おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

ride with pets !!

「ペットと一緒に自転車でお出かけしたい」

これまでたくさんのご相談を受けてきたペット&自転車。

e.b.sやmoultonなど様々な自転車で様々な方法で解決してきましたが、もうひとつ新しいネタができましたのでご紹介します。

今回は自転車にワンちゃんを乗せたいとゆうご相談でした。

e.b.sのleaf longやworkなど低床でロングテール、重心が低い自転車ならフロント側に乗せてあげても安定感が出せますが

設計時から積載を加味している自転車でなければリアにつけるほうが安定します。

今回取り付けたのはbasil “buddy”

ワンちゃんを乗せることを想定した設計となっており、リードを繋ぐことも可能で底面のクッションパッドも付属と至れり尽くせり。

専用のバッグに入ってもらって窮屈な思いをさせていたワンちゃんをより快適に過ごせるようにしてあげましょう。

リアキャリアを取り付けるため色々な自転車への取付が可能です。

お手持ちの自転車への取り付けも承りますのでご相談ください。


raleighのミキストフレームミニベロrsmにbasil buddyを取り付けたカスタム車

http://www.raleigh.jp/rsm.html

raleigh / rsm

price:¥65,000+tax

ホイールサイズ:20インチ(ETRTO451)

カスタム仕様価格:¥101,000+tax


ワンタッチで取り外しも可能なbuddy

basilバスケットに共通で装備されるシステム  “MIK”

大型のバスケットは荷物を積むには物凄い破壊力があるのですが、荷物を積まない日もある人の方が多数のはず。

そんな時に活躍してくれるのがこのMIKシステム。

リアキャリアに専用のベースを装着し、そこにバスケットを取り付けることでワンタッチで取り外しができるようになるスグレモノ。

今日はワンちゃんはお留守番、今日は買い物はしないかな~とゆう日には外してあげれば無駄な重量が省けるので快適に走る事ができますよね!

MIKシステムの取り外しには付属の専用工具を使うので盗難対策もしっかりとできています。

別途でバスケットとキャリアを繋ぐ鍵などを購入しなくても安心のシステムです。

取り付けには自転車のフレーム形状が大きく影響しますので全ての自転車に取り付けできるとは言い切れません。

取り付けの可否は店頭にてお問い合わせください。

詳しいショップインフォメーションはコチラ

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!