おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

Tyrell

Tyrell タイレル

カスタムベースとしても最適なtyrell “srv”

カスタムベースとしても最適なtyrell “srv”

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Tyrell
スペックアップにもおススメな軽量ミニベロ 過去にtyrellが生産していたミニベロ"sv" 軽いミニベロとして人気だった車種でした。 srvはこのsvの流れを組むtyrellの中では一番新しいモデル。tyrell独自のスラントデザインを採用したアルミフレームにカーボンフォーク、完成車重量8.3kgで完成車価格¥135,000とかなり説得力のあるミニベロです。 今回は以前にご購入いただいたsrvを全体的にスペックアップしたいとのご相談を受けて現状のスタイルのままでのスペックアップを目指してカスタムをしました。 いつも書いてますがカスタムは何でも高いパーツならいい、何でも使えばパワーアップするとゆうものでもありません。もちろんカッコよくもありたいですが、大事なのは自分の用途に合ったカスタム。何事もバランスです。 ミニベロのカスタムをご検討の方は是非参考にしてみてください。 http://www.tyrellbike.com/ tyrell / srv 完成車価格:¥135,000+tax (カスタムなしのベース車両のお値段) ホイールサイズ:20インチ(ETRTO406) 拡張性に優れた完成車スペック 完成車を買って、いざカスタムしようとすると立ちはだかるのが「規格」とゆう壁。 これをつけたいけど規格が合わない、規格はあってるけど見た目が好きじゃないなどなど。   今回はコンポーネントを丸ごと乗せ換えましたがこうゆう変速の段数が変わるカスタム場合は特に顕著なんですよね。 現在ロード用ハブには"10速まで取り付けられるもの"と"11速まで取り付けられるもの"が存在します。 もともと11速が入っていた完成車なら難しい話ではないんです、例えば
極上中の極上。これ以上上はないテッペンバイク。

極上中の極上。これ以上上はないテッペンバイク。

News, 銀座, Folding(折畳), Tyrell
PK1?いいえ違います。 PKZ?それでもないです。 こちら、XF。tyrell創業10年を記念して発売された チタンフレームの折り畳み自転車 tyrellのラインナップ内で比較するとFX/FSXのチタンverといったところ。 XFはチタンの成型の難しさとその造作の複雑さ、お値段も相まって50台の限定生産モデル。創業から10年間でtyrellの培った技術を集約し値段や採算を無視して完成した、言わば記念碑的モデル。 嬉しいことにticketでも50台中の数台をお客さんにご納車させてもらいましたが、今回で50台の生産も終わり、最後の1台をご納車しました。値段も値段なのでポンポン売れるものではないですけど、こんな車種もあったんですよとゆうアーカイブとして紹介します。 そもそも素材が高価かつプレスやハイドロフォーミングでの成型が難しいチタン素材。最上級モデルとしての精度を求めた上に折り畳み。ホリゾンタルフレームではなく、tyrellのアイコン「スラントデザイン」を用いたフレームはもはや工芸品レベル。 そんなフレームなのでアッセンブルされるパーツも一切の妥協はありません。 コンポーネントはshimano duraace Di2(9070)、ハンドルはvison metron5D、サドルはprologo nago evoと全てアフターマーケット用に販売される最上級のものを各所に用いています。 極めつけがホイール。リムは軽量なカーボンクリンチャーリム。そして何より「ハブ」。完成車にこれがついてるなんてありえるか?と思っちゃうブランド "gokiso"。国産の超高回転/超高精度/超高価と3高ハブの代名詞gokisoのハブをXF専用設計モデルを作って搭載しています。 10周年の記念モデルの名に違わない贅を尽くしたXF。
ぶっちぎりに軽いミニベロならtyrell “CSI”

ぶっちぎりに軽いミニベロならtyrell “CSI”

