おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

Bikes / Frames

Bikes / Frames

シャープなクロモリディスクロード

シャープなクロモリディスクロード

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, E.B.S other
シャープなクロモリディスクロード ロードバイクにもディスクブレーキを搭載しよう!とゆう流れが出てきてから早数年。 選択肢のひとつだったディスクブレーキもレースでの承認が下りたことで一気にスタンダードとなりました。 レース系の自転車に関して言えば今やリムブレーキのラインナップがないフレームが大多数になってきていますが ticketの主戦場クロモリ界隈はどうかと言うと、「まだまだ少ない」のが現状。 surlyなんかのアドヴェンチャーバイクを多くラインナップしているブランドでは昔からたくさんありましたが ことロードバイクフレームではなかなか見かけないんです。 そんな狭い狭い薄い薄いところにスッとフレームをラインナップするあたりがe.b.sらしいですよね。 しかもとても出来がいい。 "needle"と呼ばれるそのフレームはその名の通り、針のように細みのクロモリパイプが目を引くフレーム。 フレームパイプはkaisei019を使用したフレームは軽量かつ適度な剛性感で伸びやかな加速を体感できます。 レース現場のシビアな環境ではなく、適度な速度域でのロングライドに威力を発揮してくれるはずです。 今回は店頭用に完成車を1台組み上げました。 1インチスレッド仕様のフロントフォークにフレームカラーは薄めのシャンパンゴールド。シルバー系のパーツをアッセンブルしたクラシックな雰囲気の中にディスクブレーキとゆう現代的なブレーキ仕様のギャップがおもしろい自転車になっています。 http://ebscycle.com/needle/ e.b.s / needle price:¥134,000+tax ホイールサイズ:700c(最大タイヤサイズ28c) 詳しいショッ
人気のミニベロ tern “crest”の2021年モデルが早くも入荷!

人気のミニベロ tern “crest”の2021年モデルが早くも入荷!

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), tern
いち早くNewモデルをゲットできるチャンス! 豊富なカラーラインナップと魅力的なプライスでデイリーユースのミニベロとして圧倒的に人気のcrest。 2020年モデルも各色、各サイズ、メーカー在庫は早々に欠品してしまい、いまだに探している方が多いんではないでしょうか。 ticketでも通勤通学や日常の足として今年も多くのお客さんにご納車した車種ですが、 早くも2021年のnew colorが入荷しました! ただ、早期の先行入荷とゆうことなので台数は極少量。ticketに入荷したのも50サイズが各色1台ずつ・・・ newモデルをいち早くゲットするこのチャンスをお見逃しなく! https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/472/crest tern / crest price:¥53,000+tax ホイールサイズ:20インチ(ETRTO451) 前カゴや泥除けの取り付けも可能。店頭にてご相談ください。 2020年モデルのブラックとガンメタルもまだ店頭に在庫があります。こちらもメーカー在庫は既に完売しているモデルのためお早めに! 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
太目タイヤでシングルスピードが今の気分

太目タイヤでシングルスピードが今の気分

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
超お買い得な完成車をご準備しましたよ 先にお伝えしておくと、この完成車。 ¥165,000+tax この時点で「はい、買いまーす!」でもいいくらいにナイスなstragglerができちゃいました。 surlyらしさを感じるホリゾンタルドロップアウトのおかげで ギアードでもシングルスピードでもどっちも組めちゃうstragglerを今回はシングルで組み上げました。 シングルの漕ぎの重たさが気になる人もご心配なく。 42cタイヤに42x18t(ギア比:2.33)で街中ライドでのスピード感とクッション性はバッチリ確保してあります。 https://ja.surlybikes.com/bikes/straggler surly / straggler price:¥80,000+tax(フレーム&フォーク) 完成車:¥165,000+tax 後々のカスタムもご心配なく 何かと言えば「やっぱ一番楽なんわシングルやわー」と言いまくってるボクらなので 是非ともシングルで乗ってもらいたいわけですが、用途によっては変速機が欲しくなることもあるでしょう。 使う人に合わせてカスタムしてあげるのが自転車の楽しみでもあるので 用途に合わせてギア周りをカスタムしやすいようにパーツチョイスしてあります! クランクはナローワイドチェーンリングのsram apex1を使ったので変速仕様にする場合もそのままフロントシングルできます。 ホイールもshimano mt-501(29er)にシングルスピード化するキットで組んでいるのでホイールもそのままでOK。 後々の拡張性も考えておきましたんで、これでスタートして乗りながら自転車の楽しみ方を模索してみてくださいね!
surly stock frame

