数日ぶりにカリスマ店長に会ったら、だいぶ落ち込んでました。
なななんと、原因はサオリン!
彼は41個のメダルより、サオリンの金メダル1つが欲しかったそうで。私も、数時間寝て早朝起きしての生活が何日も続いたし、サオリンのインタビューを見るといまだに泣けるけど、やはり松本薫や愛ちゃん、腰を痛めていた三宅さん、4連覇したカオリン、男子4x100mリレー、シンクロの銅メダルなどなど、やっぱり嬉しかった。でも、彼はサオリンの金が欲しかったと。落ち込んでおります。

さて、フレームの下準備というか下処理の続き。
まずは、シートポストを入れるシートチューブに、ドリル削り機のようなリーマーという工具を当てる。塗料が付いていたり、ザラついていたりするので、シートポストが入りにくくなったたり、シートポストを傷つけないためにも、チューブの中を滑らかにしておかなければならない。工具をモンキーレンチで挟むので、回す時にモンキーレンチを落としてフレームに傷をつけないように細心の注意を払うべし!

このリーマーをチューブの中に落とすと、かなり大変なことになるらしい。
写真 (1)