夏の終わり9月と言えば、サンマ、月見、台風に展示会のシーズンです。当店ではお馴染みのSURLYを取り扱っておりますモトクロスインターナショナルさまの展示会にお邪魔してまいりましたのでご報告致します。他BMXやSALSA SURLY等トレイル向けの車体も多数取り扱いされております。いつもお世話になっております!

SURLY / KARATEMONKEY 27.5+

完成車 ¥208,000 フレーム/フォーク ¥90,000

完成車展開が27.5+となりました。フレーム自体は29erも対応しておりますので大丈夫です。対応タイヤ幅が27.5×3、29×2.5となります。カラーがこちらのイエロー(オレンジ?)、ブラック、パープルとなります。話題になっております27.5+は是非体感すべきエアボリュームですね。来年は本格的に盛り上がるでしょう。

 

SURLY / FLAT BAR CROSS-CHECK

完成車 ¥135,000、フレームフォーク ¥65,000

当店ではしっかりと販売が伸びておりますクロスチェック。シングルスピードでフラットバーの展開がございましたが、ギア付きでキャリア付きモデルで登場です。キャリア付きという事でひとつの提案モデルでもございますねーいいなあ、コレで通勤も買い物もワンデイツーリングも自転車ライフが楽しめますね。初心者の方やセカンドバイクを決めかねている方には是非おススメです。お値段が、あれ?え?¥135,000?買いですよ!予約受けます!

 

 

SURLY / CHEATER BAR

PRICE ¥12,800 +tax

こちらは既に日本に入荷しておりますねCHEATER BAR、さあこちらも非常にSURLYらしい商品ですがトリプルバテッドの頑丈なクロモリハンドル、カラーがなんとブラックとロウスチールクリア。かっこいい、、 あれ、トーションバーがいなくなった、、

2017motocross4

 

 

ALLCITY / MACHO KING (LIMITED)

MACHO KING 完成車 ¥330,000
LIMITED FRAM/FORK ¥152,00

ALLCITYのハイグエンドグラベルロード MACHO KING。KINGにふさわしい内容の車体で御座いますが、クロモリフレーム大径ヘッドチューブにカーボンフォーク、スルーアスクルの時点でそそります。カッコいいですね。ブラックの車体が完成車展開でグリーンがリミテッドでフレームフォークの展開で御座います。

 

SALSA / WARBIRD 、WOODSMOKE

グラベルロードのWARBIRD、こちらはアルミフレームの完成車、コンポーネントが105で完成車価格¥308,000。スクエアチューブにカーボンフォーク、15mmスルーアスクルにリアエンド142mmと高剛性のモデル。NEWモデルのWOODSMOKEは片側のチェーンステーが上部に取り付けられたデザインですが、超ショートなチェーンステーで何と400mm。大径WHEELながらクイックなパンチの効いた操作感だそうです。wheel径も27.5+,29″+まで対応可能。ドロップエンドがAlternator 2.0 Dropputsシステムでシングルやスルーアスクルと様々なエンドに対応。ローロフ用のエンドもあるのでゲイツのベルトドライブなんかも装着可能ですね。

 

 

 

PAUL COMPORNENT

アルミ削り出しの軽量ハイエンドパーツ。たまらないですね、ステムの仕上がり度が半端ないです。画像悪いですがそれでもある程度伝わるでしょう。当店のポリッシュがお好きなお客さまにもご納得なステムです。

 

Xtracycle

ロングテールと言えばこちらでしょうが、注目はロングテールキット。お手持ちの自転車をロングテールにできる優れもの。対応wheel径も20~29まで装着可能。入荷が待ち遠しい方もいるのではですね。