おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

Minivelo(ミニベロ)

Minivelo(ミニベロ)

自転車=ツール=Leaflong

自転車=ツール=Leaflong

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), E.B.S LEAF LONG
ticketで取り扱いのメインを担うe.b.s ミニベロのflort451やhorizontal451、オールマイティに使えるvokkaやstuffが人気の車種ですが 実は隠れt・・・てもいないけどleaf&leaflongのデイリーユースバイクもたくさんご注文いただいています。 leafとleaf longはその名の通り、車体の長さ(ホイールベース)の違い。 走りの良さならleaf 安定感ならleaf long 細かな違いはありますけどこんな感じの棲み分けで考えてもらえればOK。 チャイルドシートの取り付けもどちらも可能です。 e.b.sの自転車はフレーム販売が基本ですが、デイリーユースに使うleafとleaf longだけは パーツをチョイスしてコンプリートバイクとしてご提案しています。 日々の生活を共にする道具としての自転車としてこれ以上心強い相棒もいないと断言できるleaf long。 荷物を積みたい、子供を乗せたい、ペットを乗せたい 様々なご要望に多数のオプションでお応えできます。 今回のleaf longもそれをベースとしてご要望のパーツでカスタムをしています。 http://ebscycle.com/leaf-long/ e.b.s / leaf long カスタム仕様価格:約¥300,000- フレームカラー:カラーオーダー可能(別途) <カスタム内容> ・フロントラック(板張り加工) ・Honjoフェンダー ・Maxxis Grifter(20x1.85) ・Brooks B66サドル&グリップ ・chrisking ヘッドパーツ 詳しいショップインフォメーション
” X “

” X “

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), tern
フォールディングバイクのリーディングブランドternが提案する新しい自転車の形、それが「rojibike」 スタイルを優先するとカッコいいけど乗りづらい。 性能を追い求めると日常使いには勝手が悪い。 どちらを取るのか、取捨選択を迫られるのは自転車に限った話ではないですけど どうせならいい案配でどちらも欲しい。 ワガママなんだけど、日常使いの自転車だし かなりカッコいい、しかもけっこう走る。 これを実現できるならそれに越したことはないですよね。 そんな自転車屋やユーザーさんのワガママをガッチリ受け止めてくれて 人気のミニベロと言えばの最右翼となったsurge。 そのsurgeをさらにブラッシュアップ。金額はとりあえず置いといていけるとこまでいってみたんだ! それがsurge x 完成車価格で¥238,000+taxともはやミニベロの完成車の価格か!?と伺いたくなるほどですが surge xはsurgeの名を冠してはいるものの全くの別物。 前回ブログにUPしたカスタムが自転車屋が金額は置いといて最大限がんばったsurgeだとしたら こちらはメーカーさんが最大限がんばっちゃった一台。 これ以上カスタムの余地もない最高級な仕上がりです。 https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/471/surge-x tern / surge-x price:¥283,800(with tax) ホイール:20インチ(ETRTO451) フレームサイズ:520㎜(one size) 適正身長:170~180㎝ 同じsurgeの名前を持ちながら全くの別物と言ってもいいsurge-x こだわり抜いたフレ
引き出せ!surgeのポテンシャル!

引き出せ!surgeのポテンシャル!

