おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

真に自分だけの1台作れます

カスタムペイントも承っています

と、言ってもボクが塗るわけじゃないんですけど。

今回はフレームでストックしている時点で珍しいkhs “f-20rc”のフレームセットをリペイントしてもらい、その上で完成車に組み上げてご準備させてもらいました!

ホワイトと一口に言っても濃い薄いはホントに色々あってピュアなホワイトを見るのはいつぶりでしょうか・・・

久々に見ると、うんやっぱりカッコいいよね、ホワイト。

汚れるなんて声も聞くけど、どの色でも汚れますから。大事なのはその後のケアです。

ticketで主に揃えているfシリーズはf-20rとf-20rcの2車種。shimano “sora”と”tiagra”を採用したブルホーンバー仕様での販売になっています。今回組み立てたf-20rcもブルホーンバー仕様ですが、こちらはshimano “105”仕様。リアが11速になっており、さらにスポーツ走行に適したパーツスペックになっています。フレームセットでの販売が可能なticketならではのカスタム。

まだ少量フレームセットをストックしていますので、「こうゆう仕様で組みたい!」とゆう希望がある方には完成車をカスタムするよりお財布に優しいのでおススメです!

カスタムペイントは現在のカラーを剥離した上での再塗装になります。都度のお見積もりとなりますが例えば2カラーでの塗り分けなども可能です。完成車の場合はフレーム単体にする工賃などもあり、金額もそれなりになりますが自分だけの1台を作って永く使ってもらえます。随時承っていますので店頭にてご相談ください。


アメリカンブランドKHSの折り畳み自転車f-20rcのカスタムペイント完成車

https://www.khsjapan.com/products/f-20rc/

khs / f-20rc

price:¥80,000+tax (フレーム&フォーク)

ヘッドパーツ/ハンドルコラム/シートポストが付属

ホイールサイズ:20インチ(ETRTO451)

 


走りを向上させる大型チェーンリング

ミニベロの走りを少しでも向上させる際に考えるカスタムポイントはどこでしょうか。

サドル、ハンドル、ペダル。走行のフィーリングに関わる部分はたくさんありますが、数字で可視化できて効果が実感しやすいのがフロントのチェーンリングの歯数。

ミニベロはホイール径の小ささからくる漕ぎ出しの軽さと加速の良さが気持ちのいい自転車ですが、普段からスポーツバイクに親しんでいる、所謂「踏める人」が乗るとトップスピードが物足りなくなってくるんです。

shimanoのクランクの最大歯数は53T。一応55Tもあるんですけどdura-aceのみなので現実味がありません。もう少しギア比を高くしたいなとゆう声も多いこの部分。今回はshimanoではないクランクを使う事でリーズナブルかつカッコよく55Tを搭載しています。

53÷11=4.81

55÷11=5.00

わずか0.19の差ですけど、これ結構効いてきます。もちろんライダーの脚力があっての話ですが!

輪行して、アベレージで速度を維持できる郊外でのライドでは特に効いてくるこのカスタム。今のギア比に満足できないkhsユーザーにもおススメなカスタムです。

アメリカンブランドKHSの折り畳み自転車f-20rcのカスタムペイント完成車

dixna ” la crank” クランクアーム:¥15,000+tax

dixna “la crank チェーンリング 55x43t”:¥10,800+tax


詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!