ご依頼いただきましたALEXMOULTONのAPBレストア。持ち込まれる車体の程度は色々でございますが消耗品とアクセサリーメインで収まればいい方でございます。基本性能は元に戻りますし見た目もよくなりますのでご相談しながらご案内できればと思います。今回も消耗品関係タイヤ、チューブ、ブレーキシュー、チェーン、ケーブル類はもちろん全てとサドルとハンドル周りを全て交換致しました。フレームはまだ奇麗でしたのでそのままと致しましたが塗装も可能ですのでご依頼も可能です。アクセサリー類はアイボリーというお題をいただきましたがなんとか雰囲気良く収まったとおもいます。皆様のご参考になりましたら幸いで御座います。

アレックスモールAPBの画像

 

綺麗に復活致しましたアレックスモールトン APB

消耗品関係タイヤ、チューブ、ブレーキシュー、チェーン、ケーブル類とサドル、ステム、グリップ、シフトレバー、ブレーキレーバーも交換。雰囲気もあるRINDOWのライトを前後にマウントして装着しております。ここまで行けばルックスも性能も良くなりますがそれなりにご予算もかかってきますのでご了承下さいませ。今回はブレーキレバーに¥30,000ほど、ライトで¥12,000、鍵で¥10,000程度奮発致しましたので価格も10万円ぐらいにはなりました。しかしご満足度は100%でございます。

アレックスモールAPBの画像

 

APBカスタムならハンドル周りは全ていってしまいましょう

TSRの前のモデルがAPBですが販売期間も長く多数の販売実績が御座います。その中で多いのが可変式ステムとグリップ式シフトの組合せ、色んな意味で今の時代にマッチしていないと思いますのでそこは全て取り換えをおススメ致します。ステムはスレッド式ですのでNITTOのオーソドックスなタイプで、変速レバーは現代的なラピッド式に交換です、これによりグリップが左右対称になりますから選択範囲も広がります。そしてご予算がありましたらおススメで御座いますPAULのブレーキレバー何と言ってもこのルックスですが軽量で高剛性、ヒンジ部分がベアリング内装で回転も滑らか、ビンテージライクな自転車のレストアには欠かせないパーツです。今回はpolishのレバーです。

PAUL LOVE LEVER COMPACT:¥21,800+tax
PAUL LOVE LEVER COMPACT (polish):¥28,800+tax

アレックスモールAPBの画像

 

丁度良いのがありましたらDIXNA アキレスコンフォートサドル

ハイエンドなサドルは金額に応じてルックスも性能もドンドン上がっていきます、当たり前ですが。予算をかけても解決するとは限らないのがコンフォートなサドル選び。そもそもロードサドルほどの種類が存在していないと言う所もありますが。心地よくてボリューミーで無い物、、がこちらDIXNAのアキレスコンフォートサドル。見た目はロードサドルに近いのですが適度に厚みがありトップが平らで広くどなたでも扱いやすいサドルです。そしてオーナー様こだわりのカラーはアイボリー、ホワイトはNGとのご依頼をいただきましたのでまさに打って付け。ロゴが主張してないのが偉い!
DIXNA アキレスコンフォートサドル ¥3,800+tax

アレックスモールAPBの画像

ALEX MOULTON アレックスモールトン

詳しいショップインフォメーションはコチラ

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!