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), tern
ミニベロ界のここ数年のトップセラーのひとつであること間違いなしなtern "surge" 昨今のエアロロードを彷彿とさせるパイプ形状。 なのにミニベロ。 もちろんレース用ではありません。 ミニベロだし。 つまるところ 「カッコいいから」   日常使いで使いやすいのは間違いなくフラットバーなんだけど、 お休みの日には少し自転車で遠出もしたい。 ボクはワタシはとにかくドロップハンドルloverなんだ。 使い勝手も大事だけど何よりスタイルだ。 surgeを選ぶ理由は様々。 surgeは攻めたスタイルのミニベロだけど実際攻める自転車ではない。 でも攻めれる自転車にもできるんじゃなかろうか。 その推測への答えを求めて、「攻めて」みました。 https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/471/surge コンポーネント:sram rival ホイール:kitt desgin 3spoke carbon ペダル:dixna ribra カスタム費用:凡そ¥200,000 surgeは見て楽しい、乗って楽しいミニベロなんだけど、 不満点があると言えばフロントの変速精度とチェーンリング。 このスタイルでこの価格を実現できるのは一重にternさんの頑張りなのは重々承知なんですが ギアをアウター&トップに入れて踏み込むとチェーンリングのたわみが出てフロントディレイラーに擦ることがあります。 ユルっと漕ぐ分には問題ないんだけど、「おし、ここは踏むぜ!」とゆう時にどうしても気になってしまう。 今回のカスタムで特に考えたのがこの部分の解消。 フロントダブルでも上位コンポーネントを積めば
alex moulton “tsr9-sp restore”

alex moulton “tsr9-sp restore”

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Alex Moulton
モールトン博士が無くなって早10年以上。 存命の頃から今でも変わらないトラス型のスペースフレームは自転車業界でも唯一無二の存在感で 「いつかは乗りたい」自転車として君臨し続けています。 ticketでも長らく取り扱いをしているmoultonですが、新車の販売と同様に多いのが手持ちのmoultonのレストア。 ブラッシュアップはしつつも長年変わらないスペースフレームのmoultonは ご購入から長い間メンテナンスをしながら大事に使っている方が多いのも特徴。 特異なデザインをしつつも、使用するパーツは至って普通の規格とゆうのも長年愛用できる要因のひとつだと思います。 今回持ち込まれたtsr9はticketのお客様として長年moultonを乗っていただいている方の1台。 息子さんに譲ることになり、この機会にバシっと綺麗にレストアしようとご相談いただきました。 レストア内容の主だった箇所は ・フレーム再塗装 ・フロントフォークのねじ切り加工 ・バスケットに合わせたバッグの作成 ・スタンドプレートの追加 再塗装を行うのでフレーム造作ができたので待望のスタンドプレートがついたのが 使い勝手的に非常に大きいポイント! 何かとスタンドと相性の悪いmoultonですから、このカスタムは価値あります。 バッグの製作など自転車屋の範疇に収まらない部分もあったりで色々なところにご協力いただき完成しました。 こだわった分、見た目も機能性も申し分ない仕上がりになっています。 お手持ちのmoultonや車庫で眠っているmoultonなど、レストアのご相談はいつでも承っております。   <<レストアのご相談に関するお願い>> moultonは
moultonのカスタム随時承っています!

moultonのカスタム随時承っています!

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Alex Moulton
ミニベロ界の高値の・・・高嶺の花 "alex moulton" 調べれば調べる程、その長い歴史の中で熟成されてきた技術とスタイルが見る人を惹き付けてやまないブランドです。 フレーム販売のモデルが殆どの中で完成車設定のモデルとして人気のtsrシリーズ。 初めてのmoultonとしてもカスタムベースとしても人気のモデルです。 今回はご納車時にキャリアやバッグをカスタムしていただいていたオーナーさまのtsr9-fxをフレーム以外をゴソっと乗せ換えて ドロップハンドル仕様に仕上げました。 moultonカスタムの参考にしてください! <カスタムは随時受付中> moultonのカスタムは随時承っています。 自転車の特殊性からお電話などでは説明しきれませんのでご来店の上でご相談ください。 ベース車両:alex moulton / tsr9-fx <カスタム内容> 11速対応ホイール前後 shimano 105(r7000)コンポーネント 55/42の大型チェーンリング仕様のクランクetc カスタム費用:およそ¥160,000 (使用するパーツなどにより変動します) 詳しいショップインフォメーションはこちらから Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
大事にしてくれる方募集中! (終了しました)

大事にしてくれる方募集中! (終了しました)

