聖地、聖地、聖地じゃ。聖地のことを書かせろ~!

Phew, 邪魔が入った。

聖地、『山口県』旅ブログが、渋谷店OPENによって随分延期されてしまったな。(注:OPENは嬉しい出来事でしたよ。)

さてと、どこまで書いたんでしたっけ?

山口県下関市豊浦町川棚温泉。小倉経由、下関で乗り換えてマイナーな山陰本線に乗る。かわいいオレンジの2両編成。とにかく、去年のリベンジ、”台風でない晴れた角島大橋&日本海”をなにがなんでもみたかったので、天気が安定しているうちに一気に角島まで行ってしまいたかった、がっ。去年と同様に、新幹線乗車中にプラン変更が行われた。突然、川棚温泉のことを思い出したからだ。

去年の秋、山口県自転車旅から戻って来た時、社長にゴリ押しされプライベート旅のことをブログを書かされ、それを読んだ友人が相撲好きの私のために知り合いの川棚温泉玉椿旅館を紹介してくれたのだった。

翌日の天気予報は曇り時々晴れ。じゃ、寄り道しましょということで、川棚温泉駅で途中下車しましょ。

IMG_1200

下関、長門間を走る山陰本線。運転者さんが停車する度に料金箱まで出てくるという、なんとも微笑ましい光景。

IMG_1215

途中下車。楽しい寄り道。

FullSizeRender 7

駅から2kmちょっとの1本道。聖地にタッチダウン!

IMG_1432

お相撲さんがつくった温泉宿、玉椿旅館。ひ孫の女将Yちゃんにおもてなしをうける。やっと会えたよ。