Finally I stepped into the Sacred Land UBE. ついに聖地に降り立つ。(厳密には宇部じゃなくてもいいのかもなぁ)

宇部市の南にあり瀬戸内海に面した常盤駅で下車し、感慨に耽り立ちつくす。一息も二息も置いてから誰もいないホームでのんびりと自転車を組み立て、友達からもらったKids用アクセサリーを飾りつけ、バッグ類を装着しいざ出発。午後2時半。ペダル(荷物)の重さにまだ慣れてなくて一瞬『ん?』となるが、心は躍りまくっている。ジョギングしていたおじさんに公園の方角だけ訊いて走り始めた。15年ぶりの山口県。これから始まる6日間自転車旅に興奮し、アドレナリン全開のまま公園へ爆走。常盤湖の周りに常設展示されているファンキーで遊び心満点な現代日本彫刻作品、常盤神社、白鳥大橋を渡り、汗だくになって公園の反対側へ抜ける。そこからは何も決まってない。どこだかわからない宇部市内を適当にうろうろし、なぜか中心部にぶち当たらないまま、結局市外へ抜けてしまった。新幹線の中で友人iに、隣町に住む彼女のご両親宅に立ち寄ることができるきいて、行く予定だった竜王山公園とハイキング予定だった霜降山とキラキラビーチはどこですか?と訊いて誰もわからなかったキワ・ラ・ビーチも無視しiの実家方面に漕ぎ出し、約20kmの道のりをぶっ飛ばす。のどかな裏道を走りたかったが、日が暮れる前に到着しないと田舎道は暗すぎて危険。国道を突っ走り、お土産にその辺りでは有名なケーキ屋さんのロールケーキを買ってiさん宅へ急いだ。集落らしきところまではよかったが、どの家かもわからないので、一軒一軒表札をチェックしiさん宅を探していると、『おーい!こっちだ!こっちだ!』と小高い所から手を振って叫んでいる人がいる。どうも、お父さんがまだかまだかと縁側からチェックして待っていてくれていたらしい。なんとも嬉しいご対面。友人の両親に友人なしで会うのは不思議だけど、初対面という感じもしないのがもっと不思議だったな。

dsc_3597まずはピンクネッシー?に出迎えられる。自転車は園内では手押しで。

dsc_3606こういう漫画っぽい楽しい野外彫刻が点在している

dsc_3619常盤神社

dsc_3628美しい白鳥大橋。常盤湖1周は5.73km。ウォーキングしている人が多かった。

dsc_3680宇部の隣町へ

dsc_3687道に迷い散歩中のボブに訊く。ボブ、もう80歳くらいだそうで。