebs_float700r_yellow[12]
ebs_float700r_yellow[5] ebs_float700r_yellow[4] ebs_float700r_yellow[15]
ebs_float700r_yellow[10] ebs_float700r_yellow[11] ebs_float700r_yellow[6]
ebs_float700r_yellow[2] ebs_float700r_yellow[13] ebs_float700r_yellow[14]

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5503
e-mail: ginza@vs-ticket.co.com