E.B.S

MADE IN JAPAN FROM KYOTO
Engineered Bike Service ”E.B.S”

一般に実は流通量の少ない日本製の自転車、E.B.Sの自転車は京都のE.B.S工房にて
ハンドメイドにより一本一本生み出されております。
使う人の背景を考え設計された各モデルのデザインと暖かみのある質感は
使用感、乗り心地へとフィードバックされております。

-Standard Spec-
Color:smokegrey / bluegrey / cocktailblack
SIZE:S/M/L
Material:Kaisei 022 Cromo
Tire size:700c×38cRear end:132Price :
=CANTI Brake=
(frame/fork):¥68,000
(Complete):¥131,000
=DISK Brake=
(frame/fork):¥78,500
(Complete):¥142,500
11-ebs-stuff-lack4
E.B.Sの中でホイールサイズ700cのオールラウンダーバイク”STUFF”
仕様としてはFATタイヤからキャリア まで使い方色々な扱いやすいバイク
価格設定も控え目ですので迷っている方には選んで間違いのないフレーム
初めての方でもカラーオーダー等、本格的な自転車 造りが可能です。

 

– Shop Info –
call: 03-3562-5504
e-mail: ginza@vs-ticket.com

今回オーダーいただきましたE.B.S STUFFは上↑のサンプル画像をご覧頂きまして
ズバリこれでとのオーダーを頂きました。誠にありがとうございます。
色んな使い方もしたいけど、、あれこれ迷っていらしゃる方はとりあえずSTUFFでも間違いないかと。
非常に扱いやすくて振り幅の広い自転車でございます。
結果サンプルの画像よりもグレードが高くなりましたE.B.S STUFF、カラーオーダーでフロントラックは同色塗り
TRPの非常に握りやすく洗練されたデザインのブレーキレバー、定番の幅広ドロップOn-One midgebarと
当店カスタムのツボをおさえております。続いてポストレギュラー化しそうなタイヤGEAX AKAPULMA 29×1.8
E.B.S STUFFやSURLY CROSS-CHECKの太目のタイヤが履けるフレームに街乗りでちょうど良いタイヤの選択肢が
あまり無いなかGEAX AKAPULMA 29×1.8は軽量さも持ち合わせておりますのでお勧めです。
今回の新投入はWOLF TOOTHのチェーンリング、チェーンが落ちにくいリングですがフロントシングルで
ガイドが必要無いという事はかなりのメリットでございます。これまた端整な男らしいルックスです。
サドルは扱いやすさを考えレザー一枚では無くサンマルコ REGAL アーバンパフォーマンスをチョイス。
ブラウンマーブルのバーテープとあいまって非常に馴染んでおります。
良い感じに濃縮された感のある今回のSTUFF、是非ご検討ください。

ebs_stuff_frontcarrier[24]

ebs_stuff_frontcarrier[1] ebs_stuff_frontcarrier[2] ebs_stuff_frontcarrier[3] ebs_stuff_frontcarrier[25] ebs_stuff_frontcarrier[4] ebs_stuff_frontcarrier[23]
ebs_stuff_frontcarrier[24] ebs_stuff_frontcarrier[6] ebs_stuff_frontcarrier[7] ebs_stuff_frontcarrier[8] ebs_stuff_frontcarrier[11] ebs_stuff_frontcarrier[10] ebs_stuff_frontcarrier[9]
ebs_stuff_frontcarrier[19] ebs_stuff_frontcarrier[20] ebs_stuff_frontcarrier[21] ebs_stuff_frontcarrier[13] ebs_stuff_frontcarrier[14] ebs_stuff_frontcarrier[15]
ebs_stuff_frontcarrier[16] ebs_stuff_frontcarrier[17] ebs_stuff_frontcarrier[18] ebs_stuff_frontcarrier[5] ebs_stuff_frontcarrier[12] ebs_stuff_frontcarrier[22]