おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

SURLY

SURLY サーリー

もはや説明不要のSURLYで御座いますが、クロモリブーム再燃と共に歩んできたSURLYの道のりはしっかりと新しい道筋が出来上がり自転車カルチャーを押し広げ続けております。リリースされるプロダクトはどれも練り上げられたしっかりとしたコンセプトを感じ取っていただけるモデルばかりです。とりあえずサーリーでも失敗は無いでしょう。

SURLYのトップページはこちらから

カスタムペイント ~ surly “strragler” ~

カスタムペイント ~ surly “strragler” ~

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
各種フレームのカスタムペイント承ってます 自転車を選ぶ時の重要なポイントのひとつに「フレームカラー」があります。 パーツのスペック、フレームのデザイン、機能性。自転車選びのポイントは多々あれど、カラーを度外視して選ぶ人は少ないはず。少なくともデイリーユースな毎日の相棒として自転車をお探しの方が多いticketではお客さんの目線は殊更「フレームカラー」に向いています。 もちろん自分の理想とするカラーがあればそれが一番いいんですけど、自転車は色々な思惑で設計されるものなので自分の好みド真ん中!もうこいつに決めた!ってゆう自転車に出会えることは稀。そうゆう出会いがあった方はそれこそ、この幸せ者め!ってやつなんですが、まぁそううまくはいきません。 「まぁイメージに近いしこれでOKです!」 自転車に限らずそういった多少の妥協は必要です。 それでも諦めきれない!ボクはワタシは!好みド真ん中の自転車に乗りたいんだ! 分かります。お気持ちはひじょーーーーによく分かります。 じゃあ、何か手立てはないのか。 あります。 「フレームのカスタムペイント」 既存のフレームカラーを一度剥離して塗り直すんです。そうすれば限りなく思い描く理想のカラーに近い自転車を手に入れることができます! 今回はオーダーをいただき、surly "straggler"をカスタムペイントして完成車にしてご納車しました。 カスタムペイントのご参考にどうぞ。 カスタムペイントは基本的にどんな自転車でも可能です。その代わり注意してもらいたいこともいくつかあります。 ・費用・ もしアナタが既に完成車として使っているフレームをペイントしたい、もしくは欲しい完成車があってそれを購入して塗装したいと考えてる場合は注意が必要で
やっぱり鉄のフレームがいい

やっぱり鉄のフレームがいい

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
一周回ってやっぱりsurly とどまるところを知らないグラベルバイクの進化。カーボンフレーム、カーボンホイール、サスペンションなどなど数年前とは比べ物にならないほどにグラベルに特化したプロダクトが増え続けてます。 それは「グラベル」とゆう新しいフィールドに自転車好き、自転車メーカーが可能性を見出したからに他ならず、そこに適したものをドンドン開発していくのはごく自然の事。人間の性か、特定の分野に人が集まるとそこで一番を競いたくなる。つまりレースが起こるわけです。じゃあそのレースに勝つにはどうするのか?乗り手の進化ももちろん、機材の進化も必須!とゆう流れで自転車の進化をさらにブーストさせるとゆう無限軌道が完成。 キャタピラよろしく回り出したループはそうそう止まる事はありません。少なくともグラベルバイクとゆうジャンルにおいてはマウンテンバイク、ロードバイクどちらの技術も旺盛に吸収しながらフレーム然りホイール然りタイヤ然り、加速度的に進化していってます。 マウンテンバイク側からアプローチしたグラベルバイク、ロードバイク側からアプローチしたグラベルバイク。ブランドも車種も多種多様。選べる選択肢が広い分、ユーザーさんには嬉しい悩みにもなってるんじゃないでしょうか。 グラベルバイクとゆう新種が登場する前から「何とも言えないジャンルだけと乗りやすいしカッコいいよ!」とゆうテンションで自転車を組んでいたボクたちはグラベルバイク界が一気にブーストして走っていく中を後ろからゆっくり徒歩で付いて行ってます。 それはボクたちTicketの提案する、提案したい自転車の乗り方使い方が「競う」ことにないから。 ボクたちにとっての自転車は「生活の道具」としての自転車。 日常の生活の中でも使うし、休みの日のサイクリングでも使うし、ちょっとしたお出かけでも使うし・・・
荷物の積載に特化したフレーム