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), E.B.S WORK
もう一見しただけで何か凄い自転車だ!ってわかるwork。 現在、お客様から委託販売としてお預かりして店頭にて展示中です。 この自転車はボクたちも思い入れのある1台なんです。 ご納車したのが確か9年程前。 ワンちゃんを3頭飼われていたオーナーさまがワンちゃんと出かけるために超大型のカゴが必要だとゆうご相談をいただいたのが始まりでした。 ワンちゃん乗せるにしてもこんなカゴいらないでしょ!とお思いかもしれませんが、 このカゴに乗っていたのは大型犬だったんです。 まさかの大型犬を乗せてそのまま走れる自転車。 なかなかないですよね。 ここまで大きいカゴを特注で製作したのはボク達も記憶にある中ではこの自転車くらい。 先にも書きましたが9年間使っていただいたにも関わらず、メンテナンスを絶えずしていただいていたので 年数なりの小傷はもちろんありますが大変綺麗な状態です。 もうこれだけでもボク達としては嬉しくて仕方ないんですが、オーナーさまのライフスタイルの変化に伴い、自転車を使用されることがなくなったとのことでお預かりしています。 オーナーさまのご希望でもあり、ボク達の希望でもありますが 「大事にしてくれる方」 これに尽きます。 自転車のコンディションは上々ですので、セカンドユーザーとして永く使っていただける方がいらっしゃいましたら 店舗へご相談ください。 超大型の自転車なので配送はできません。 店舗への受け渡しもしくはハイエースクラスの車体であれば積むことができると思われます。 たくさんのお問い合わせいただきありがとうございました! 無事に次のオーナーさまが決まりました! 詳しいショップインフォメーションはコチラ Ple
大人float

大人float

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), E.B.S FLOAT451SINGLE
シングルスピードとゆうと少しヤンチャな感じに聞こえちゃう人もいるかもしれません。 もしかしたら10数年前のピストバイクムーブメントの影響かも、と思っていますが シングルスピードこそ大人が乗る自転車! こう断言しておきます! 変速など機能を削ぎ落していった結果残ったのは前後1枚のギアのみ。 ギアを重たいから軽いまで選べない代わりに漕いだら漕いだだけ進んでくれる感覚は 変速付き自転車では味わえない「自分で自転車を動かしている」感覚。 自転車の原点とも言えるシングルスピードは「無駄を楽しめる大人な自転車」。 もちろん「おぉこれだ!」ってなってくれたら若い方も大歓迎ですよ! 今回はそんな「大人」をテーマにカラーを決めた1台。 お店用に組むのになかなか選んでこなかったパープル系のカラーにメタリックを少し入れてもらって 艶のある仕上がりにしたflort451sはシルバーパーツと相まって、目論見通り「大人な1台」になってくれました。 あえてドロップハンドルにしたのもスタイルを大事にしたかったから。 街乗りならフラットハンドルが楽に決まってるんですけど、そこもあえてのドロップハンドルで楽しんでください。 http://ebscycle.com/froat-451-s/ e.b.s / flort451s size : M price : ¥138,000+tax (フレーム&フォーク) 完成車価格:¥240,000+tax 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
ride with pets !!

ride with pets !!

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), OTHER 他メーカー
「ペットと一緒に自転車でお出かけしたい」 これまでたくさんのご相談を受けてきたペット&自転車。 e.b.sやmoultonなど様々な自転車で様々な方法で解決してきましたが、もうひとつ新しいネタができましたのでご紹介します。 今回は自転車にワンちゃんを乗せたいとゆうご相談でした。 e.b.sのleaf longやworkなど低床でロングテール、重心が低い自転車ならフロント側に乗せてあげても安定感が出せますが 設計時から積載を加味している自転車でなければリアにつけるほうが安定します。 今回取り付けたのはbasil "buddy" ワンちゃんを乗せることを想定した設計となっており、リードを繋ぐことも可能で底面のクッションパッドも付属と至れり尽くせり。 専用のバッグに入ってもらって窮屈な思いをさせていたワンちゃんをより快適に過ごせるようにしてあげましょう。 リアキャリアを取り付けるため色々な自転車への取付が可能です。 お手持ちの自転車への取り付けも承りますのでご相談ください。 http://www.raleigh.jp/rsm.html raleigh / rsm price:¥65,000+tax ホイールサイズ:20インチ(ETRTO451) カスタム仕様価格:¥101,000+tax ワンタッチで取り外しも可能なbuddy basilバスケットに共通で装備されるシステム  "MIK" 大型のバスケットは荷物を積むには物凄い破壊力があるのですが、荷物を積まない日もある人の方が多数のはず。 そんな時に活躍してくれるのがこのMIKシステム。 リアキャリアに専用のベースを装着し、そこにバスケットを取り付けることでワンタッチで取り外しができるように
実はtyrellにもクロモリフレームがあるんです

