surly_logo

Pacerは、自転車の中でも興味深いカテゴリーに属する。近頃は、ほとんどのロードバイクの素材がスチール以外のものだ。ロードバイクの今の風潮は、甘 やかされている子供のように注目を集めようと躍起になっている要素にばかり群がり、それ以外は見逃しているというのが一般の傾向だ。そんなわけで Pacerはちょっと孤独を味わっている。Pacerは、長距離や田舎道 (それもど田舎) を走るのが好きだ。Pacerは天候を気にしない。何マイル走っても顔色一つ変えない。乗り手はただ漕ぐだけで、残りはPacerがやってくれる。by Surly

SURLY サーリー / PACER FLATBAR CUSTOM クロスバイク

SURLYのラインナップでロードバイクに位置しますPACER、通常のロードバイクよりも太目のタイヤや泥除けが装着可能なタイヤクリアランスで設定、日常使用での快適性をもたらしてくれます。さらに快適に扱いやすいフラットバーでコンプリートです。

surly_pacer_crossbike[5]

商品名 :PACER
価格   :税込¥75600(フレーム/フォーク)
サイズ :42, 46, 50, 52, 54, 56, 58, 60, 62cm
カラー :Disco-Tomato
カテゴリー :フレーム
http://ride2rock.jp/products/35784/

 

surly_pacer_crossbike[3]

お値段もお手頃でカッコいいフレームと言えばSURLY、サーリーという事で間違いありませんが。見た目の良さ、カラーリング等のスタイル性も重要ですが自転車としての使用感、快適性というのが最もやはり重要であるでしょう。クロスバイクが使いやすさ初心者でも扱いやすいとのうたい文句ですが、ならばこのSURLY PACERは極上に位置します。タイヤの太さがもたらす路面抵抗からの解放はかなりのものです、ストレスを感じないどころか走るのが楽しくなるぐらいの気持ち良さをもたらします。ハンドルもどなたでも扱いやすいフラットバーで如何でしょうか。こんな感じのコンプリートならおよそ¥140,000ぐらいです。初期費用を抑えたいならコレです。
– Shop Info –
call: 03-3562-5503
e-mail: ginza@vs-ticket.com