おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

Diary

Diary

サイクルモード2018

サイクルモード2018

イベント, Parts / Accessories, PARTS & ACCESORIES, Diary
サイクルモードをちょこっと除いてきました。日々進化し続ける自転車業界で御座いますが、ハイエンドなロードバイクは勿論昨今は電動バイクメーカーが続々と参入しており毎年参加も目立っておりますね。セキュリティ関係も進化しておりますね。少数ですが当店のようなクロモリやチタンバイクを扱うメーカーも健在で御座いました。地方の自治体も参加しており新たなサイクリングルートの発見などもあるかもですね。とういう事で当店なりの視点でご報告致しますねー 初日の金曜日にお邪魔しましたが試乗が半端なかったですね、皆様ご熱心お並びになられておりました。まあこんな機会はめった無いですからねーバンバン乗っちゃいましょう。   会場降りて左奥直ぐのDIATECKさまの区画。いつもお世話になっております。 BRUNOのブースで御座います。 販売モデルではありませんがロングテールモデルのミキストが展示されております。子供乗せが付いてますね。そしてとなりはABUSとROTORの展示。   kongのCEO Hugo氏発見!スゲー感じのいい方でしたね。僕のコミュニケーション能力では写真を撮らせていただくしかできませんでしたが英語が喋れる方は是非質問してみてはいかがでしょうか?きっと熱弁してくれるでしょう。   knog PWRの全体像でございます。中々全体を見る機会も少ないですからね。     knog Oi ベルの新作発見!発売はもう少し先みたいですね。素敵。   お馴染みのBROOKS SADDLE 動きがありましたのでご報告です。   BROOKSのカンビウムのNEWバージョン アルミのボディから樹脂製
海外発送もOK メールオーダー お待ちしております

海外発送もOK メールオーダー お待ちしております

News, 未分類, Diary
  当店をご利用いただいているお客様であれば先日がひょっこり現れた コレは何なんだと感じておられるでしょう。 http://vs-ticket.com/?page_id=44017 以前から問い合わせがあれば対応しておりましたが 海外向けのお客さまへのインフォメーションを作りました。 日本のお客さまは特にお変わりはありませんけどね。 ご対応頂くのは当店名物スタッフ YAMAZAKIさん 10年以上イギリスに在住し、世界を何十か国も放浪、数か国語を話します。 日本も隙あらばいろんな所に出かけてしまうアクティブな方で すぐに誰とでも打ち解けてしまう異常なコミュニケーションの高さが武器です。 だから 外国の皆さん!安心してください! メールオーダー お待ちしております! この日本語のお知らせが 外国の皆様に届きますように、、 たのんますね!YAMAZAKIさん! 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
EBS TURN / 内装ALFINE HubDynamo

EBS TURN / 内装ALFINE HubDynamo

News, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Hub Dynamo, E.B.S turn, E.B.S ALL MODEL, Diary
=SPEC= Size:OneSize Tire:20(406)inch Tube:Cro-moPrice:¥135,000 フレームセット +前バスケット +後荷台 Option: サイドラック+¥20,000 荷物を載せれてロードバイクのように、そんなに速く ないけど快適に走行出来る自転車です。 特徴的な大径クロモリパイプを用いたメインパイプを 前後に貫通させて、そこに前後のキャリアをBoltOnで 取り付けています。 使う人の用途に合わせて様々なキャリア・カゴのサイズに 作り変えも可能です。 専用スタンドも製作中で、完成の際には子供の送り迎え やお買い物、少し足の伸ばしてピクニックなんていかがでしょうか? ’   – Shop Info – call: 03-3562-5504 e-mail: ginza@vs-ticket.com   EBS Turnでございますがご紹介は久しぶりではないでしょうか。 大変お待たせいたしましたが内容、ルックスも充実した出来上がりで御座います。 美しくきまりましたNAVYのメタリックカラーにシルバーパーツが冴えます。 フロント周りのHUBDYNAMOやディスクブレーキ、ダイナモライトが非常に美しいコントラストです。 さあそして今回はリアハブがSHIMANO ALFINE 内装ギア装着でございます。 こちらの件で大変お待たせいたしましたがこれはカッコイイですね。 Turnの用途が子ども乗せ用の自転車となりますのでしっかりとしたスタンドも装着できるよう 作成時に御依頼いただきました。安定感抜群のサイズ感で御座います。 納得がいくまで設計カラー等の仕様がお選びいただけますので是非作成時には御相談ください。