荷物の積載に特化したフレーム

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
surlyにしては珍しい明確なコンセプトのあるフレーム 適正サイズのタイヤやおススメされる用途はあるものの、明確に「これ用!」とコンセプトが定まってないのがsurlyのおもしろい部分なんですが、このpackratは「フロントにキャリアをつけて荷物を積む」ために開発されたフレーム。 パッと見、いたって普通のフレームに見えるし、stragglerなんかに見えちゃうくらいですがフレームジオメトリーはフロントラックの取り付けに最適化されています。 フロントラックを取り付けて荷物を積んだ場合に重量配分が最適化される設計は大型のカバンを持って自転車通勤する人へのこれ以上ない解決策。 特にこれ以降の暑い時期に背中を汗だくにして走るとゆう罰ゲームを受ける必要がなくなるのは本当に大事。 自転車に乗る際には同じ重量物でも自分で持つよりも自転車に持たせるほうがおススメ。自分+自転車+荷物のトータル重量は同じでも走行感は明らかにキャリアに積む方が格段に楽に走れます。 荷物の積載に特化した仕様のためのタイヤサイズがフレームサイズ:50までは26インチ、52以上は650Bとゆうホイールサイズの違いもあります。ディスクブレーキフレームではないためホイールサイズの変更はできません。 もちろんsurlyの他のフレームでも前後ともにキャリアの装着可能ですが、「フロンラックをつけて荷物を積んで走る。」とことんそこに特化したsurlyにしては珍しいフレームです。 https://ja.surlybikes.com/bikes/pack_rat price:¥72,000+tax ホイールサイズ:26インチ/650B <タイヤサイズ> フレームサイズ50まで:26インチ フレームサイズ52以上:650B (ど
グラベルライドのその先へ

グラベルライドのその先へ

News, 銀座, MTB / ATB, SURLY
グラベルだけじゃ物足りないアナタへ グラベルバイクとゆうワードが世に広まってもう数年。それまでMTBが席巻してたフィールド "オフロード"にドロップハンドルが進出してきた、正確に言うと進出しやすくなった。それまでは悪路を走るドロップハンドルとゆうとシクロクロスバイクはずっとあったんだけど、あれはあくまでレース用。ジオメトリーはレーシーなものが多くて興味本位で買ってみるにはちょっと敷居が高かった。それを誰にも楽しめる身近なフィールドにしてくれたのが所謂「グラベルバイク」。 と、書くと最近登場したジャンルのように聞こえますが実は結構昔からいました。好き者の自転車でなかなか日の目を見ない自転車ジャンキーのための自転車だったんですよね。 自転車バカが自転車バカのために自転車を作ってたブランド、そう、surly。 世間がグラベルライドだーーーのりこめーーー!ってなる以前からorgeやtrollなんて奇特なフレームをラインナップしていました。 なので自転車屋さんの感覚で言うと「新しいジャンルが生まれた」とゆうより「世間のトレンドがsurlyなんかの好き者ブランドが先取りしすぎた地点に追いついた」くらいの感じ。 そのグラベルからもう一歩踏み込んだのがマウンテンツーリング。 なんて、唐突に言われてもよくわからないと思うので、完全にボクの主観でsurlyの車種ってまぁこの辺の道が得意なんじゃない?とゆう表を作っておきました。 ボクの主観だし、各々のフレームをパーツセレクトでどんな使い道の自転車にでも仕上げられるのがsurlyの良さだし、そもそもsurlyに「ジャンル」なんて枠組み自体が野暮な話だと思ってるんでこれからsurlyを買おう!でも何を買えばいいのやら?・・・な方の参考になれば。 (車種が多すぎると分かりづらさのほうが勝っちゃうので一
最初の1台に最適なsurlyのご提案

最初の1台に最適なsurlyのご提案

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
¥150,000台から組めるcrosscheck surlyのラインナップ内でもフレームデザインで息の長いモデル"crosscheck" 多段でもシングルでもドロップハンドルでもフラットハンドルでもキャリアもラックも使い人の用途に合わせて何でもござれなマルチな性能が売りのクロスフレーム。 ticketでも今までで一番多く納車してきたであろう定番中の定番。 surlyをフレームから組むとパーツを一個一個揃えて組み上げるので高くなりがちと思っている人も多いんですけど、crosscheckなら比較的リーズナブルかつ充実のパーツで完成車にすることができます。 今回組み上げたのはフラットバーにシングルスピードとシンプルな構成の1台。 驚きの価格、完成車で¥150,000台から組み上げることができます! 多段用のホイールを使ってシングルスピードにしているので後々の多段化カスタムの際にもホイールの交換がいらないのでカスタム費用もグッと抑えられるのでお財布事情にも配慮してあります。 カスタムは乗りながら自分と自転車の向かうべき方向性を考えながら・・・まずはとにかくsurlyに乗ろう! ticketおススメのカスタム車です。 https://ja.surlybikes.com/bikes/cross_check 完成車参考価格:¥155,000+tax 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
タフに使えて楽に乗れるストリートバイクの完成形

