商品のお問い合わせは

newstaffblog

newstaffblog

銀座の中心で愛は叫ばなかったけどぉ!

銀座の中心で愛は叫ばなかったけどぉ!

newstaffblog, 銀座
昨日は、暴言、失言、ド忘れなくラジオ生放送、無事終了。 銀座のど真ん中、それも大勢の人たちがいる前でのトークはちょっと緊張しますね。って、わたくしは裏方でしが。 トライアングル・フレームでちょっと変わった折りたたみ方をするイギリスの自転車『STRiDA』のお話。 写真撮りに行っただけなのに、急遽サポートする事になりました。生放送中にデモンストレーションしたんですけど、わまりで聴いて/見ているお客さんの反応が良く、畳んで、組み立ててを10回ほど繰り返しましたよ。 独特の形状、畳んでも転がせるし、たたみ方も斬新。それでいて、1987年に考案されたロングセラーの自転車なです! ぜひ、銀座店に実物見にきて下さいな。 現場に到着。この後、人がどんどん集まってきた。 軽く打ち合わせ。 ON AIR! GINZA SONY PARK STUDIOはこのキラキラバンが目印。 畳んだSTRiDAはこんなに細長くなる。 TOKYO FM 『TOKYO SOUNDS GOOD』。コンテンツ・アーカイブはこちらから。 軽快なトーク。 最後はDJのKEN THE 390がキメめてくれたよ。 これはMultiCamモデル。    
新調したE.B.Sで Go North!

新調したE.B.Sで Go North!

newstaffblog, 銀座
久しぶりに、自転車旅行ってきた。2泊3日だけど、なんせ新しく自転車作ったんで乗らないわけにはいかなかったのね。 フレーム&フォークはできてたんだけど、忙しすぎて組み立てられずにいました。でも、ここ数年の日本での自転車旅の経験から6月は梅雨だし、7~9月は猛暑の上、蚊が発生してボコボコにされる、それに台風にも見舞われるということが痛いほどわかったので、5月に行っておきたかった。今回は珍しく1人ではなく2人。今まで好き好んでで一人旅してたんじゃなくて、どーーーーしても行きたい場所があって、そこに興味ある人がいなかったり、時間の余裕がなかったり、ママチャリしか持ってなかったりとかで、仕方なく1人でいってた。1人だからって、旅を諦めようとも思わなかったけどね。 しかし、何も計画してなかったからGoogle Mapみて、ズームアウトしてって、なんかこの辺に大きい湖あるな、近いし、それに電車賃も安い!ってことでさらっと決めたところが霞ヶ浦でした。 壊れてないか、パーツが揃ってるかテントチェック! ほーい。E.B.SのVOKKAだよ。身長159cmのわたくしでもSサイズなら乗れちゃう。 このタイポグラフィックかわいいでしょ。 ハンドルバー切ったり ボトムブラケットはめ込んだり こんなぶっといタイヤはめたり カセットのスペーサー入れたり  ディスクブレーキの台座つけたり こんなスグレモノつけたり。歯が交互に違う形状しててチェーンがこれで外れない! 追加:VOKKAの塗装が出来上がった時のブログとフレーム下処理した時のブログ        
カリスマ店長、数奇屋交差点に舞い降りるよ。

カリスマ店長、数奇屋交差点に舞い降りるよ。

newstaffblog, 銀座
いままで、幾度となくTVやラジオ出演してきたカリスマ店長。 しか~し、今回は生放送とあって店長一つ返事はしなかった。怖いもんなしで動揺や焦る店長をいまだに見た事ないけど、爆弾発言が飛び出す恐れがありで少々躊躇したけど、決心して依頼を受ける事にしたよ。 放送は、明後日の金曜日。TOKYO FMの『TOKYO SOUNDS GOOD』 14:00~16:55の放送時間の中で15:05~15:20に生出演! 銀座・数寄屋橋交差点のTOKYO FM | Ginza Sony Park Studio から東京の「いい感じ」を公開生放送でお届けする3時間。いい感じな東京サウンド、いい感じな東京カルチャーを発信!らしいヨ。 RADIKOでも聴けるかな。 多分、STRIDAに乗って行くかも。  
指折れるし、落とすしもするよ。