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Tyrell
新年あけましておめでとうございます! 昨年も多くのお客様にTicketをご利用いただき慌ただしい一年を過ごすことができました。 今年は東京オリンピックも間近に控え、東京とゆう街もさらに活気を帯びた年になるんじゃないかなと思います。 Ticketもますますパワーアップしていきますので是非期待してくださいね!     新年一発目にご紹介するのはtyrellの軽量ミニベロcsi 入荷後紹介したいしたいと思いつつできてなかったおススメのミニベロ。 自転車とゆう構造物を動かすのは他ならぬエンジンであるライダー自身。ビギナーであってもベテランであっても漕ぐ自転車が軽いにこしたことはありません! csiはtyrellのアルミ加工技術をふんだんに盛り込んだ軽量なフロントフレームにカーボンバックを特殊な技法で接着しており、アルミの剛性感とカーボンの振動吸収性とを両立したスムースな走りを実現しています。 軽量なミニベロとゆうとまず名前のあがるtyrellらしく、軽量を越えて「超」軽量!! 今日紹介する105(R7000)ドロップハンドル仕様で7.9kg! ultegra(R8000)ドロップハンドル仕様にいたっては7.5kg!! そこいらのカーボンロードバイクよりも軽く仕上がっていますが、ただの軽いだけの自転車ではありません。軽いだけの自転車を作るのは案外簡単な話。耐久性や操作性などを犠牲にしてしまえば、「軽いだけ」の自転車はできます。それだけはなくライダーが乗って漕いで人馬一体の走りができた上で軽量とゆうのが大事。 tyrellのミニベロ全般で言えることですが、他社の製品に比べて少しだけホイールベースが長いのが特徴。これが絶妙に効果を発揮していて、軽さだけを追いかけた自転車にありが
tyrell SRV 人気のブルホーンハンドルにカスタム

tyrell SRV 人気のブルホーンハンドルにカスタム

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Tyrell
tyrellで最近人気と言えばSRV、ポテンシャルの高さと抑え目な価格、なんといっても軽量さはこの価格では見逃せません。当店ではKHSとternのsurge辺りと比較検討されて悶絶されております、う~ん悩ましいですね分かります。。13万円台になるとそれぞれに個性がハッキリとしてきて、軽いとかスペックが良いとか分かりやすくなってきます。中でもtyrellのSRVは軽量さがダントツの8.5kg、多くの方が軽いと思っていただける重量で御座います。この価格でtyrellのポテンシャルが味わえるサービス価格なSRVで御座います。 こちらでも解説しております Price:¥135000+tax カラーはマットブラック / パールホワイト 重量が8.3kg http://www.tyrellbike.com/   とは言えメーカーは完売のSRV 今現在メーカーのSRVの在庫は売り切れ表示です。しかし、当店はあとわずかに在庫を持っております!white、Black共にわずかで御座います。メーカーの次回生産予定は出ておりません、この価格は今後難しいとの事で御座います。今SRVにビっときてる方、ぜひ当店にご来店下さいませ、お見逃しなく!   フラットバー用のブルホーンハンドルを装着 やっぱりブルホーンにしたいなーうーん、、バーテープもサラっと巻いてみたいよねーうん、、それではコスパも良しなNITTOのB263AAでとりあえず行ってみよう!フラットバーコンポーネントがそのまま使用できるのでバリバリコスパが良くなるんです。考える前にできるお値段ですね。¥3700 https://vs-ticket.com/?p=28409 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click
tyrell IVE GRAY×YELLOW 扱いやすいフォールディングバイク

tyrell IVE GRAY×YELLOW 扱いやすいフォールディングバイク

銀座, 未分類, Folding(折畳), Bikes / Frames, Tyrell
気になった方のほとんどがその内容に納得してご成約しておりますtyrellのIVE。tyrellのフォールディングバイクの中で最もリーズナブルなIVE。コンパクトさと扱いやすさ、走行性能が魅力で納得のモデルで御座います。幅広い年齢層を視野に入れたフレームデザインは老若男女扱いやすく乗りやすい自転車に仕上がっております。18インチと小ぶりなホイールはペダルを回しやすいサイズでもありますが、長めに設定されたホイールベースは小径車の弱点であるふらつきを抑えホイールサイズからは考えられないような走りを実現しているのがtyrell IVEです。 http://www.tyrellbike.com/products/ tyrell IVE Price:¥148,000+tax トランスフォームする折畳デザインのIVE タイレルのフォールディングモデルがこのトランスフォームする折畳方式を採用しております。一般的な折畳と違ってメインフレームが折り畳みません。それによりフレーム剛性が高くなってりと走行性能が向上するわけです。画像はわかりやすいですね、黄色い部分が折り畳まりメインフレームの真下に収まります。リアについたキャスターが真下に移動します。各部のクオリティ、折畳サイズ、18インチながら驚きの走行性能とtyrell IVEは充実の内容でありながら¥148000と納得の価格でもありますね。   KNOG COBBERを装着 フロントリアのライトをKNOGのCOBBERを装着致しました。画像を見てもライトが付いてますねーという自然な印象ですが、通常ライトの光はサイドからは見えないものがほとんどです。こちらのCOBBERは330度の視認性を実現したカーブ形状の全く新しいLEDライトで御座います。前後だけでなく左右もカバーしたライト、もちろん安全性
ブルホーンカスタム&グレードアップ tyrellのSRV