実はtyrellにもクロモリフレームがあるんです

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ)
tyrellと聞くと超軽量なアルミフレームもしくはチタンフレームをイメージする方が多いんじゃないでしょうか。 実際にラインナップの多くはアルミとチタンが占めています。 tyrellさんがカタログ作らなくなって久しいこともあって、実はクロモリフレームがラインナップにあることは忘れられがち・・・ 特にクロモリフレームに関しては香川県のtyrellファクトリーで生産していることもあって生産数もかなーーーり少ない。 生産が少ない上になかなか見かける機会がないとなれば、そりゃみんな知りませんよね。 でもでもフレーム自体はカッコいいし、スラントフレーム+クロモリの快適性も相まってホントに気持ちよく走るミニベロなんです。 直近での生産予定がないみたいなので今からオーダーして手に入るかは怪しいですが、カッコいい1台が完成したんでご紹介しておきます。 そういえばクロモリ製折り畳みフレームの生産はどうなったんでしょうかね。。。 世の状況が状況ですからね、気長に待ちましょう。 tyrell / cxs ホイールサイズ:20インチ(ETRTO451) フレームサイズ:ワンサイズ カラー:kadowakiコーティングカラーオーダー コンポーネント:shimano 105(R7000) 詳しいショップインフォメーションはこちらから Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
Raw Clearってやっぱりカッコいい

Raw Clearってやっぱりカッコいい

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), E.B.S FLOAT451ROAD
無塗装を楽しむ 塗装色は何色? 塗っていません! つまりフレームの地の色、それがraw clear。 もうブログで何回紹介したかなってほどに組んで紹介していますが、それ以上にたくさんオーダーをいただいています。 同じ色ばっかり見てると「もう飽きたわっ!」ってなってくるものだけど、 少し時間が空いてからraw clearのフレームを組もうとするとやっぱりカッコいいんです。 みんなが惹かれる理由もわかるな~シルバーパーツでもブラックパーツでも似合うし、一目で「コイツは何か違うぞ!?」とゆう佇まい。数年後にはフレームとクリアの間に錆が浮いてきて絶妙な使い古し感が出てくる。 乗る前も乗り込んだ後も楽しめる自分だけの1台。 raw clearには様々な楽しみが潜んでいます。 e.b.sのオーダーでraw clearご指定が多いのも納得です。 http://ebscycle.com/froat-451-r/ e.b.s / froat451r price:¥126,000+tax(フレーム&フォーク) カラーオーダー:単色/¥12,000+tax raw clear/¥20,000+tax 詳しいショップインフォメーションはこちらから Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!  
ミニベロ + MTB

