商品のお問い合わせは

Mini Velo 最新情報

魅惑のベルトドライブ

魅惑のベルトドライブ

自転車の駆動系統で見かけるのは概ね3つ。 チェーンドライブ シャフトドライブ ベルトドライブ 市場に存在する自転車のほとんどはチェーンドライブです。 金属製のチェーンで前後ギアを繋いでペダルを回すことで駆動します。 シャフトドライブはほぼ絶滅危惧種。 ないことはないんですが生産性の悪さ、メンテナンス性、重量などの面か

折畳自転車

ニュージェネレーションなFX~tyrell FXα~

ニュージェネレーションなFX~tyrell FXα~

アイキャッチ画像からニュージェネレーション感バリバリのフレームカラーですが そこではございません。 何がニュージェネレーションなのか? 「性能」 「機能性」 「価格」 この3つを融合させたtyrellが打ち出す新機軸がFXα FXと何が違うのかは写真ではわかりづらい点ですので、FXにするのかFXαにするのか。

ROAD / CROSS 最新情報

夏のワクワクシリーズ2

夏のワクワクシリーズ2

「シリーズものってなんだかんだで一作目が一番おもろくない?」 つい数日前の夜、フォートナイトを嗜んでいた時に友人が口にした時、内心「ドキっ」としたボクです。 夏のワクワクシリーズも実はシリーズって言ってるから第2弾仕込んでんねんけどなー・・・ やっぱ一発目のstragglerに比べると見劣りするなーとみんなに思わせてしまったらどないしましょ

MTB / ATB 最新情報

26インチの魅力

26インチの魅力

かつてはMTB業界を牛耳っていた26インチホイール。 10数年前の29erブームからこっち徐々に徐々に勢いを失い、27.5インチにスポットライトが写ってからは 下火どころか行方不明レベルで使うことが少なくなりました・・・ 26インチのジャンプバイクで遊んでいたボクとしては未だに26インチが一番カッコいいと心底思ってるんですが そもそも

パーツ/アクセサリー/etc

alex mouton “apb” レストア

alex mouton “apb” レストア

時代を超えて愛されるalex moultonのフレーム。 日々進化する最新プロダクツもカッコいいし、魅力的ですが 年月が経っても色褪せないモノにも魅力を感じて惹かれますよね。 ticketではalex moultonを取り扱いしているので古いモデルのレストアのご相談もよくいただきます。 ボクたちとしては「コレクションでの保存」ではなく

STAFF Y Blog

イギリスの半端なく厳しいロックダウンと冬に耐えたご褒美旅

イギリスの半端なく厳しいロックダウンと冬に耐えたご褒美旅

WaldoカゴとWizard Worksバッグを取り付けて、野生のポニーがいる森へ。森という響きだけでもウキウキするのに、その上ポニーがいるとなるとさらにテンションが上がる。最初に出てきたのは、牛たち。野放しでハッピーな動物を見ると、こっちもハッピーになる。そういう森だ。 今回でニューフォレストを訪れるのは2回目。なんとなく土地感覚もあるし、日も22時頃ま

ABOUT US

Life Style Bike Shop
都会のライフスタイルにマッチした折畳自転車や小径車、長く使えるLongLifeBikeのSURLY、こだわりの英国製ALEX MOULTON、そしてパートナーファクトリーの京都産E.B.S等を中心にラインナップしています。
小さなお店ですが競技モデルとはまた違う快適に長く大事に使って頂ける自転車・部品をセレクトしています。
ご来店楽しみにお待ちしております。

取扱いメーカー
E.B.S(Engineered Bike Service),GROWN(グロウン),SURLY(サーリー),ALL-CITY(オールシティ),SALSA(サルサ),PASHLEY(パシュレイ),ALEXMOULTON(アレックスモールトン),TYRELL(タイレル),KHS(ケイエイチエス),STRIDA(ストライダ),TERN(ターン),DAHON(ダホン),BRUNO(ブルーノ),TOKYOBIKE(トーキョーバイク),PELAGO(ペラゴ),IRUKA(イルカ),BROOKS(ブルックス),WIZARDWORKS(ウィザードワークス),NORTHst(ノースエスティ),CHRISKING(クリスキング),WHITEINDUSTRIES(ホワイトインダストリーズ),PAUL(ポール),GOKISO(ゴキソ),BERN(バーン)

店内写真
店内写真
店内写真

Instagram

Follow us! velostyleticket