ブルホーンカスタム&グレードアップ tyrellのSRV

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Tyrell
一気に人気モデルへと成長しましたtyrellのnewモデルSRV。このフレームデザインでマットブラックのカラーで御座いますから人気も集中してしまうのも納得です。あともう1点はカスタムのご依頼も多いです。今回はブルホーンハンドルカスタムとなりましたが関連してフロント多段化パーツのアップグレードも行いました。タイミングもよろしい事と価格差を見てSHIMANO SORAグレードの9speed化しております。一応後で後悔が無い様にサポートしつつご案内もさせていただいております。皆様も是非ご検討下さいませ。 こちらでも解説しております Price:¥135000+tax カラーはマットブラック / パールホワイト 重量が8.3kg http://www.tyrellbike.com/ メーカー在庫は完売しております。本当にもう在庫がわずかなSRV、この価格でのご提供も在庫分だけになりそうです。この価格、この軽さとクオリティ、この機会は是非お見逃しなく。   馴染み過ぎてカスタム感が薄いくらいに自然な仕上がりです。皆様が一度はあこがれのブルホーンカスタムです。先端にバーエンドコントローラーを取り付けてハンドルもカジュアルすぎずスポーティ過ぎないフラットで前上がりなタイプKHSと同じ方式となりますね。当店のHPによくご来店の方はどっかで見たような?と感じたハズです。そうKHS のFシリーズやPシリーズのアレです。 https://vs-ticket.com/?p=28409 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
tyrell 2020 FXα  SILVER METALIC&MATTE BLACK

tyrell 2020 FXα SILVER METALIC&MATTE BLACK

News, 銀座, Folding(折畳), Bikes / Frames, Tyrell
メリハリの利いたタイレルらしいカラーリングのFXαシルバーメタリック&マットブラックが入荷しております。軽量でスポーティな走行性能の折畳自転車で¥175000はかなりリーズナブルな部類に入りますね。SRVといい新型の完パケモデルは好調な滑り出しで御座います。ここからカスタムも全然アリですのでご要望いただきましたらお好みに合わせてご納車も可能で御座います。しかしパっと見はFXとなんら変わりませんね。。お買い得で御座います。 FXα詳しい説明はこちらから ¥175,000(税抜) マットブラック&グロスブラック / シルバーメタリック&マットブラック パールホワイト&シルバーメタリック / ペアイエロー&グロスブラック ミラージュブルー&シルバーメタリック 重量 9.5kg FXα仕様表   オーナー様の所有欲を満たすスペシャルな対応がふんだんな内容でございます。 http://www.tyrellbike.com/products/ 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
tyrell IVE sports complete 試乗車が入荷致しました。

tyrell IVE sports complete 試乗車が入荷致しました。

News, 銀座, Folding(折畳), Bikes / Frames, Tyrell
今年は何かと注目のモデルが登場しておりますTyrell。ハイエンドなスペックのモデルも間違いありませんが10万円台クラスも価格以上の性能でご満足いただけるモデルが多数ございます。そして最もコンフォータブルな折り畳み自転車のIVEをグレードアップさせたモデルIVE sports completeの試乗車が入荷致しんましたのでお知らせいたします。皆様お気軽にお乗りいただけますのでお声がけくださいませ。 tyrell IVE sports complete Price:¥179000+tax color:パールホワイト&ブルーメタリック、パールホワイト&ターコイズメタリック、パールホワイト&ライムグリーン、シルバー&マットブラック、ワインレッド&ダークグレー、チャコール&あやめパープル、マットグレー&レモンイエロー weight:10.7kg という事でtyrell IVE sports complete でございますが、細かく見ていくといろんな部分がアップグレードされてスポーティな走りが実現しております。乗ってみた印象ですと月並みですが18インチとは思えない安定感と走行性能で御座いますね。リアのクッションといいしなやかです。重量ですがフォールディングで10.7kgであれば結構軽い部類に入ると思います。アップグレードではありませんが泥除けは標準装備から外れておりますね、スポーティですからもちろんそうなりますね。   オフセットハンドルポスト 40mm前方にオフセットされた軽量(標準ステムより約90gの軽量化)のハンドルポストを装備、スポーツライドに適したポジションが得られます。 軽量化しながらも絶妙なハンドルポジションの設定になっております。考え抜かれた40㎜オフセットです。   ラ
走行性能と見た目はそのままにリーズナブル Tyrell FXα

