Computerized Numerical Control

略してCNC、自転車が好きな人はだいたいCNC好きです(僕調べ

日本語にするとコンピューター数値制御とかそんなんでしょうが

簡単に言うと「機械に金属ぶち込んで好きな形に削っちゃおうぜ!」ってやつ、切削加工とか言ったりもします

大型ハンマーでガッチャンコする”鍛造”や型に流し込んでパコっとする”鋳造”とは違った仕上がりの表情が売り

こいつを自転車に組み込んであげるとアクセントになってGoodなんです

CNCパーツを作るメーカーはたくさんあるし、自転車パーツ各部に色々と使います

TICKETではアメリカの“White Industries”を特におススメしてます

僕がメジャー思考なアメリかぶれなのと無関係ではないです、えぇ

White Indstries全般そうなんですがロゴマークがプリントじゃなくて削ってある、もうこれだけでもカッコいい

最新作のヘッドパーツ、Chris Kingもいいけどこっちも開発から発売まで満を持しただけあっての出来栄え

Ticketで一番よく出してるWhite製品はこのクランク

クランクは自転車の顔、ここに良いものをズバっといれとくとカッコよくなります

カスタムのご相談お待ちしてます!

機能面の薀蓄を話せばキリがないほどあるんですけど僕らはレースするわけでもないので

自転車としての整合性を取った上で、「これカッコいい!」、ここを大事にしてます。

紹介したパーツを全部入れちゃうととんでもない金額になっちゃいますので徐々にいきましょう徐々に・・・

イメージがわかないな~とゆう方はお店に実際に取りつけた自転車があるので是非見てください

もうそれだけで虜です、そりゃもうカッコいいですから