DECIBELL by SATOH SHOTEN EXIBITION

News, Parts / Accessories, PARTS & ACCESORIES, Accessories, Diary
  サトウ商店創業は1956年。 墨田区は東向島にある革工房です。 財布など小物を中心に自社オリジナルブランドや OEM商品などの製作をしています。  https://www.facebook.com/decibell 12月10日11日 at浅草橋KUHNS Decibell BY SATOH SHOTEN  EXIBITION Day Time: 13:00~17:00 Night Time: 17:30~しらふのあいだ   お世話になっております DECIBELL by SATOH SHOTEN様より展示会のお知らせをいただきました。 なぜメーカー様の展示会情報をお伝えするかと言うと、一般のお客様も参加可能との事です。 自転車周辺アクセサリー以外にもレザー製品を手がけるDECIBELL by SATOH SHOTENさま ご興味ある方は是非ご参加なされては如何でしょうか。 案内と同時に気になる新製品のご案内もいただきました。 U字ロックにレザープロテクターを巻きつけた商品です。 カラーが何種類かあるのが嬉しいですね。 それと専用のロゴ入りレザーキーキャップ、どちらもエイジングが楽しみです。 予価¥5800税抜きでございます。楽しみです。 で、何ですが。なんと今回の浅草橋EXIBITIONでは 個人のお客様も先行予約が可能なのだそうです。 しかも色の組み合わせは自由だとか(情報が正しければ) こりゃ気になる方は行くしかないですね。。 私も気になります。 店頭にハガキがあるのですがそちらを持参した場合に 記念品があるかも知れないとの事です。恐れ入りますが、かも、です。 こちらも宜しくです。
CYCLEMODE 2014 PARTS etc.

CYCLEMODE 2014 PARTS etc.

News, Parts / Accessories, BLACK BURN, PARTS & ACCESORIES, Accessories, Diary
  CYCLEMODE 2014 第一部ではデータの関係上とお店の都合上 偏った感じでお届けとなりました折畳みと小径車のご紹介となりましたが 今回はパーツとアクセサリーの(偏った)ご紹介です。   BROOKS 今後入荷予定の新作チェックです。 ヘルメットは新しい選択肢ですね、とても軽量でした。 バッグ類は入荷いたしますのでご期待ください。 BROOKSで新しい動きが(東京で)今後御座いますので乞うご期待です。 長く安心してご使用できるツールとなるでしょう。     BLACK BURN キャリア類は店頭でも在庫しておりますので是非ご来店ください。 バッグ類は造りもデザインもいいですね、タウンユースもいいですね。 個人的に気になりましたOUTPOST CARGO CAGE SALSAでも同じようなものがありましたが選択肢が増えましたね。     老舗CATEYE お客様からも沢山支持をいただいております。 ベーシックラインのカラーバリエーションも増えておりますが よりパワーアップなライトも登場ですね。ライト系の進化は各社目覚しいですね。     NITTO お世話になっております。当店には無くてはならないです。いつもの感じですね。。 時間が無くてゆっくり見えなかったのですが、キャリアのサイズ感がいいですね。
CYCLEMODE 2014  FOLDING,Small Wheel,etc

CYCLEMODE 2014 FOLDING,Small Wheel,etc

News, Folding(折畳), Minivelo(ミニベロ), Diary
    CYCLEMODE行ってまいりました。 3日間開催のうちの最後1時間ぐらいで御座いますが頑張って見て来ました。 土日はさすがにお店は空けられませんからね。。   ではでは BRUNOブース MINIVELO20ROAD  カラーはRustGreen いい色ですねー VENTURA DROP BROOKSが標準装備、ブレーキがギドネットレバー 扱いやすいドロップハンドル、この仕様で¥98000はお買い得です。 もうすぐデリバリーだそうですよーもうスグ、、 問い合わせの多いB-ant 406STEELですが青い車体のものです。 B-antは2月くらいに発表みたいですねーもうしばし。     TYRELL いやいや噂のチタン素材のフォールディングバイクですよー かっけーなー シートポストもチタン。ここまできたらDURA-ACEなんですねーワクワクするなー 16インチのフォールディング、やっぱり16インチ結構小さくなりますね。 滑車付きで転がしも可能ですね、顧客ニーズが反映されております。     DAHON Clinch/¥520000 軽量フォールディング 新しいフレーム形状。ロックジョーシステムの進化版。 お値段も進化しておりますね。 今年はロックジョーシステムが2モデルDASH ALTENA ,DASH P8とカラーバリエーションも多く 人気モデルの予感ですね。個人的はALTENA。。 これから続々と入荷予定で御座います。し モデルによってはメーカー在庫も直ぐになくなってしまいますので要チェックです。
news 0728 マガジンハウス”GINZA”掲載 etc

