E.B.S

MADE IN JAPAN FROM KYOTO
Engineered Bike Service ”E.B.S”

一般に実は流通量の少ない日本製の自転車、E.B.Sの自転車は京都のE.B.S工房にて
ハンドメイドにより一本一本生み出されております。
使う人の背景を考え設計された各モデルのデザインと暖かみのある質感は
使用感、乗り心地へとフィードバックされております。

ebs_pike_custom[18]
SPEC

Color:E.B.S purple / Bright Green
SIZE:M/L
Material:Kaisei 019 Cromo
Tire size:29er(L/XL) 、700 or 650(S/M)
Rear end:135

Price(frame/fork):¥120,000 +tax

 

 

ebs_pike_custom[17]

E.B.Sの中でも700c、29erのなかで上級グレードに位置するこちらPIKE
長距離移動もこなすロングホイールベースを有するこのフレームは野山を駆け巡るプレイバイク、
モンスタークロスとは別にロングライドも安定した走行性を誇るマルチな一台と可変していきます。
アッセンブルによっては使用方法に特化したスタイルに、あるいは多目的要素を注ぎ込める
万能バイクに貴方の希望をすべてかなえてしまう非常に説得力をもったフレームであります。
柔らかさと堅牢さを兼ね備えた走行性のあるクロモリ29erとも言えるのではないでしょうか。

 


– Shop Info –

call: 03-3562-5503
e-mail: ginza@vs-ticket.com

 

すごいのが出来上がってきました。
E.B.S PIKEを元にフルオーダーカスタムとなりました(なってしまいました)
シクロクロスやディスクロードバイクが台等してきておりますが
さらにもっと突っ込んだ内容でHUBがthrough axle(スルーアクスル)方式となりました。
詳しくはお調べいただきたいのですがダウンヒル等の剛性重視な仕様で
クイックリリースと規格が全然違ってくるという事です。軸が太いのです。
と言う事でエンド形状が見直され、それに合う剛性のエンドなりフォークとなり
ケーブルの取り回しを変えてジオメトリも御依頼の仕様にイジり
そもそものフレームチューブも上級グレードにアップされて等々で御座いますので
全く別物ですね。。
そして搭載されたブレーキはGEVENALLEのシクロクロス用レバーですが
今回は油圧ディスクです。。 そうなんです、あるんですTRP社のハイドローリック
ロードブレーキを使用したモデルが国内で入手はかなり困難だと思われます。
リアディレイラーがshimano SLXなのですがロード用Wレバーでは互換性はありません、
ロード用のディレイラーでなければいけないのですが、、
あるんです、マイクロシフト社のレバーであれば対応している物があるんです。
コレもそこらへんで売っているものではありませんね。
紆余曲折なんだかんだありました、、納車までに大変お時間をいただいてしまいました。
出来上がったのがこちらでございます。
カッコ良いな、、コレにつきます。 実物はもっと雰囲気のある車体で御座います。
ヘッドバッジもオリジナルになるそうです。凄い。

皆様の特別オーダーもお待ちしております。