しまなみ~はまかぜ Day 3

友人iにとっては、四国初上陸。そして、長距離自転車旅初体験の彼女が、今治から松山までJR予讃線ではなく一気に自転車で行けそうだということで、松山を目指すことにした。見直したぜ。
今治市をすっ飛ばして、しまなみ海道からはまかぜ海道に乗っかって50kmの道のりをゆく。”はまかぜ”と名前は最高で、斎灘(いつきだな)海を横目にひたすら走れるんだけれど、しまなみと違って国道196号は車の交通量が多い。しかし夕日は抜群だし、入水癖のあるわたくしにつられて2人も海にもじゃっぼん。

松山手前で、お腹がすいていたらしい友人iのスピードがぐぐっと落ち、甥っ子R君はいつものように最後尾でおばさんiをフォローする。ナビ役のわたくしとヘルメットをかぶっている2人は、ノンヘルメットのおばさんiをはさみサンドイッチ走行して松山のAirbnbで予約しておいたおじさん宅に向かった。以前はパン屋さんだったというお家には小さい中庭があって、奥の畳の部屋に案内してもらった。休む間もなく温泉道具だけをパニエに詰めなおして、道後温泉に向かう。宇和島鯛飯なるものを堪能し、今回の旅のゴールである道後温泉にまたじゃっぽ~ん。熱いんだな、これが。温泉の後も夜の道後をポタリング。温泉入って、極楽通り越して、どこにぶっ飛んじゃったんだろうって感じだったな。

DSC_7523

IMG_8650

自転車と瀬戸内海。いい組み合わせだな〜。 

IMG_8687

夕日の名所が至る所に。あのね、生きててよかったね。

IMG_8719

自転車旅+夕日+地元飯+温泉=脳がぶっ飛んじゃう。

IMG_8751

汗かかないようにのんび〜〜〜〜りポタリング。

IMG_8807

松山市内までの2kmまでの道のりを歌うたいながら帰る。