タフに使えて楽に乗れるストリートバイクの完成形

News, 銀座, MTB / ATB, SURLY
Surlyの名作"1x1" ボクが初めてsurlyを知ったのはまだPlaystation2がバリバリ現役の頃。もう秋には5ですよ。年月の流れは残酷。。。 その頃にパッと目についたのが"1x1"。一目見て「うおおおおおかっこいいいいいい」ってなってからこっち、surlyはずっと好きです。 悲しいことにこの1x1は今は現役を退いてカタログからは姿を消していますがまたいつの日か再登場してくれると期待してます。 今回の1x1は日頃からticketをご利用いただいているお客さんが数年前に最後の入荷分を組んでいたもの。傷も少なく大事に乗ってくれているこの1台をさらにパワーアップさせました。 sonのハブダイナモDeluxe&リアライト b&mの大光量ライトIQ-X shimanoのalfine inter11 sksのフェンダー 元から組み付けていたthomsonやkingと相まってもうこれ以上ない仕上がり。 内装だから駐輪場なんかでディレイラーを壊すこともない、前後ダイナモライトで電池切れの心配もない、カッコいいフェンダーもついていて油圧ディスクブレーキと相まって雨の日もへっちゃら、太いタイヤは多少の段差や路面の凹凸も気にならない。 都会に暮らす人間が都会で乗る自転車の完成形。 みんなここを目指しましょう。 今のsurlyのラインナップならbrigeclubやkaratemonkeyなんかでカスタムすると似たルックスに仕上がります。 是非ご相談お待ちしてます! https://ja.surlybikes.com/ 色々なシステムを組み込んでもごちゃごちゃしないまとまりの良さが出せるのもsurlyならでは 詳しいショップインフォメーションはコチラ
マウンテンバイク?いいえツーリングバイクです。

マウンテンバイク?いいえツーリングバイクです。

News, 銀座, MTB / ATB, SURLY
見た目に反して何でもござれ 「これは何用の自転車ですか?」 surlyにそうゆうこと聞かなくてもいいかなと常々思ってるボクではありますがご説明しておくとbrigeclubはツーリングバイク。ecrやorgeに比べるとショートトリップに特化した結果MTBのようなルックスのフレームに至ったとゆうわけですね。 このフレームジオメトリーが秀逸で一言で言うと「メッチャ乗りやすい」 スポーツバイクが初めての人がひょいっと跨っても違和感なく普通に乗れちゃうくらい乗りやすい。 それでいて27.5x2.8のプラスタイヤもいけるわ、700cもいけるわのマルチさはcrosscheckやstragglerに通じるものがある、見た目以上の優等生フレームなんです。 現在のラインナップでも27.5と700cどちらの完成車も揃っているあたりにsurlyがこのマルチさを売りにしてるのが伺えますよね。 <入れるタイヤの太さ> crosscheck<<straggler<<brigeclub くらいのイメージでいてもらえるとわかりやすいかな、と。あくまでタイヤサイズの話。フレームの性能の話じゃないので悪しからず。 https://ja.surlybikes.com/bikes/bridge_club surly / brigeclub price:¥158,000+tax (写真の自転車の場合は別途カスタム費用がかかっています) タイヤサイズ:27.5x2.8(フェンダーつきの場合2.6まで) コンポーネント:sram sx eagle 12速 要所をカスタムしてドレスアップ! ドレスアップと言ってもつけたパーツがパーツなので性能面での向上もしっかりあ
surlyの良さってなんだろう?

surlyの良さってなんだろう?