news 0728 マガジンハウス”GINZA”掲載 etc

News, OVEJA NEGRA, SURLY, Diary, For Ladys 女性向け
ご紹介が遅れておりました。 マガジンハウス様のファッション紙”GINZA”8月号092 自転車(チャリンコ)マイスタイルにて当店の車体が掲載されております。 銀座(の外れ)に位置します当店ですからね、えぇ、、  光栄でございます! 掲載車体はE.B.S TICKET別注実用車、SURLY PACER TICKETカスタム、 STRIDA LTとなります。 限定1台の商品もございますのでぜひぜひお問い合わせ下さい。   暑いですね。。 通勤、通学で背中ベトベトするの嫌ですよね、、鞄の跡つくしT-シャツの代えも必要だし、、 そんな真夏でも自転車通勤をを愛してやまない方々へ、こちらは如何でしょうか。 人気商品、Revelate Designs/oveja negraの14Lと大容量の大型サドルバッグでございます。 在庫無くなっておりました商品も少量入荷いたしましたので是非ご検討下さい。 パニアより手軽でバックパック程度の容量があって体が楽チン、風がシャツの中を通り抜けてくれます。。     エントリーモデルが好調に動いております。 是非お買い逃し無い様にチェックしてみて下さい。 店頭在庫はお乗りだしスグに可能ですのでそのままサイクリングへ、、 BRUNO :MIXTE20、 GREEN以外各色 店頭在庫あり SKIPPER、 BLUE Ventura SUS、 MINT BROWN 20ROAD、 RED S、TURQUISE S、oatmeal S GIOS :MIGNON white51、black48 FELCA black51 TOKYOBIKE
NEWS0516 WORK S&S JAPAN tour

NEWS0516 WORK S&S JAPAN tour

News, Diary, For Ladys 女性向け
関西からのお客様でVelo Life UNPEUで作成したWORK S&Sカップリング仕様で 日本一周中のお客様がメンテナンスにいらっしゃいました。 車体の仕様はこちらでご確認ください。 http://ticketginza.dtiblog.com/blog-entry-641.html 日本一周も凄いですが車体の仕様も凄いです、カップリングで分割式というのもすごいですfが ハブダイナモ逐電プラスソーラーパネルで蓄電池とコントロールスイッチをフロント部に装着です。 2リットルペットボトルがボトルゲージに装着されております。何もかもがスケール間が違いますね。ちなみにですが現在40日間でパンクは一度もないそうです。 そのまま長野に向かわれました。。 凄い。。 お気をつけて頑張ってください!! ではでは在庫情報です。 春先に好調なエントリーモデルですがBRUNOのメーカー在庫がなくなり始めました。 MIXTEはグリーン以外、SKIPPER、VENTURA SUSが全色あります。 20ROADは小さめのサイズと540のオートミールが在庫有りです。 B-antのアズテックブルー460がラスト一台です。 今期ご購入の最後のチャンスだと思いますのでお見逃し無く。    
news0120 自転車新時代 カスタムペイント

news0120 自転車新時代 カスタムペイント

News, SURLY, Diary
2014、今年もあと残すところ345日ですが頑張ってまいりましょう。 年を重ねると月日が過ぎ去っていくスピードが尋常じゃなく速く感じます。 マジです。 80歳の生涯と仮定して一年を感じるスピードが生まれてから毎年加速していくと想定した場合に 今年が本厄の私の場合あと13年分ぐらいの実感だそうです。。 すくねぇ。 それぐらい時間、時代は変化していると申し上げたいのですが、 自転車を通したライフスタイルも然りです。 その変化の中でも、もはや定番化しつつあるのが”フレームのカスタムペイント”です。 自分の好みにフレーム塗装されるというオリジナリティと冒険心は 完成度と満足度が一緒になって帰ってくるでしょう。 色決めの作業は最も悩みに悩み、最も楽しい作業なのであります! そんな塗装をお手伝いいただけるcook paint works様に今回お世話になり Blogでもご紹介いただいております。 http://cookpaintworks.com/ HPにも沢山サンプルと申しますかcook paint works様のお仕事が掲載されております。、 cook paint works様のHPで気に入ったペイントがございましたら 是非当店でご相談いただければと思います。 サンプル 今回当店依頼はSURLY KRAMPUS ”炭色”です。 普通のマットブラックとは違った趣となりました。是非オーダーいただければと思います。 勿論当店でもSURLYのこんなのも作成してきました。 E.B.Sに関しては基本的に若干のアップチャージでお好みのカラーにフレーム塗装できます。 店頭でお待ちしておりますので是非ご相談ください。 自転車新時代、 選択肢が色々増えて益々楽しくなります。 フレーム塗装チャレンジしてみてく
URBAN TOURING CUSTOM and GEARS 3 Hubdynamo

