写真 5 (1)

ただいま、大相撲5月場所真っ只中。一昨日(5月17日)の宇良の腰投げみました?腰が強くてしなやか!十両では6年ぶりの珍手だそう。そして稀勢の里と豪栄道の一番はかなり盛り上がりましたぁ。現在、白鵬と稀勢の里が10勝0敗で並んでます。私の好きな力士は、業師の宇良、突き押しが得意な高安、右膝の怪我から素晴らしいカムバックを果たしたジョージア出身の栃ノ心、あっけなく負けてその負けっぷりにみている方が笑ってしまう愛称がパンダの宝富士、上位のモンゴル出身力士たち等など。またもやTMI-Too much informationですね。スミマセン!
先週はファットバイクに乗った力士をみて、似合ってるなと感心しました。最近はビーチクルーザーが流行っているようですが、基本ママチャリに乗る力士がほとんど。ママチャリがなんだかみていてかわいそうだったんです。小錦はママチャリを壊して、特注で自転車を作った記憶が。。。
そして、お店からも近い東京駅前にあるJPタワーKITTE4階の旧中央郵便局長室で偶然みたのは、なんと自転車に乗る大関・國見山の日米商会の自転車広告絵葉書。米国製Dayton號(デイトン号)に乗っておられます。The Davis Sewing Machine Co製造の自転車はミシンメーカーが作ったもので、19世紀後半に自転車も作り始めたそうな。

カリスマ店長曰く、体重が重い人は、まずはウィール交換をお勧めとのこと。36本のスポーク、リムやハブも変え強度を上げ、サドルを変えましょうですって。すべての体格に合わせてカスタムしますよ〜。

写真 3 (1)

東京駅赤煉瓦駅舎が目の前。穴場のビューポイント。

写真 6