VelostyleTICKET

大型バスケットを特注!~e.b.s “leaf451″~

自転車にバスケットをつける場合、パーツメーカーが作っている既製品をあの手この手でつけるのが一般的。

自転車に似合うテイストのバスケットを選んであげれば、もちろんそれでバッチリキマるし便利に使えます。

でも、積みたいものに対してバスケットが小さかったり、形状にこだわりがあると既製品では難しいことも多々。

そんな時に好みのサイズに特注にも対応してくれる。

これもe.b.sの特徴のひとつ。

大量発注もいらず、ひとつだけ作ってくれる。

生産を全て国内で完結しているメリットですね。

もちろんカラーもフレームと同色に塗ってくれるので統一感もGOOD。

今回のleaf451は大きな荷物を積めるようにリア用大型バスケットを製作してもらいました。

これだけのサイズがあれば、自転車で運びたいものは大体何でもいけそう。

荷物だけじゃなくペットとのお出かけなんかにも良さそうです。


国産ハンドメイドフレームe.b.sのミニベロleaf451

http://ebscycle.com/leaf-451/

e.b.s / leaf451

price:¥115,500 in tax (フレーム&フォーク)


国産ハンドメイドフレームe.b.sのミニベロleaf451

今回のバスケットはleaf451のフレームに合わせて専用設計で作ってもらっていますので

取り付けた際の上下、前後の位置はバッチリ。

板張り仕様なので経年での変化も楽しめそうです。

シートステーへの取り付け基部の曲がり方にスペシャルさが滲み出ていて、「カッコいいバスケット」だと見て感じれます。

ご納車前にお店に置いてある実車を見て、このバスケットすごくいい!とお客さんの興味を引いていたのは

自転車を組んだボクたちも嬉しい限りです!

※特注サイズの場合、金額は都度のお見積もりとなります。


国産ハンドメイドフレームe.b.sのミニベロleaf451

今回のleaf451にはハブダイナモも搭載しています。

ライトはアルミボディーの美しいダイナモライトの定番 son “edulux2”

光が上に広がらないように設計されており、しっかり光量全てを足元に照射できる機能性も高いライト。

国産ハンドメイドフレームe.b.sのミニベロleaf451

ハブはshimano製。

昨年の登場以降、リーズナブルすぎる価格に反比例しすぎな回転性能の良さで

ticketでも一気にハブダイナモ仕様のオーダーが増えたとゆう、ハブダイナモ界で今一番アツいハブ(ボク個人としては)

ボディのコンパクトさも相まって、見た目のズッシリ感がないのでどんな自転車でも似合います。

さすがshimano、驚異の開発力。

国産ハンドメイドフレームe.b.sのミニベロleaf451

ブレーキレバーはお馴染み made in usa “paul”

揃うパーツ全てpaulにするのはもちろんカッコいいけど、その中でもブレーキレバーが特におススメ。

ブレーキレバーって自転車のパーツでも一番外側にいるからか、結構目立つパーツ。

ここにアルミ削り出しのパーツがいることでグッと高級感が増します。

でもpaulのレバーをおススメしたい理由は見た目だけじゃないんです。

何より「レバーの引きが軽い」「削り出しでレバーの剛性が高いのでブレーキがしっかり効く」

この2点は自転車に乗る際にストレスの軽減もそうだし、安全面にも関わる部分なので

パーツとしては高価ですが、価値のあるパーツとしておススメしています。

 

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 VelostyleTICKET

テーマの著者 Anders Norén