URBAN TOURING CUSTOM and GEARS 3 Hubdynamo

News, BUSCH+MULLER, Hub Dynamo, Diary, 銀座 Pickup
  通勤での夜間走行で必需品はライトですが、できれば電池を気にしたくないものです。 店頭でもお問い合わせ回数が増えております。 一度はやってみたいでしょう”Hub Dynamo”ハブダイナモのカスタム。 ホイール組み換えからハブ、ライトの選択でも金額はかさみますが 自転車オーダー時であれば若干プライスダウンにもなります。 勿論お手持ちの自転車にも、ホイールのみでも作成は可能ですので 目安にしていただければと思います。 どうですか?目立たないですよね。   まずはエコな発電所、HUBですがお勧めはこちら BEAM ウルトラスモールダイナモハブ ¥12,600 樽型のノスタルジックな見た目ですが小さくてお値段がリーズナブルなのです。 まさにハブダイナモのエントリーモデルではないでしょうか。 初めて組まれる方へご提案ですが こちらのハブを使用した場合にリムをALEXRIM使用でトータルが大体¥23,000位で ホイールを組むことが可能です。あとはプラスライトの選択で値段が変わってきます。 是非ご依頼ください。 – Shop Info – call: 03-3562-5504 e-mail: ginza@vs-ticket.com   上級者はこちら SON delux ¥34,000 http://www.g-style.ne.jp/ ”その驚異的な高性能と美しい仕上げで、世界中のサイクリストから支持されています。 ハブには高品質のボールベアリングを使用し、二重シーリングによる高い密閉性が長寿命とメンテナンスフリーを実現。” との事、アルマイト仕上げの他カラーもございます。タメ
URBAN TOURING CUSTOM and GEARS 2

URBAN TOURING CUSTOM and GEARS 2

News, CARRADICE, bern, Diary, 銀座 Pickup
  URBAN TOURINGと銘打ってお送りしておりますが さらに輪をかけてキャリアやらバッグやら続々と入荷しておりますので だだーとご紹介させていただきますね。 自転車における安全管理も怠ってはいけない要素の一つではございますが プラスアルファ防寒にも一役買っていただけるヘルメットも入荷中です。 bern / WATTSでございますがライナーが取り外しできる便利なヘルメットです。 オールシーズン使用できますのでどうせならと言う事で如何でしょうか。 サイズがありますので中々お目当てのものがご購入できないなんて事もしばしばです。 入荷量も少ないので是非にでございます。     いいタイミングでいいキャリアが入ってきました 質感、デザインといいプライスもグッドです。 20インチキャリアは少ないので是非おさえて頂きたい商品です。 リアは700Cまで対応ですので汎用性がありますね。     文句無し、美しいクロモリのキャリアです。 老舗NITTOとSIMWORKSが生んだ名作ですね。     良質の自転車及び周辺パーツを提供する SOMA こちらのフロントラックですがステンレスの仕上げ、質感も良いのですが ダボ穴が無いシングルバイクにも取り付けが可能な数少ない商品です。 またフロントのパニアバッグも取り付けが可能となりますので何かと使えるフロントラックです。   英国製のCARRADICE、雰
NEWS0115  雪=FATBIKE