指折れるし、落とすしもするよ。

newstaffblog, 銀座
ディスクブレーキのローター調整。 最終段階で、1mm以下の細かい作業している時。ブレーキパッドとローターの適正なクリアランスを出す為に、ホイールを回して見ながら、異音をききながら調整するんだけれでも、そんな時ローターに指突っ込んでしまいました。ふぎゃ~~~~~っ!と叫びましたよ。 カリスマ店長が、『ホイール回した状態でローター修正器使っていいのは僕くらいですよ.。指切り落としますよ!』って。まぁ、早く回してたら落ちますわ。ほんと。 そして、『固定ギアのチェーンも回ってる時に指突っ込んだら、クランクとチェーンの間に挟まって折れますよ。』と。まぁ、折れるの容易にイメージできます。 とまぁ、作業中はかなり気をつけないと、病院行きになるかもですね。 ここの隙間に指を挟んだりする訳ですよ。 ローター修正器ね。      
令和初夢。舞台はサウス・カロライナ。

令和初夢。舞台はサウス・カロライナ。

newstaffblog, 銀座
令和最初の夢はヘンテコだったよ。 舞台はアメリカ。行ったこともないサウス・カロライナ。 トイレで用を足している時に、突然自転車でドアを突き破って突っ込んできたおばさんが、色々質問してきた。自転車の話をしてきたので、『今はバカンス中な上に、トイレの真っ最中だよ。』と言っても何も聞き入れてもらえなかった。大学教授らしく、そのうち自分の自転車とトイレの研究について熱弁しだし、質問用紙を渡されたけど、質問がちんぷんかんぷんでどうしましょ?ってな夢でした。 これが、令和最初の夢。いい滑り出しです。多分。 今日はSurlyのフォーク切りました。久しぶりにクロモリのフォークを切ったら、腕パンパン。もう、背中の右側全部痛いし、参っちゃいます。使ってない筋肉は衰えるもんですね。 フォークを豆腐を切るようにカリスマ店長。一息で一気に切れなくなったら、引退すると宣言している店長です。 因みにわたくしは、5回息継ぎしました。 楽しそ〜。SurlyのBridge Club。ビデオも見てみて。 Surlyのブログから。  
平成最後の夢は、最悪だったよ。

平成最後の夢は、最悪だったよ。

newstaffblog, 銀座
平成最後の日。 数日前、平成に執着心がわかないとか書いたけど、やっぱりなんだかとても寂しいです。明仁天皇陛下、これからは美智子さんとゆっくりしていただきたいものです。 話変わって、昨日の悪夢見ました。 路上駐輪する時に愛車Surlyのフレームだけ固定物にロックして、面倒臭くてホイールはロックしなかったんです。夢の中でね。案の定、戻った時には前後輪盗まれてました。同時に友達は、自転車盗まれました。夢の中でね。 ドキドキして目を覚ましましたよ。面倒臭がらずにフレームとホイール、両方ロックしないとです。夢の中でもね。 ゴールデン明けに入荷予定。ABUS BORDO LITE。   頑丈で、しかも500gと軽い。フレームにもマウントできて便利だ。 CropsのK4 BIROも便利。 店長とライブで見ましたよ。    
店長のホイールは振れない伝説

店長のホイールは振れない伝説

newstaffblog, 銀座
平成も残すところ、後4日。しかし、平成を日本で過ごした時間があまりにも少なかったもんで、何の愛着も湧いてこない。令和には愛着湧くんでしょうか?平成セールとか最近よく見かけるけど、銀座チケットでは平成セールしてません。なんか、便乗して、煽ってるみたいで嫌ですよね~。 そして、チケットはゴールデンウィーク中、通常通り営業してます。(今現在その予定。そして多分変わらない。) もう自転車乗り始める時期始まってますよ!ポタリング、ツーリング、輪行、お山に行く絶好の季節ですよ! 自転車が売れまくっているので、新たに組み立てる自転車も山積みです。 きちんとホイールの振れ取りから始めます。 手間かかりますが、ここ大事です。 振れ取り、自分で言うのも何ですが得意です。 バッチリ仕上げます。 しかし、カリスマ店長が組んだホイールは、半永久的に振れないと言う伝説があります。 店長耐振れホイール組みです。 ホイールも1から組みますんで、何なりとご相談を。 木のホイール! 木ですよ! このニップル回しという道具で、ニップルを締めてスポークのテンションを変えることでホイールの歪みをとったり、センターを出したりする。 作業の中でもホイール組みが一番好きかもと言っている店長。 振れ取りは好きだけど、組むのは別問題。理解不可能。    
水玉Tyrellで走ってきて!