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
なぜsurlyを選ぶのか 世間ではもちろんのこと、ticketでも人気のsurly。 なぜここまで支持されているのか。 目を見張るほど軽いわけでもないし、値段も決して安くはない。 レースバイクのようなロケット加速はできないし、最新規格がてんこ盛りでもない。 パッと見、どのフレームもロゴの位置は同じだし、丸パイプなので目新しさもない。 でも断言できます。これほどいい自転車はないと。 全てのフレームにそれぞれの役割があって、楽しみ方も違う。 こうゆう使い方がしたい!とゆうユーザーさんの想いにsurlyのフレームならきっと答えを与えてくれるものがある。 最初は見た目から入ってもらって全然OKです。「このsurlyってゆうのめっちゃカッコいいな~」。もう一回言います、全然OKです。 フレームラインナップも豊富で、じゃあフレームから組みましょうか!と言われても???しかないでしょうけど、そこはボクたちに相談してください。使い方や見た目の希望、ご予算・・・様々な要望に合わせて最適な1台を組み上げます。 用途に縛られないからこそどうゆう自転車に仕上げたらいいのかわからない人と思いますけど、そんな人たちのためにボクたちがいますのでうまく使ってください。 今回ご準備したのはmid night specialのメーカー完成車。 今は亡きpacerの後継機として登場して以降、surlyの中でも人気の車種になっています。 HT44ヘッドチューブ、フラットマウントディスクブレーキ、前後スルーアクスル。pacer以上に太いタイヤが入るクリアランス。pacerはピュアなクロモリロードに近かったのに対して、より全方位に対応できるようにアップデートされています。 今回は日常の移動の脚かつキャリアは不要、ロングライドもこ
シングルスピード or 変速?今回はシングルスピード!!

シングルスピード or 変速?今回はシングルスピード!!

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
変速もシングルスピード、どちらも対応できるマルチなフレーム surlyと言えばcrosscheckと言えるほどにsurlyのsurlyらしさが溢れてるフレームだと思います、crosscheck。 エンド幅は132.5㎜。エンドはホリゾンタルエンド。 ロードハブもマウンテンハブもどちらも使える仕様かつ変速機のないシングルスピードでも組めるフレームなんてそうそうあるもんじゃないんです。 ハンドルはフラットでもドロップでも、もちろんブルホーンでも。 何から何まで好きにできちゃうマルチなcrosscheckはパーツセレクトの自由度も高いのでカスタム車として自分の色が出しやすいんでどうゆう風に組みましょうか?とお話しているボクたちもワクワクしちゃうんですよね! 今回はフラットバーにシングルスピードのシンプル仕様。 街中を駆け抜ける自転車ならフラットバーがポジションも操作性も一番使い勝手のいいハンドル。 surlyを日常の移動の脚に使うなら使い勝手とカッコよさを兼ね備えたcrosscheckがおススメです。 https://ja.surlybikes.com/bikes/cross_check surly / crosscheck price:¥68,000+tax ホイールサイズ:700c 完成車目安価格:¥150,000+tax~ 久々に使った2本引きレバー 10年くらい前かな?誰もかれもピストバイク言ってた頃によく見かけたデュアルプルのブレーキレバー。 元を辿ればBMX用なわけですが、ブレーキレバーが一本のみになるのでハンドル周りをスッキリさせるのに人気のパーツでした。 今回も同じ目的で久々に使ってみたんですが、長さの違うブレーキワイヤーを同時に引くのでブ
何はさておき、これで走り出そう

何はさておき、これで走り出そう

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
surly "straggler" 細部を見ていくとその実かなり違うフレームなんだけど、こいつをわかりやすく表現するならcross checkのディスクブレーキverと思ってもらっとくとイメージしやすいですかね。 crosscheckにできなくてstragglerにできること。 それは「ホイールサイズ」。stragglerはフレームサイズ52までは650B用、54以上は700C用のサイズ設計になってるんです。ただ650Bフレームに700Cも入るんで、フレームサイズ選びは身長で考えてもOK。ticketではちょい太目の650Bでのオーダーが人気。 crosscheckと兄弟分だよなーと感じるのはやっぱりリアエンド。そう、シングルスピードで組めるんです。ギアがあると確かに便利。だが漢は黙ってシングルスピード!・・・そんなオーダーもお待ちしてます。 2020年のラインナップではstragglerは完成車の設定がなくなっちゃってフレーム売りオンリー。そうなると完成形のイメージがつかみづらいし、フレームから組むと高くなるんでしょう?って感じちゃう人も多いと思うんで、スタイルはすっかり、でも手の届きやすい完成車を1台作りました。 ガッチリツーリングやグラベルライドで使うとゆうよりも街中で使って楽しい自転車をイメージした使い勝手のいい1台になってます。stragglerを検討してる人は是非参考にしてください。 お店で展示販売もしてますのでもちろんこのまま乗り出してもらってもOK! surlyは欲しいけどいきなり高価なパーツたちで組むのはな~・・・と悩んでる人はこいつでキマリ。まずは乗ってみる。楽しんでみる。カスタムや自分の理想の自転車はそこから詰めていってもいいと思います。 フレームがしっかりしたものなら永年乗れるし、後々のカスタムも
こうゆうcrosscheckを待ってた