NEWS0115  雪=FATBIKE

News, MTB / ATB, SURLY, Diary
本日関東では午前中に雪との予報でございましたが 皆様はもうFATBIKEの準備はお済でしょうか? 東京都中央区銀座では降雪は確認できませんでしたが 年に何度かの積雪はもうスグでございます。 雪の都心をMOONLANDERで駆け抜けるなんて想像しただけでも なんと贅沢なシチュエーションではないでしょうか!気持ちよさ二乗でございましょう。。 当店もSURLYのFATBIKEを多数取り揃えておりますので 是非一度足をお運び下さい。 SURLY の輸入元モトクロスインターナショナルさまのホームページ FATBIKEに関する告知を発見しました。 こんなん うわぁーー楽しそーー!! 気になる方は是非お問い合わせしてみては如何でしょうか。 そして参加前、参加後は当店のこちらも宜しくお願いいたします。 発送も承っておりますのでご相談ください。 – Shop Info – call: 03-3562-5504 e-mail: ginza@vs-ticket.com
AlexMoulton / TSR 20inch Mudguard

AlexMoulton / TSR 20inch Mudguard

News, ONLINE SHOPING, Parts / Accessories, PARTS & ACCESORIES, Accessories, Alex Moulton, Diary
  アレックスモールトン TSR用のMudguard(泥除け)です。 SKSの製品ですかね、見慣れたロゴですが装着いたしますとバシッと決まります。 愛車を泥撥ねや汚れから守るマッドガード、こちらもまた趣がございます。 AlexMoulton / TSR 20inch Mudguard PRICE : ¥8,400  http://www.dynavector.co.jp/moulton/  http://www.moultonbicycles.co.uk/ WEBSHOPにて購入が可能。 他掲載商品多数ございますので合わせてお買い求めください。   店頭在庫有りですのでお早めにお問い合わせください。
PICK-UP URBAN TOURING CUSTOM and GEARS

PICK-UP URBAN TOURING CUSTOM and GEARS

News, PDW, SURLY, Diary, 銀座 Pickup
  URBAN TOURING CUSTOM and GEARS 週末サイクリング、ツーリングも勿論最高に楽しいですが どうせなら毎日乗りたいですよね?大好きな自転車に。。 普段の仕様にガシガシ使えるように 愛車をカスタムしましょうと言うご提案です。 移動手段、道具としての自転車として毎日使用する相棒へ。 基本ベース車のSURLY PACERです。 これはコレで十分に通勤やちょっとした街乗り仕様で 組み立てられております。 太目のタイヤが装着できて泥よけやキャリアが 取り付けられるロードバイク。 ありそうでありませんね。。   そこに少しアクセサリーをプラス。 TEHAMANAさんのフレームパッドはドレスアップは勿論ですがフレームのキズ防止 担ぐ場合に肩への干渉を和らげてくれます。ハンドル部分ですが保守部品は勿論、鍵なども十分に収納できる BROOKS CHALENGE TOOL BAG LARGE コレぐらいの収納力があれば使い方の幅もひろがりますね。そして基本的なリアキャリアですが リーズナブル、シンプルで雰囲気が抜群です。 PDW  ポートランドデザインワークス  ローディング・ドッグ 個人的にも一押しのブランドですが このキャリアのウッドの天板に見えるところが実は”竹”なのです。   こちらのサーリーPACERですが、キャリア付きモデルが+¥6000でご提供です。 車体に取り付け済みで展示販売ですので必要の無い方は無しでも可能です。 サイズが46ですので身長が160cm前半の方はベストな車体です。 ここまでが基本ですが、ここからが色々と実用的にアレンジです。
ALEX MOULTON / APB  + HAMAX  SLEEPY

ALEX MOULTON / APB  + HAMAX SLEEPY

News, Minivelo(ミニベロ), Alex Moulton, Diary
  カスタム、レストアのオーダーをいただき、さらにChildseatを装着です。 古いAPBでしたが現代風によみがえりました。 古いMOULTONのカスタムも当店ではよく対応させていただいております。 ご予算、レストアの程度もご相談いただけますので是非ご利用ください。 パーツも全とっかえであればピカピカな事間違いなしですが、使えるところは残して等々可能です。 普段使いでChildseatを装着されましたが、なんとも絶妙なカラーリングで仕上がりました。 絶版モデルのAPBですがメンテナンスすればまだまだ現役で使用できます。 自転車全般に言えることですがフレームが大丈夫であればメンテナンスでいつまでも使用可能です。 さすがのMOULTONやっぱり愛らしいですねー。。 HAMAXもアタッチメントを変えれば問題なく装着できましたが、この辺の適応能力もなるほどと思わされるところです。 サンマルコのLobsterも渋いブルーメタリックのフレームに馴染んでおります。 眠っている愛車も是非メンテナンスしてあげて下さい。。