水玉Tyrellで走ってきて!

newstaffblog, 銀座
当店で扱っているTyrell。四国で開発、製造、販売までしているブランドだ。 この間、草間彌生美術館で水玉のかぼちゃを見て、瀬戸内海に浮かぶ直島を思い出した。この島はアートに力を入れていて、草間彌生の赤と黄色のどデカイかぼちゃが海沿いに提示されていることでも有名。 そして、四国だけに草間彌生水玉バージョンのTyrellもレンタサイクルできるのだ!ママチャリの4倍のレンタル料金だが、こんな自転車に乗れるのはここ直島だけじゃないかな?ゴールデンウィークに瀬戸内海の島々を回る予定があったら、電動自転車など借りないで、しっかりTyrell乗ってきて欲しい!そのとてつもない軽さを体感してきて欲しい!それも、水玉の! おうぎやさんで借りられます。 東京の美術館最上階に展示されている銀のかぼちゃ。 これトイレ。 これもトイレ。大丈夫ですよ。ギリギリ切ってますから! これが、おおぎやさんで扱っている草間Tyrell。 一日2000円で借りられる。  
閃いて北海道。

閃いて北海道。

newstaffblog, 銀座
先週の飛び入りのお客様。 先々週、突然ひらめいて25年ぶりに自転車に乗って旅に出ること思いついて、ゴールデンウィークの10連休を使って北海道に行く計画を立てたんですって。以前はテントと寝袋積んで一日150kmこいでいたらしいんですけど、今回は一日70kmほど計算のコンパクトな焚き火台持ってののんびり旅だそうで。疲れたら温泉行こうかなぁとおっしゃってました。羨まし~い。 とにかく頑丈な自転車が欲しいというととで、迷わずSurlyをお勧めしました。1週間以内にご用意しなければいけなかったので、CROSSxCHECKのラック付き完成車をご購入。それに携帯工具、ポンプ、パニアバッグやボトルホールダーなどなど小物をつけて、もうすぐ完成。 念のために航空会社に電話して、自転車を持ち込めるか確認しました。国際線と国内線では規定が違うことを発見。前後輪、ステムとシートポスト外して、輪行袋に入れれば大丈夫。 ゴールデンウィークまであと数日。輪行の旅に出たい方、何も予定がない方、ポタリング楽しみたい方、 まだ間に合います。折りたたみ自転車、街乗り自転車も充実しているしからお待ちしておりますよ~。 この便利なTopeakのボトルケージ。調節できるんでペットボトルも入れられる優れもの。これも付けて出発。
E.B.Sのとんでも1台!

E.B.Sのとんでも1台!

newstaffblog, 銀座
ロンドンから戻ってきて、毎日忙しい銀座店。お客さんがいようがいまいが忙しいんです。わたくしの主な仕事は、自転車の組み上げ、修理、ブログだけれど、接客もするし外国人のお客様担当でもある。怖いもんなしのカリスマ店長はWeb以外は全てこなし、作業、お客様との念密なカスタムバイクの打ち合わせ、見積書作成からの注文発注などなど。当然、丁寧接客のSさんもこのような雑務?に加え写真撮影、Webの更新、オンライン注文など、やることは山盛りあるのだ。お店が空いていたとしても、カウンターの後ろでは時間に追われる毎日ですよ。 今日売れた1台は、それはそれは美しいE.B.SのHOBO! 眺めているだけでもいい、そんな1台。 シルバーパーツでまとめた1台。 もう、こだわりと手間暇かけた上品な1台。 ラグメッキが施され、誰もが羨むだろう渾身の1台。 これが自転車購入1台目というんだからすごい。いきなりこれから始めちゃいますか?!って感じだけれど、これから何十年も乗れるわけだから、後悔しない1台になること間違いなし。お友達と走りに行くようなので、自転車ライフ満喫してください。でもって、1台じゃ済まなくなりますな。 こんな色味を探していたということで、ドンピシャ。サイズもドンピシャ。        
ただいま、日本。寒いよ。