走行性能と見た目はそのままにリーズナブル Tyrell FXα

News, 銀座, Folding(折畳), Bikes / Frames, Tyrell
tyrellの折畳自転車といえばFX。ロングランモデルで20万円前後でのラインナップで10㎏以下の軽量な折畳自転車としては数少ない選択肢の一つで御座います。そして今回のFXαが登場、お値段がなんと驚きの¥175000で投入されました。今までのtyrellのラインナップの中でも頑張った値段設定でございます。しかしどこが変わったのかもわからないくらいのルックスと走行性能、輪行などのサブバイクとしてお考えなら打って付けのお値段でございます。もちろん何も変わらずで値下がりではありませのでそこら辺を見ていきましょう。 ¥175,000(税抜) マットブラック&グロスブラック / シルバーメタリック&マットブラック パールホワイト&シルバーメタリック / ペアイエロー&グロスブラック ミラージュブルー&シルバーメタリック 重量 9.5kg FXα仕様表 FXとどこが違うんだ?間違い探しレベルの違い ・ホイールがAM3 今までのFXはそもそもAM3が標準装備なんですけどね。今度のFXがAM6が標準となりました。 ・BBがスクエアテーパー 昔ながらの四角BB仕様で御座います。FXはホローテックタイプです。 ・カラーがカドワキでは無い。 Tyrellのモデルはほとんどが日本トップクラスのカドワキコーティングで御座います。今回はカドワキでは無くなりました。 ・コンポーネントがSORAのみ Tyrellのメリットとしてはコンポーネントのグレードが選択可能でしたがSORAのフラットバーハンドル一択となりました。 一般的なメーカーはほとんどこれですからね、当たり前といえば当たり前。 ・アッセンブルが全て台湾工場 今までtyrellのモデルは日本の自社工場にて最終的にアッセンブルをしてデリバーされておりました。 FXαは台湾
最もスマートなブルホーンカスタム Tyrell CSI Di2

最もスマートなブルホーンカスタム Tyrell CSI Di2

News, 銀座, 未分類, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Tyrell, 銀座 Pickup
ジャーンって言いたくなるほどカッコイイ、プレミアムでプラチナムなカスタム。Tyrell CSIのDi2 ブルホーンハンドルカスタムで御座います。ブルホーンのカスタムで一番問題なのがシフターの取付ですがDi2用のレバーなら一発解消、ルックスも操作性能もいう事無しで御座います。中々ハードルの高い内容ですがDi2の性能と軽量さ、ブルホーンハンドルのたたずまいと文句なしの完成度で御座います。 Di2 / ULTEGRA R8050 BULLHONE Price:¥433,000+tax Color:ターコイスブラック リアのシフトはブレーキレバーの左右についたこの内側の四角いボタン、スイッチはそれぞれにPCで割当できるのですが右側がシフトアップ、左側がシフトダウンに設定しております。ブレーキレバーから手をはなすこと無くシフト操作が可能です。ボタン、スイッチですからタイムロスも無く、力も必要なくシフティングできます。んーー!超快適ーー!なんです。 コクピット部分。ステム左側がスイッチ、フロントギアのアップダウンに設定しております。ステム右が液晶表示です。どちらも非常にコンパクトで邪魔にならないです。 しかしまあ重量も軽くなってカッコ良くなってと申し分無しのCSI Di2、満足度は格別で御座います。。 ん?とか言ってる間にCSIが完売しておりますね、、非常に残念です、、がしかし!当店には店頭在庫のキャンディーレッドの105ドロップが御座います。お急ぎください! https://vs-ticket.com/?p=28409 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to
最強のフォールディングバイク Tyrell FSXのULTEGRA電動Di2仕様

