moulton_logo_
モールトン自転車に乗る喜び
モー ルトン自転車に跨ると、まず沿いのカッチリとした心地よい剛性の高さに気付きます。
漕ぎ出すと小径ホイールの加速の良さが実感され、
サスペンションの生む 快適なペダリングとスムーズな乗り心地に感銘を覚えます。
速度を上げコーナーを抜けると、剛性の高いフレームfが生み出すスピードと安定感に感動し、
モー ルトン博士が自転車に求める理想を、今自分がまさしく理解し共有していることに気付き
感動は喜びへと昇華します。
多くのサイクリストがモールトン自転車の 熱烈なファンとなるのは
こんな理由もその一つではないでしょうか。
ALEXMOULTON  SST-22  NEW MODEL

moulton_sst_blue

http://www.dynavector.co.jp/moulton/index.html

ALEXMOULTON :SST-22 COMPLETE MODEL
Color : AIR FORCE BLUE
Price : ¥600,000 + Tax
Speed : 22 speed
Components : Campagnolo ATHENA

 

moulton_sst_blue[31]

 

 
ALEXMOULTON   NEWモデル SST-22 コンプリートモデル
大変お待たせ致しました、出るぞ出るぞと長らく時間がかかりましたが
初お目見えはなんとコンプリートモデル、完成車は非常に入荷量が少なくなるとのお話でしたが
最初の情報とは裏腹に先に到着しております、まずはご覧ください。
フレームオーダーの方はもう少しだけお待ち願います!!
完成車モデルはカンパニョーロのアテナが標準搭載されておりますが
SST-22とあります通り22SPEED、カセット、HUB共にアレックスモールトンの専用設計
カセットが最小10Tオリジナルです、HUBもそれに合わせたものですが
クイックレバーとHUBに刻印された”M”マークのオリジナル演出がそそられます。
ホイールはのスポークはバテッドスポークを使用、RIMはALEXRIMです。
今回のSSTはリアの設計が主に見直されております。
フロントディレイラーの取り付けが可変式になりましたのでかなり向上しました。
フロントフォークの軽量化、チェーンステーが細くなった等、軽量化も図られております。
コレだけのパーツ群ですから全体的な性能はもちろん良いのですが
確かに違いますね、TSRとは一味ちがいますよ、お城モデルに匹敵するのではないか
との前評判通りの快適な伸びやかな乗り心地でございます。
DV-1も開発されておりますしTSRも現行で販売されますので選択肢も増えました。
今一度モールトンをご検討いただければと思います。当店で。

 

moulton_sst_blue moulton_sst_blue[31] moulton_sst_blue[38]
moulton_sst_blue[34] moulton_sst_blue[35] moulton_sst_blue[3]
moulton_sst_blue[1] moulton_sst_blue[8] moulton_sst_blue[9]
moulton_sst_blue[7] moulton_sst_blue[10] moulton_sst_blue[37]
moulton_sst_blue[11] moulton_sst_blue[13] moulton_sst_blue[12]

 

moulton_sst_blue[5] moulton_sst_blue[16] moulton_sst_blue[18]
moulton_sst_blue[6] moulton_sst_blue[21] moulton_sst_blue[19]
moulton_sst_blue[29] moulton_sst_blue[4] moulton_sst_blue[22]
moulton_sst_blue[24] moulton_sst_blue[27] moulton_sst_blue[28]
moulton_sst_blue[26] moulton_sst_blue[23] moulton_sst_blue[25]
moulton_sst_blue[15]