ただいま、日本。寒いよ。

newstaffblog, 銀座
ただいまです。長らくお待たせいたしました! 毎冬恒例ですが、ロンドンに行ってました。この冬、銀座店は、かなり忙しかったらしくてんてこ舞いだったようで、復帰早々作業がたんまりたまっていました。作業が好きなんで、嬉しい限り。 みなさん、なんで冬に自転車を買って乗り始めようとするんですかね?春になって、気温も上がって、気分も上がっちゃって、自転車購入するんだったらわかるんですけど、なぜ冬に? しかし、ロンドンではパンクします。1週目でパンクしました。当然、予備のインナーチューブとタイヤレバー、簡易空気入れは携帯してます。予備を1~2本常備してないと不安ですわ。 では、またブログ再開します。そして、銀座店にいるので遊びに来てください。 朝起きて、乗ろうとしたらパンクしてた。ガラスの破片がたくさん刺さってたよ。 タワーブリッジ。美しいけど、この橋を自転車で渡るのは交通量が多い上に、車幅が狭いから好きじゃない。当然、歩道は違法!警察官に注意されるか、即罰金。押して歩かないとね。
そりゃ、手間ひまかけちゃうよ。

そりゃ、手間ひまかけちゃうよ。

newstaffblog, 銀座
忙しくて時間がなくて、E.B.S VOKKAのフレームフォーク出来上がったのに、ボトム・ブラケットののタッピングとフェイスカット(片側のみ)しただけで、この子を日本に置いていかなければならない。くぅぅぅぅぅ~。 春に戻って来た時にさっささと仕上げて、桜の時期に乗り回しましょう。 それでは、来週から花?の都ロンドン。かなりグレーで寒いらしいぞ。今回は忘れずにジャケット持って行きます! フェイスカットの作業。慎重にゆっくりと時計回りのみ! このネジ山をきれいに処理することをタッピングと言います。こっちがフェイスカットしてない左側。 フェイスカットした右側。このペイントとか歪みをきれいに真っ平らにしておかないとボトム・ブラケットがピッタリはまらないのよ。 カリスマ店長、回復の兆しみえたり。本人談。  
2019年明けましたけど、ちょっとだけさよーなら。

2019年明けましたけど、ちょっとだけさよーなら。

newstaffblog, 銀座
明けましておめでとうございます。 といっても、来週から4月頭まで日本離れちゃいます。毎年恒例のロンドンですね。 戻って来たらガンガン修理やメンテナンスしますから、冬の間、頑張って自転車乗ってて下さいよ。 無敵のカリスマ店長がかなり弱ってます。病気で寝込むことがない彼が、年明け早々から寝込んだそうです。病気したことない人にありがちな『これ以上長引いたら死ぬ~』と大袈裟発言を連発してます。 とまぁこんな感じですが、(今だけ)弱気なカリスマ店長と丁寧接客のSさん、そしてわたくしのいるチケット銀座店、今年も引き続きよろしくお願い致します。 最近のハワイからのお客様。突然5人でゾロゾロと入って来て、丁寧接客のSさんはおののいてましたが、とても優しい彼らでした。おしゃべりしてたら、帰り際に『親切にしていただいたお礼です』といってマカダミアナッツチョコを置いて行ってくれた。配る用にかさばるチョコ箱を持ち歩いているのだろうか? 年をまたいで修理したのは、常連のお客様のBBとクランクセット諸々。かなりガシガシ乗られている方なのですが、ご自分でもクランクアームが横断歩道を渡っている時にぽきっと折れたのには驚いてました。自分たちも驚いたけどね。山でもないのに!
塗っちゃったもんね!

塗っちゃったもんね!

newstaffblog, 銀座
待ちに待ってたフレーム&フォークちゃん到着! 黄色い自転車をずっと夢みてて、そんでもってマンチェスター・シティーのチームカラーであるスカイブルーも入れたくて。(昨日マンチェスター・ユナイテッドのモウリニョ監督、首になったな。オメデトサン!)でもその二色にするとYettiの自転車みたくなっちゃうから、もう一色入れなきゃなと思いまして。そこでイギリス人のNちゃんに相談して、ちょっとデザインしてもらった。 デザイン画など送ってきてもらったら、なんとピンク入ってたよ。でも気に入ったこれで進めてもらったよ。リクエストは、黄色多めで左右比対称。本当は、もっと色々やりたかったんだけど、予算もあるからね。 ペイント屋さんとも何度も相談して、頑張ってやってもらいました。 組み付けたら、お披露目するぜ! たまたま日本にいる時に出来上がって来たから実物みてもらった。 アクセサリーとして、武器としても使えます。 ヘッドチューブにもちょこっとピンク。 チェーンステイを左右比対称に。 E.B.S VOKKAだよ。 そりゃ、はしゃぐわな。