おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

フロントキャリアの活用法

バスケットもキャリアも日々色々な自転車に取り付けている僕たち。

用途によっておススメするものも違いますがお買い物用なんかだとバスケット率が圧倒的に高いです。

じゃあキャリアはどうゆうときに使うのってわかりづらい部分もあるんで

こんな使い方はどうでしょう?とゆう2通りを紹介します。

今回登場してもらうのは東京生まれのニューカマーバイク”pepcycles”と北欧はフィンランド、ヘルシンキからやってきたpelagobicylesのラック。

どちらもマスなメーカーにはない独自性とこだわりが詰まったお気に入りのメーカーです。

pepcyclesのクロスバイクns-d1

http://pepcycles.com/

pepcycles / ns-d1

price:¥120,000+tax(カスタムパーツ込み)

ホイール:650B(27.5インチ)

 

仕事でも買い物でも何でもこいな大容量バッグをつける

pepcycles “ns-d1″に取り付けたpelagoのフロントラックにsurlyの大型バッグを取り付けてみました。

surlyから発売されている24packruck用のバッグなんですが、こっちが現在生産の都合で手に入らない。

じゃあどうしようで付けてみたらピッタリサイズで収まってくれました!

しかもpelagoのキャリアはミニベロでなければ、ほぼ取り付ける自転車を選ばないのでsurlyのバッグを使いたいけどruckの都合で使えなかった人には素晴らしい解決策!

容量を大きくてポケットもたくさん付いてるこのバッグは使い勝手がいいんですよね。レインカバーが付属しているのも素敵なポイント。

ベルクロでも固定なんでお仕事の荷物をガサっと入れて、そのままお仕事へ行くジテツウスタイルで使ってもいいですし

上の部分がガバっと開けられる形なのでバスケット代わりに使うのもおススメ。

これ一個あればバスケットにはできない”バッグ兼バスケット”な使い方ができちゃいます。

ペットと一緒に自転車に乗れる!

ペットを飼っている方が自転車を買うと絶対やりたいのがペットと一緒におでかけ。

例えば小型犬なんかだと自分がバッグを背負って一緒に・・・なんてこともできますけど、せっかくだったら一緒にお出かけするんだしペットにも走ってる自転車から見える景色を見せてあげたいですよね!

そこでpelagoのキャリアにペット用の特等席を作ってあげましょう!

パニアバッグを多数ラインナップするbasilから発売されている”buddy”シリーズは名前の通り、自分の相棒 “バディー”を自転車に乗せるためのラインナップ。

キャリアに専用ベースプレートを取り付けて、そこに本体を固定してあげる構造なので目的地に着いたらワンタッチで取り外して

そのままペットを連れて歩くこともできる優れモノ。

本来はリアキャリア用なんですけど、走ってる最中でも相棒の様子が見えた方が安心ですから・・・あえてフロントにいっちゃいました!

キャリアにはそれぞれの商品ごとに設計上の耐荷重量が設定されているので乗せてあげるペットの体重と相談が必要ですが前につけるのを僕たちはおススメしています。

ペットを乗せていない時はバスケットとして使ってもいいかもですね。

pepcyclesのクロスバイクns-d1

https://www.riteway-jp.com/pa/014276.html

basil / buddy + spaceframe(上蓋)

price:¥22,800+tax

最大積載重量:15kg

 

取り付けのできるできないは自転車の形状によって様々ですので一度自転車をお持ち込みしてもらって現車を確認して判断します。

写真でこれにつきますか?だとわからない部分もあるので是非相棒と一緒にお店に遊びに来てください!

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!