今年は何かと注目のモデルが登場しておりますTyrell。ハイエンドなスペックのモデルも間違いありませんが10万円台クラスも価格以上の性能でご満足いただけるモデルが多数ございます。そして最もコンフォータブルな折り畳み自転車のIVEをグレードアップさせたモデルIVE sports completeの試乗車が入荷致しんましたのでお知らせいたします。皆様お気軽にお乗りいただけますのでお声がけくださいませ。

タイレルIVEスポーツの画像

tyrell IVE sports complete

Price:¥179000+tax

color:パールホワイト&ブルーメタリック、パールホワイト&ターコイズメタリック、パールホワイト&ライムグリーン、シルバー&マットブラック、ワインレッド&ダークグレー、チャコール&あやめパープル、マットグレー&レモンイエロー

weight:10.7kg

という事でtyrell IVE sports complete でございますが、細かく見ていくといろんな部分がアップグレードされてスポーティな走りが実現しております。乗ってみた印象ですと月並みですが18インチとは思えない安定感と走行性能で御座いますね。リアのクッションといいしなやかです。重量ですがフォールディングで10.7kgであれば結構軽い部類に入ると思います。アップグレードではありませんが泥除けは標準装備から外れておりますね、スポーティですからもちろんそうなりますね。

タイレルIVEスポーツの画像

 

オフセットハンドルポスト

40mm前方にオフセットされた軽量(標準ステムより約90gの軽量化)のハンドルポストを装備、スポーツライドに適したポジションが得られます。

軽量化しながらも絶妙なハンドルポジションの設定になっております。考え抜かれた40㎜オフセットです。

タイレルIVEスポーツの画像

 

ライトシートポスト

全長540mm、標準シートポストと比較すると120gの軽量化を実現。重心から離れた高所を軽量化することにより、低重心化による安定感とシャープなハンドリングを実現しています。

540mmも長さがあると重量ももちろん馬鹿になりません。120gはかなり軽量に近づいていますね。

タイレルIVEスポーツの画像

 

ナローホイール&ナロータイヤKOJAK(18-1.25)

タイヤをIVE標準の1.5㌅幅から1.25㌅幅に変更し、ホイール幅も最適化。また高剛性リムの採用により、正確でシャープなハンドリングが楽しめます。なお、標準ホイールから約350gもの軽量化を実現しています。

標準がマラソンレーサーで太目ですからコジャックに変えると軽やかさが違ってきますよね。リムもナローなポリッシュ仕上げです。

タイレルIVEスポーツの画像

 

自然な感じのリアウェイブショック

エラストマー(シリコンぽい物)からグレードアップ、松村鋼機製スクロウェイブスプリングによるスペシャルショックを装備。自然なストローク感となり、ソフトな乗車フィーリングを味わえます。また、サスが伸びきるまでの反発力が得られ、踏み込んだ際の瞬発力が高まり、キビキビとした走行フィーリングが得られます。これはしなやかですねー

タイレルIVEスポーツの画像

Tyrell タイレル

詳しいショップインフォメーションはコチラ

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!