こうゆうcrosscheckを待ってた

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
レースじゃない「楽しむ」ための自転車を欲する自転車スキーたちの欲求をガッチリ受け止めてくれるsurly。自転車に乗ってあれがしたいこれがしたいこう乗りたいってゆうわがままな要望にもだいたい応えてくれる上にカッコいいからticketでも大人気。 唯一ないと言えばレースバイクがないくらい。でもいらないんですよね、レースバイク。surly選ぶ時点でレースに目は向いてないんで。 そういえば一昨年お店に来てくれた本国スタッフが見せてくれたんだけど、「オレ、surlyのスタッフじゃん?でもトライアスロンやるんだよね!で、これこの前大会出た写真な!」ってエアロヘルメットかぶって、TTハンドルついてるECRでした。何なのこの人たち・・・ってのが正直な感想でしたけど、それもまたsurlyらしいし、surlyを作ってる人たちらしいです。 そんな多方面にぶっ飛ぶつつも、利便性高く、実直なフレームを作り続けてるsurlyの中でも息の長い古参モデルがcrosscheck。 surly定番の4130クロモリの丸パイプ。 太いタイヤを想定したフレームクリアランスとカンチブレーキ台座。 フェンダーやキャリアをつけられる豊富なダボ。 シングルでも多段でも組めるエンドに、ロードハブ、MTBハブどっちも入る132.5mmエンド。 懐深すぎて底が見えないレベルに達してます。 昔からあるモデルですけど、「このフレームは何用です!」ってのがボンヤリしてて見えないのがsurlyのいいところ。それを一番体現してるんじゃないかなと思います。surlyの中で一番お気に入りのモデルです! そんなcrosscheckの2020年カラーのフレームが届きました。 今回のカラー名は "stoned ground mustard"。 うん毎度よくわからん。マスタード
ブルーメタリックの輝き

ブルーメタリックの輝き

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
各フレームにブラックをラインナップしつつ、シーズナブルなカラーをラインナップしてる最近のsurly。おもろしいのがカラー名が毎回ひとひねりあって、赤!とか青!みたいな呼び方しないんですよね。 今回組んだstragglerのカラーは"Blueberry Muffin Top" つまり・・・なんだ?焼き上がったブルーベリーマフィンの一番上のとこの焼き色ってことかな?わかりづらいか?わかりづらいな?でもこれがsurly。ブラックにすら車種ごとに名前ついたりしてるんで、お客さんに「この車種の〇〇〇って色」と言われても「???」って顔してる時がありますが、カラー名が突拍子もないんでご勘弁ください。 このstragglerは既に生産が終了しているカラーですが、少量だけ国内に残っていたものをゲットして組み上げました。surlyは車種それぞれができあがってるのでモデルチェンジも少ないし、crosscheckやstraggler、steamroolerなんかのノーマルサイズの新円パイプで組まれたトラディッショナルなスタイルのクロモリフレームは過去のカラーであっても時代遅れ感もないので大事に使ってもらえると思います。 このブルー・・・ブルーベリー・・・Blueberry Muffin Top!・・・は、一見するとネイビーに見えるけど、近くで見ると軽くラメの入ったメタリックな仕上がり。日差しがあるとどこかパープル感があるのもGood!各ブランドでメタリック塗装復権の流れも感じる最近の自転車業界、派手すぎないこんなメタリック塗装は飽きが来なくておススメです。 http://ride2rock.jp/products/104744/ surly / straggler 650B price:¥80,000+tax(フレーム&フォーク)
surlyにはフロントバスケットもアリ!

surlyにはフロントバスケットもアリ!