ミニベロ + MTB

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ)
懐かしのmuddyfoxをミニベロに mtb全盛期を知る方には懐かしく感じるaraya "muddyfox" 一時期arayaブランドでは自転車の生産を行っていませんでしたが今はmtbからツーリングバイクまで多種多様にラインナップしています。 その中でも抜群に目を引くのが今回ご紹介する "mfm"(muddy fox mini) 20インチの太いタイヤが入るフレームにmtbコンポーネント、油圧ディスクブレーキを搭載した、まさにミニベロmtb。 もちろん未舗装路でmtbとして使うならホイール径が大きいに越したことはないですが 日常使いでの安定感ある自転車が欲しいとゆう場合はこれはかなり使いやすい1台です。 さらにおもしろいのがフレーム設計がフロントサスペンションに対応しているところ。 標準で装備されているリジットフォークは27.5インチのフロントフォーク相当の長さがあるため、100~120㎜のサスペンションフォークを入れてあげることが可能になっています。 今回はsr suntourのxcフォークを入れてみました。 これでタイヤをbmx用のブロックタイヤに変えてあげるとちょっとした未舗装路も走れるミニベロになってくれます。 サスペンションフォークを入れると重量は増しますが、サスペンションを動かないようにするロックアウト機構を備えたものを入れてあげると日常使いでの使い勝手も幾分向上しますので日常の脚から自転車遊びまで幅広く使えるおススメのカスタムです。 キャンプに持って行ってキャンプ場の周りを散策しながら自転車散歩なんか素敵じゃないでしょうか。 http://araya-rinkai.jp/mfm.html araya / mfm price:¥81,400+tax ホイー
日常のお供ならbruno “mixte”がおススメ

日常のお供ならbruno “mixte”がおススメ

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), top4
カスタマイズの幅も広い使い勝手のいいミニベロ 走りのいい自転車は気持ちのいいものですが、走りに寄せた自転車は日常の脚としては使いづらくなるとゆう側面もあります。 買い物や仕事の荷物が積めない。泥除けが付けられない。フレームサイズがある。服装を選ぶ。 などなど悩みは多岐に渡ります。 これはミニベロでもそうで、やっぱりそれぞれに得意不得意があるんです。 bruno "mixte(ミキスト)"は特に日常使いでミニベロをお探しの方におススメのモデル。 モデル名にもなっているmixteフレームはトップチューブが下がって、女性の方でも乗り降りのしやすい設計と楽なハンドルポジションで脚として使うのにピッタリ。 フレームサイズも小さ目なので身長は140㎝後半あれば問題なく乗ってもらえます。ポジションがどうこう言う自転車ではないのでご家族やオフィスで兼用自転車として使ってもらうのも良さそうです。 カスタマイズの幅も広いのも嬉しいポイント。 前カゴは使い方に合わせて大小取り付け可能。雨の日のために泥除けも装着できます。 リアキャリアをつけて買い物用にグロサリーバッグをつけてあげるのも便利なのでおススメです。 現在店頭には3色ストックがありますのでお好みに合わせてお選びいただけます。 https://brunobike.jp/bruno_products/mixte_f_blackedition.html bruno / mixte price:¥62,800+tax ホイールサイズ:20インチ(ETRTO406) キックスタンド付属 チャイルドシートの取り付けも可能です。 諸々制約はありますがチャイルドシートの取り付けも可能です。 特に問題になるのがスタンド
tyrell “csi” 店頭展示車両が届きました

tyrell “csi” 店頭展示車両が届きました

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Tyrell
ただのブラックではない この夏以降big waveきてて大人気のtyrellさん。 tyrellがトレンドなのか海外からの問い合わせが多いのもありますが、軽量かつ走行性の良いミニベロをお探しでtyrellをお探しの方が増えています。 tyrellの採用するkadowakiパウダーコーティングの美しい塗装も他社製品と見比べてみて、そこを気に入ってお選びいただくことも多いです。 そんなtyrell人気もあって近頃店頭で見てもらえる車両が減ってしまいご迷惑をお掛けしていましたが、本日新しく展示車両がtyrellさんから届きました。 今回届いたのは最軽量ミニベロフレーム "csi" にshimano (r7000)をアッセンブルした完成車。 クリアブラック/マットブラック/カーボンブラックの3トーンで塗り分けられたフレームは全てブラックカラーながら仕上げの違いでただのブラック単色ではないメリハリの効いた塗装。 パーツ類もオールブラックで揃えてありますが、サドル/バーテープを好みに変えて個性を出すのもカッコいいと思います。 人気のkitt designのカーボンホイールとも相性抜群なのでおススメです。 http://www.tyrellbike.com/products/ tyrell / csi <price> tiagra(r4700)仕様~¥286,000+tax 105(r7000)仕様~¥295,000+tax ultegra(r8000)仕様~¥334,000+tax dura ace(r9100)仕様~¥449,000+tax (全てドロップハンドル仕様完成車の価格) フラットハンドル、di2、フレームセットもラインナップにありますので詳細は店舗
2021年のnew color!!

