おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

チャイルドシートを外した後も自転車としてロングライフに

チャイルドシートを前提とした設計のミニベロ

e.b.sの定番ミニベロ ” leaf451″  leafの使いやすいミニベロとしての設計はそのままにチャイルドシートを取り付けるために設計を変更したのがleaf longになります。

ホイール径は20インチのままでetrto451から406に変更し、太目のタイヤが装着できるようになりチャイルドシートを付けた際の安定感に効果があります。同じくフレーム後端を伸ばすことで安定感を増すと共にペダルを漕いだ際にチャイルドシートに足が当たらない設計になっています。

またleaf longには豊富なオプションが設定されています。頑丈な両立スタンド、リアラック、フロントラックなど乗る人のライフスタイルに合わせた仕様でのご納車が可能です。

leaf longが選ばれる理由はやっぱり「ロングライフ」。お子さんが大きくなってチャイルドシートを外した後も軽量な走りのいいミニベロとして永い間生活のお供として活躍してくれる自転車。とにかくチャイルドシートが必要だから自転車買った!・・・とは違う、「欲しい自転車にチャイルドシートが付けられた!」な自転車。

使い捨てではない生活の道具として。まさにe.b.sのフィロソフィーを体現している自転車ですね。


国産ハンドメイドフレームe.b.sのミニベロleaflong

http://ebscycle.com/leaf-long/

price:¥81,000+tax(フレーム&フォーク)

ホイールサイズ:20インチ(etrto406)

専用フロントラック : ¥27,000+tax
フロントラック用藤カゴ : ¥6,500+tax
リアラック(Yepp Maxi Easyfit対応) : ¥17,000+tax
オリジナル両立スタンド : ¥18,000+tax

写真の自転車はリアラックと両立スタンドをオプションとして選択しています。


チャイルドシートを外した後も考えたカスタム

まずはフレームカラーですよね。通常は別モデルのflortの標準カラーのebsネイビーで塗装されています。少しメタリックの入った濃紺はミニベロにキリっとした表情を与えてくれています。ゆくゆくはサドル&グリップをbrooksにしたりするとさらに雰囲気出そうですね。

フェンダーもhonjoのmicroturtleを装着したのでフレームカラーと相まってバッチリキマってます。

全てはチャイルドシートを外した後にカッコいいミニベロとして使うことを考えたカスタム。

お子さんも自転車に乗りだしたら一緒に公園までサイクリングなんて最高ですよね!

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!