この間、わたくしが隠れ輸入事業部長だと言うことを報告しましたね。別に、隠してはないんだけどさ。特に公にする必要もなく。

オランダのTim Tasに続いては、アメリカ・メリーランド州都アナポリス(NYのちょっと下ね)のブランドVelo Orangeの紹介。心地よくリラックスして走ろーぜー的スタンスのブランド。あてもなくプラプラしたり、でもセンチュリーライドや悪路も行っちゃおうぜという、とにかくなんでもありなんだなブランド。アバウトすぎる。アメリカンだしね。

人気なのは、グローサリーパニアと小さめの樽型サドルバッグ

グローサリーパニアは動物を使用した製品を一切使っていないVegan/ヴィーガンだ。空の時は折り畳めばいいし、取り外した時は手持ち、もしくは肩掛け仕様にできるから普段のかばん使いができ便利便利。

Velo Orangeがあるアメリカのメリーランド州、Surlyの本拠地でもあり自転車に優しいミネソタ州ミネアポリス、ヘルメットBermのマサチューセッツ州など、色々なつながりが出来たので是非遊びに行ってみたいね。自転車で。

スクリーンショット 2018-01-16 14.57.36

スクリーンショット 2018-01-16 14.57.22

スクリーンショット 2018-01-16 14.59.23

スクリーンショット 2018-01-16 15.38.26

写真はVelo OrangeのInstagramから。