最強のフォールディングバイク Tyrell FSXのULTEGRA電動Di2仕様

News, 銀座, Folding(折畳), Bikes / Frames, Tyrell
今のところ皆さんの憧れ、目標と言えばDi2化するか否かで御座いましょう。Di2一回使ったらワイヤー引きに戻れないよ!とか、軽くなってシフティングロスも無いだとかいい事しか聞こえてきませんが、ええ、まあその通りですねww 検討中、使ってみたいという方は当店までお越しくださいませ。そしてDi2仕様のミニベロの設定があるメーカーはTyrellをおいて他ならないでしょう。ULTEGRA、DURA-ACE、ドロップハンドルにブルホーンハンドル、フラットバーとSHIMANOコンポーネントで選び放題です。今回はFSXのドロップハンドルでご注文いただきましたがやはり圧巻の出来栄えです。 http://www.tyrellbike.com/products/ Tyrell CSI /ULTEGRA Di2 ドロップハンドル Price:¥485,000+tax カラー:せとしるべルビーレッド FXの上位機種モデルのFSX、高剛性で軽量なフレームは走行性能がさらなる高みに達しております。フレームはDi2対応フレームとなりケーブル中通しのバッテリーはシートポストポストに収納されております。太いケーブルがワイヤー引きのブレーキケーブル、細いのがシフト用のエレクトリックケーブル。もちろんそこでも重量差が発生致します。 カラーが”せとしるべルビーレッド”メタリックのえんじ色となりますがもちろん塗装はカドワキコーティングで対応されております。 基本フレーム中通しが多くなっております、さり気ない部分からピコっと出てまいります。 =ULTEGRA Di2 R8050= DROP:¥485,000+tax BULL HONE:¥501,000+tax FLAT:¥473,000+tax =DURA-ACE Di2 R9150= DROP:¥
tyrell IVE コンパクトでフレンドリーな18インチフォールディング

tyrell IVE コンパクトでフレンドリーな18インチフォールディング

News, 銀座, Folding(折畳), Bikes / Frames, Tyrell
tyrellのフォールディングバイクの中で最もリーズナブルなIVE、発売当初からジワリジワリと人気が出てきているモデルで御座います。幅広い年齢層を視野に入れたフレームデザインは老若男女扱いやすく乗りやすい自転車に仕上がっております。18インチと小ぶりなホイールはペダルを回しやすいサイズでもありますが、長めに設定されたホイールベースは小径車の弱点であるふらつきを抑えホイールサイズからは考えられないような走りを実現しているのがtyrell IVEです。リアの接合部にはエラストマ(クッション)がついておりますので路面の凹凸も抑えられて滑らかな走りで御座います。実際に乗ってみるとほんとにいいです。扱いやすく乗りやすい皆様にフレンドリーな自転車のTyrell IVEです。 http://www.tyrellbike.com/products/ tyrell IVE Price:¥148,000+tax tyrell IVE専用リアキャリアは車体にももちろんマッチしておりますが、ベアリング内装のキャスタが付属しておりますので転がしても路面の抵抗を受け流してくれる非常に優秀なキャリアで御座います。お値段もリーズナブルですので迷っているなら是非装着をおススメ致します。 Price:¥9,800+tax このクオリティは安い! こちらIVEもタイレルならではのトランスフォームな折畳方法で御座います。高さ59cm幅71cmとサイズも非常にコンパクト、どこにでも置きやすいサイズとなります。キャスター付きキャリアで楽々移動が可能となります。 tyrell IVEの折畳方法 サイズ https://vs-ticket.com/?p=28409 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here
大幅値下げ tyrell チタンモデル PKZ 委託販売

大幅値下げ tyrell チタンモデル PKZ 委託販売

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Tyrell
高性能な自転車、ミニベロを展開しております日本が誇るハイブランドtyrell。皆様憧れのブランドで御座いますが、今回ご紹介のTITANモデルのPKZは一度ご納車させていただきましたが委託販売という事で限定一台だけ販売させていただきます。ほとんど乗っていなくて自宅保管との事で状態は超ミントで御座います。1か月もすれば中古であることは忘れてしまうでしょうね。高級パーツ一色で仕立てられたチタンのミニベロ、一応お買い得でございますよ! 委託販売プライス ¥600,000+tax(ご相談ください) Price Down: ¥400,000+tax tyrell PKZ (参考プライス) フレームフォーク:¥328,000+tax 完成車:¥660,000+tax (DURA-ACEドロップ) ここがPKZとPK-1の違い。チタンヨークというらしいですがシートチューブと非接合型です。コレが乗り心地をしなやかにしてくれます。   コンポーネントはカンパニョーロ ATHENAこの5アームの美しいクランクは手に入りません。   このキャリパーブレーキももう手に入りません、、   HUBがクリスキングR45ロードハブ 前後で¥106000。ホイールではなくてHUBだけのお値段。耐久性美しさと文句なしの逸品、末永く組み替えてお使いいただけます。   皆さん大好きなMUTANTステムです。ビンテージでしょうかね。   CANECREEK SILVER あれ?もうないんじゃないかな クリスキングぐらいしますよ価格   サドルはBROOKSのSWIFTのTITANモデル。軽量さは雲泥の差ですね
Tyrell CSI Beryllium Gray TRPエイドアーム装着

