ti01

http://www.job-cycles.com/gios/index.html

『GIOS』 その最大の特徴は、鮮やかなブルーカラーはもちろん、徹底的にこだわった精度の高いフレーム。イタリアでは、そのクオリティの高さから「イタリアブランド でありながらドイツ的な印象さえ与える」とまでいわれています。ビルダー自身「溶接の精度の高さがフレーム作りで最も大切。コレがしっかりしていないとプ ロの使用に耐えられない。現在は、デダチャイの軽量チューブをメインに使っているが、材料を痛めないようにTIG溶接が中心。またラグドフレームの場合 は、チューブの劣化を最小限にするために低温溶接を採用している」と話しており、製品のクオリティに強いこだわりを持っています。

GIOS PANTO/ CAMPAGNOLO CINELLI CUSTOM Repaint

gios_pant_campa

Specifications (メーカー 完成車)

Price : ¥165,000 (税抜)
Color : GIOS BLUE
Tubing : 4130 Cr-Mo Special Tubing For GIOS
Size : 480/510mm(C-T)
Weight : 9.7kg

 

さあ上記ノーマルの内容でもshimano TIAGRA仕様の中々の内容と価格のGIOS PANTOですが。フレームとフォーク以外は全とっかえです。フレームは塗装し直しましたのでノーマルはフォークのみ。以外はイタリアンブランドで固めたため息が出るようなカスタムで御座います。ネットを見回してもここまでのカスタムは中々無いでしょう。フレームカラー含めバッチリ決まりました。コンポーネントはCampagnolo CHORUSともう無くなってしまいますATHENAの組み合わせ、カーボン5アームクランクはあと少しで見納めですね。ハンドル、シートポストはCINELLI、サドルは銘品がブラッシュアップされましたSella ITALIA Flite TITAN ヌバック、タイヤがシュワルベ20×7/8で細めのシュワルベワンです。いやもう素晴らしいカスタムで御座いますがGIOSでなくともカスタムのご参考にしていただけますと幸いで御座います。価格はそれなりの金額になります。Campagnoloのシルバーのご依頼が多いのですがブラック、カーボンですとこういう雰囲気になります。渋いですね。。Campagnoloのシルバーはポテンザというグレードに変更となりましたので引き続きご依頼頂けます。

gios_pant_campa[27]

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5503
e-mail: ginza@vs-ticket.com