2021年のnew color!!

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), tern
"brass" → 黄銅 ドロップハンドルのロードバイク仕様 "surge"にも負けず劣らずticketでは人気のある "surge uno" フレームデザインはsurgeと共通ですが、unoはフレームのリアエンドがトラックエンドになっており完全なシングル仕様。 色々可能性がある多機能なエンドも楽しいもんですが、こうゆうスパっと割り切った思い切りのいい仕様もそれはそれで魅力的。 シングルスピードは物理的にパーツ点数も少なくなるので重量の軽減にもなるし、変速機などの機械類が減るので故障に強くなるメリットもありますよね。 もちろん故障しないわけじゃないし、メンテナンスはキチっとして可愛がってあげてほしいですけど!! surge unoの2021年モデルは車体スペックは2020年モデルを継続しつつ、カラーの変更が入ります。 新色は今日紹介するbrass。つまり黄銅。 brassと言うと真鍮って言われることも多いけど、成分中の亜鉛の含有量によって「真鍮」なのか「黄銅」なのが違うと定義されているんです。 つまり・・・まぁどっちでもいいじゃん!ってこと。そもそもフレームカラーの話だから! 少しゴールドがかったカラーは「艶」がある上品な仕上がり。 攻めに攻めてるフレームに上品な色合いを合わせるこのギャップが独特の佇まいに繋がってます。 ノーマルはブルホーンバーだけど、少し肩下がりのハンドルがついてくるのでフラットハンドルにカスタムするのもおススメです! カスタムも含めてお店で色々相談してくださいね! https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/usage/family/641 tern / surge uno price:¥72,000+tax
leaf longだってもちろんカラーオーダーできます

leaf longだってもちろんカラーオーダーできます

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), E.B.S LEAF LONG
大好きな自転車になってほしいから 自転車を買う理由は人によって様々だと思いますが、自転車屋の気持ちとしては「この自転車めちゃくちゃ気に入ってて大事に乗ってます!」となってくれるのが一番嬉しいわけです。 自転車も使い方によって用途は色々だけど、やっぱりまずは「見た目」が気に入っててほしい。 そうじゃないと大事にもしないし、長年乗ることもなくなっちゃいます。 試乗にあまたある自転車の中から用途を絞り、予算とすり合わせ決めていくと思うんですが、長年使う相棒だしやっぱり見た目にはこだわりたい! そうゆう方にticketで選ばれているのが"e.b.s" やっぱりカラーオーダーが気軽にできるのは強みですよね。好きな色にできちゃうんですから。新車の場合は超格安で。 今回選んでもらったleaf longもまさにそう。 まずはチャイルドシート付でのお渡しだけど、お子さんを乗せなくなったらスタンドを軽いものに交換して普段使いの自転車としても活躍してくれる息の長い自転車。 今回のカラーはe.b.sのラインナップ内でhoboとゆうロードフレームで標準カラーとなっているアイスブルー。少しメタリックの入った鮮やかなブルー。ブルー系の色は派手な見た目になることが多いんですが適度なクリア感のある奥行きを感じさせるこのアイスブルーはどんなバイクにも似合うおススメのカラー。 フロント&リアキャリアも同色に塗装してバッチリ仕上がっています。 http://ebscycle.com/leaf-long/ e.b.s / leaf long フレーム&フォーク:¥81,000+tax(フレーム&フォーク) カラーオーダー:¥12,000+tax(フレーム&フォークを1カラーで塗装した場合) フロント&リアキ