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
カゴは便利。これは間違いない事実。仕事、買い物、お出かけ、何をするにもどこに行くにもカゴは便利。 じゃあみんなつければいいじゃん!と思うけど、そうはいかない。自転車にカゴをつけたい派の積年の悩みが 「つけるとカッコよくない」 でも大丈夫。そんなことないですよ。surlyはカゴをつけてもカッコよく仕上がります。 ticketでも時々で紹介している方法、「フロントキャリア+カゴ」 これが最強の解決策! フロントキャリアをつけた上でそこにカゴを固定するのでカゴをつける時にどうしてもルックスを損なう取り付け金具もいなくなるのでカゴがついててもめちゃくちゃカッコいいんです。ホントに小さいパーツ、小さい部分なんだけど、この「少し」が実は物凄く大きい差になるんですよね。 カゴつけたい派の方は是非ご参考に! https://ja.surlybikes.com/bikes/straggler surly / straggler price:¥260,000+tax(フレームからの組み上げのため都度お見積もり) ホイールサイズ:650b & 700c   シクロクロスバイクだけど普段使い推奨 デイトリッパーでウィークエンダーで荒れた道用のロードバイクでレースに出るそぶりを全く見せないシクロクロスバイク。 さすがsurly、何言ってんのか全くわかんない! ま、要は日常使いから砂利道遊びまで何でも来い、シクロクロス的な遊び方や草レースに出たい人は今はmidnightspecialがあるんでそっちをどうぞってことでしょう。 stragglerはフェンダーやキャリアの取り付けがしやすいフレームで取り付けた状態での安定感もあるジオメトリーなのでディスクブレーキフレームで荷物を積みたい人
今Karatemonkeyがアツい

今Karatemonkeyがアツい

News, 銀座, MTB / ATB, SURLY
タイトル通りです、今Ticketではkaratemonkeyがとってもとっても人気です。 今月何台組んだかな・・・ひーふーみーって程にたくさんオーダーいただいてます。 ドシっとしたルックスは言うまでもなくカッコいいし 27.5インチのぶっといタイヤはダラダラ街を流すならクッション性も抜群で見た目に反して気持ちよくクルージングできるし。 surlyって決してフレームは軽くないんだけど完成車にして乗るとスーーーンと気持ちよく走り出せる不思議な自転車。 不思議と言っちゃいましたけど、フレームの設計の良し悪しをsurlyはわかってるってことです。 カッコよく街中を流しながらポタリングを楽しむ人はリジットフォークで クロモリMTBとしてシングルトラックを走りたい人はサスペンションフォーク&ドロッパーで。 今回のカラテさんはリジットフォークにXT11速仕様。もちろんがっちりCNCパーツも投入してるんでトムソン、ホワイト、キングが勢ぞろいのオールスター仕上げになってます。 太いタイヤの入るMTBなんだけど楽しみ方を限定しないのが、やっぱりsurlyだよなーと今回も感心した次第です。 とゆうわけでうだうだボクの感想を並べるよりも写真でどうぞ! http://ride2rock.jp/products/112424/ surly / karatemonkey price:¥94,800+tax(フレーム&フォーク) ホイール:27.5インチ(27.5はタイヤ幅3.0まで、29は2.5まで)   カッコいいパーツのオンパレード ここまでやるともう言うことないですよね。オールスター天丼です。これ以上カスタムの余地ないな!って完成度です。 詳しいショップインフォメー
Surly Kartemonkey + Honjo フェンダー!!

Surly Kartemonkey + Honjo フェンダー!!

News, MTB / ATB, SURLY
先日のBrigeclubに続き、またまたフェンダー付きのSurlyが完成しました。 今回はSurlyの中でも一番MTBLikeなKaratemonkeyをフェンダー付きのシングルスピード仕様。 Karatemonkeyはある種Surlyのラインナップの中で一番可能性のあるフレームじゃないかなと思ってます。 サスペンションフォーク+ドロッパーシートポストのMTBでも組めるし リジットフォーク+バイクパッキングでツーリング仕様でも組めるし ハイライズなハンドルにフロントバスケットなんてのもカッコよさそう。 今回僕たちが組んだ感じでフェンダー付きのタフなデイリーバイクとしてもバッチリハマってくれます。 変速仕様、シングル仕様、どちらも特殊なことをせずに使える水平ドロップアウトもSurlyらしくてカスタムの幅を広げてくれるポイント。 Surlyってパッと見ではフレームの特徴がわかりづらいですけどそれぞれにSurlyの考える持ち味が備わっています。 Surlyが欲しいけど何を基準にどれを選んだらいいんだろう?とお悩みの方は是非店頭でご相談ください。 https://ja.surlybikes.com/bikes/karate_monkey Surly / Karatemonkey Price:¥94,800+tax(フレーム&フォーク) ホイール:29インチ(27.5インチにも対応)   KaratemonkeyはGNOTエンドとゆうSulryオリジナルのエンドデザインをしています。 今日日のロードやMTBフレームはスルーアクスルが王道。 時代も変わりました。フロントのサスペンションフォークが20㎜アクスルになって 「うおーーーーすげーーーー!」なんて言ってた