E.B.S

MADE IN JAPAN FROM KYOTO
Engineered Bike Service ”E.B.S”

一般に実は流通量の少ない日本製の自転車、E.B.Sの自転車は京都のE.B.S工房にて
ハンドメイドにより一本一本生み出されております。
使う人の背景を考え設計された各モデルのデザインと暖かみのある質感は
使用感、乗り心地へとフィードバックされております。

-Standard Spec-
Color:smokegrey / bluegrey / cocktailblack
SIZE:S/M/L
Material:Kaisei 022 Cromo
Tire size:700c×38cRear end:132Price :
=CANTI Brake=
(frame/fork):¥68,000
(Complete):¥131,000
=DISK Brake=
(frame/fork):¥78,500
(Complete):¥142,500
11-ebs-stuff-lack4
E.B.Sの中でホイールサイズ700cのオールラウンダーバイク”STUFF”
仕様としてはFATタイヤからキャリア まで使い方色々な扱いやすいバイク
価格設定も控え目ですので迷っている方には選んで間違いのないフレーム
初めての方でもカラーオーダー等、本格的な自転車 造りが可能です。

ebs_stuff_hnjo[2]

– Shop Info –
call: 03-3562-5504
e-mail: ginza@vs-ticket.com

 

E.B.S / STUFF
E.B.Sのモデルの中で入門編でもあり、普段使用するにあたり納得のプライスと内容のSTUFF DISK。
フレームカラー、パーツカラーもお好きに選択できカスタムの自由度の高さも忘れてはいけません。

さあ、立て続けてご納車させていただきましたE.B.S STUFFですが
今回はお手持ちのパーツも利用してノスタルジックな雰囲気も出しつつ現代的解釈、、
とでも言いましょうか、最新スペックも含め全体的にまとまりました。

つや消しのオレンジカラーのE.B.S STUFF DISKに
クラシカルな雰囲気のパーツを装着です。内容は上物揃いです。

ebs_stuff_hnjo[11]

ebs_stuff_hnjo[2] ebs_stuff_hnjo[3] ebs_stuff_hnjo[4] ebs_stuff_hnjo[11]
ebs_stuff_hnjo[12] ebs_stuff_hnjo[7] ebs_stuff_hnjo[8]

 

 

SIMWORKSのハンドル&ステムがカスタムのベースではないでしょうか
絶妙にバックしたハンドルとカンチ用ステムのケーブル取り回しが個性を放ちます。
STIレバーは再利用です。

ebs_stuff_hnjo[14]

ebs_stuff_hnjo[14] ebs_stuff_hnjo[15] ebs_stuff_hnjo[27] ebs_stuff_hnjo[6] ebs_stuff_hnjo[5] ebs_stuff_hnjo[5]

 

 

 

STUFFでもアップチャージでE.B.Sヘッドバッジが取り付け可能です。ご相談ください。
刺し色は赤です。控えめなロゴのキングのヘッドパーツですが白抜きロゴも選べます。
KING、SUGINO、TNI、抜け目の無いパーツ群です。再利用のULTEGRA。

ebs_stuff_hnjo[19]

ebs_stuff_hnjo[19] ebs_stuff_hnjo[18] ebs_stuff_hnjo[10] ebs_stuff_hnjo[9] ebs_stuff_hnjo

 

 

 

肉抜きがカッコイイです、TNIのカンチブレーキ
最近ではカンチブレーキのバリエーションも増えてきましたが要チェックです。

ebs_stuff_hnjo[22]

ebs_stuff_hnjo[16] ebs_stuff_hnjo[17] ebs_stuff_hnjo[20] ebs_stuff_hnjo[24] ebs_stuff_hnjo[23] ebs_stuff_hnjo[22]

 

 

 

出ました、HONJOのフェンダーで御座います。
凄く軽量!で美しい!こんなフェンダーが昔からあったんですねー
目の付け所がSIMWORKSですね。

ebs_stuff_hnjo[28]

ebs_stuff_hnjo[29] ebs_stuff_hnjo[28] ebs_stuff_hnjo[30] ebs_stuff_hnjo[21]
ebs_stuff_hnjo[25] ebs_stuff_hnjo[26] ebs_stuff_hnjo[13]