商品のお問い合わせは

“plus” or “super light” どっちのdoveにする?

14インチホイール + シングルスピードのシンプルな仕様で軽量さに特化した折り畳み自転車がdahon “dove”

折り畳みサイズも最大部分でも60㎝そこそことコンパクトに折り畳めるので

自宅での収納や車載、オフィスでの共用自転車などアイディアひとつで多岐に使用できる自転車です。

14インチかつ変速もないので、一回の乗車時間が長い場合はあまりおススメしませんが、

例えば30km走るとしても一回で30kmはしんどいですが、一回3kmを10回とゆう使い方ならOKだと思います。

お仕事で都心部を往ったり来たりするような使い方にはおススメです。


折り畳み自転車のリーディングブランドdahon 軽量な折り畳み自転車DOVEシリーズ

https://www.dahon-intl.jp/new_model/dove_superlight.html

dahon / dove super light

price:¥77,000 in tax


折り畳み自転車のリーディングブランドdahon 軽量な折り畳み自転車DOVEシリーズ

折り畳み自転車のリーディングブランドdahon 軽量な折り畳み自転車DOVEシリーズ

https://www.dahon.jp/2021/product/bike/doveplus.html?id=spec

dahon / dove plus

price:¥88,000 in tax


dahonはちょっと特殊なメーカー

ん?同じdoveなのに何で2種類あるの?

そうなんです、現在国内にはほぼ同じ仕様のdoveが2種類あります。

superlightとplus

これはdahonの輸入が関係してます。

dahonは国内の取り扱い代理店が1社ではないので、doveも色々種類があるんです。

(もちろんどちらも正規のdahon製品です。ちゃんとメーカー保証もあります。)

海外ではさらに違うdoveがいたりもしますし。

じゃあこの2モデル、何が違うのか?

それは「軽さ」と「バスケットオプションの取り付け可否」

値段の差はこのふたつに出ています。

折り畳み自転車のリーディングブランドdahon 軽量な折り畳み自転車DOVEシリーズ

plusにはヘッドチューブにマウントが備えられていて、オプションで着脱式バスケットなどの取付が可能になっています。

superlightにはこの機能はありません。

またフレームの基本構造は同じですが、plusは一部に肉抜き加工が入っており、軽量です。ほんの少しだけ。

機能性での価格の違いなので、用途に合う方を選んでもらえばいいと思います。

少しでも荷物が積めたら嬉しい、少しでも軽い方がいい・・・なら、plusを。

用途にはハマるので価格を重視したい・・・なら、superlightを。

実際に乗っても違いは感じません。カラーも含めてお好みでどうぞ!

 

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!