Tyrell CSI Beryllium Gray TRPエイドアーム装着

News, 未分類, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Tyrell, 銀座 Pickup
当店では非常にご支持いただいておりますtyrellのCSI。ULTEGRAドロップハンドルで7.5kgの超軽量な部類に入るミニベロで御座いますがフルカーボンフロントフォークにカーボンリアバックは振動吸収にも効果が御座いますが非常に美しいシルエットを描いております。今回は人気カラーのベリリウムグレーを105のドロップハンドルでご納車させていただきました。メーカー在庫もあとわずかですかね、店頭では試乗車もございますので是非ゼヒご検討下さいませ。 ドロップハンドルモデル ・TIAGRA Model  ¥279,000+tax ・105 Model  ¥288,000+tax ・ULTEGRA  ¥327,000+tax ・DURA ACE  ¥442,000+ta Di2 ドロップハンドル ・ULTEGRA ¥415,000+tax ・DURA ACE ¥580,000+tax 抜きに出たポテンシャルと美しいフレームデザインのCSI ポテンシャルにつきましてはまずは乗って確認していただきたいと切実に思いますね、当店ではこちらと同じモデルが試乗車としてご用意しておりますので是非ご縁量無くお申し出くださいませ。。圧倒的な軽量さとフルカーボンフォークとカーボンバックのフレームの乗り心地は多くの人を魅了しております。ご試乗頂く事でその魅力はさらに増す事でしょう。タイレル独自のフレーム形状 スラントデザイン、タイレルの多くのモデルがこのデザインですがCSIではリアバックの部分がカーボンでメインフレームのアルミ部分と接合されております。流れるような美しいリアバッグを有するミニベロは他には無いでしょう。   全然、付いてたら便利ですよエイドアーム 今回はゆったりと散歩でも対応したいとの事でエイドアームを装着。ちょっと奮発してTRP
tyrell NEWモデル SRV マットブラック 人気沸騰中

tyrell NEWモデル SRV マットブラック 人気沸騰中

銀座, 未分類, Minivelo(ミニベロ), Bikes / Frames, Tyrell
軽量で高品質なtyrellのDNAをしっかりと受け継ぎつつコストダウンに成功したNEWモデルSRV、人気沸騰で御座います。軽くて安くてカッコいいと気立ての良い内容なのでもちろん皆様放ってはおけません。。10万円ぐらいのご予算でお探しの方だとすぐにコレだ!と確信に迫る内容で御座います。実際に完成車重量が8.3kgで¥136000という価格はあまり出回ってはいないですからねーそしてクオリティはtyrellと納得の信頼度で御座います。ここから始まる自転車ライフ、ちょっと贅沢して見える景色と体感する走りを楽しむのも絶対にアリですよ! こちらでも解説しております Price:¥135000+tax カラーはマットブラック / パールホワイト 重量が8.3kg http://www.tyrellbike.com/ オプションをプラスして使い心地とルックスがアップしてご納車させていただきました。ご参考になされてくださいませ。 使い心地抜群のERGON GS3 人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインを基本としたパーツブランドのERGON。ドイツの大真面目なブランドで御座いますが、フィット感や握り心地となるほどな気持ちの良い使用感で御座います。ブルホーンバーもという選択肢もありましたが、こちらの方が正直スマートで御座いますね。バーエンドの角感とテイストがtyrell SRVと非常にマッチングしておりますよね。¥6900+tax   KNOGの新作 LIL' COBBER 330度に展開 330度の視認性を実現したカーブ形状の全く新しいLEDライト、LIL' COBBER  REAR ¥5,940+tax ライトの進化は目覚ましいものがありますがknogもまた新製品へのアップデートを欠かさず進化し続けております。そう、横か