surly stock frame

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
surly ストックフレームのご案内 如何ともしがたい事情なんですけど、新型コロナとかゆうやつのせいで生産がストップしたりで surlyの国内フレーム在庫、プラス次回入荷分の予約まで含めて在庫がかなり少ない状況が続いています。 モデル、サイズにもよるんですが、次回(8月)入荷分の予約も埋まってしまって次々回(11月以降)入荷分での予約になるものも出てきています。 特に50~54あたりの一番おいしいサイズが特にその傾向にあります。 予約はいつでも可能ですが、買おう!と思ったらすぐに欲しいですよね。。。 そこで、今日現在ticket店頭にある50~のサイズのフレーム在庫をお知らせしておきます。 どれも一本ずつなのでお探しのフレームはお早めに! midnight special price:¥99,800+tax size:50 straggler price:¥80,000+tax size:50 cross check price:¥68,000+tax size:54 cross check price:¥68,000+tax size:52 steam roller price:¥68,000+tax size:56 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
tyrellならカスタムペイントが無料!

tyrellならカスタムペイントが無料!

News, 銀座, Folding(折畳), Tyrell
粉体塗装(パウダーコーティング) ミニベロを中心としたラインナップで国内外問わず人気のあるtyrell(タイレル) tyrellと言えば、「軽さ」と「塗装」 今回は「塗装」についてご紹介します。 塗装と一口に言っても塗料や方式は様々ありますが、tyrellが採用しているのは自転車業界では珍しい「粉体塗装(パウダーコーティング)」 粉を吹き付けて塗装できるのか? できるんです。静電気の力で。 塗装したい自転車が"+"の電化、吹き付ける塗料が"-"の電化を持つことで、極微細に加工された粉状の塗料がピタピタとくっついていきます。 よくあるウレタン塗装などであれば、これを乾燥させて終わりですが粉体塗装はここからさらに「焼き付け」を行ってさらに塗装を硬化させます。 簡単に言うと「レンジでチン」です。 手間のかかる工程を経ている分のメリットは非常に大きく、まず塗装面に透き通るような美しさは粉体ならでは。 焼き付けを行うので塗料の乗りが良く、紫外線にも強く、外的な傷にも強い。 塗装面を長い間、塗装時と同じ状態で保つことができます。 塗料についても粉を吹きつけるため、塗装の際に有機溶剤を一切使わず環境にも優しく、シックハウスを起こすこともない。 人にも環境にも優しい粉体塗装が自転車や車、バイクだけでなく、街中の信号機やビルの外壁など様々な分野で使われているのも納得です。 tyrellのフレームは一部を除き、粉体塗装で有名なカドワキコーティングさんで一本一本手作業で塗装が施されています。 KADOWAKI COATINGさんHP 好きなカラーに塗っちゃいましょう! さて、本題の「無料でペイントできますよ」の件。 tyrellではモデルによってはカスタムペイントをオーダーできます。
>>100点<<

>>100点<<

News, 銀座, 700c ROAD / CROSS, SURLY
これがホントのコンプリートバイク? 正直ticketでもここまでカスタムすることは珍しいのでご紹介させてください。 ベースは以前に組み上げてご納車した surly "straggler" 今回のカスタム内容はと言うと・・・ 「フレーム以外全て」 コンポーネントはshimano 105からsram apex1へ変更してフロントシングル化。念のためにpaulのチェーンガイドも装着。ナローワイドチェーンリングなので余程のことがない限り外れないけど、有事に備えて。あと、カッコいいんで。 ホイールはwhite industriesのリム"g25"&"CLD" ディスク専用に設計された軽量かつタフなリムは派手なロゴこそないもののサイドウォールのブランドロゴ切削だけ抜群の存在感。 やっぱりリムとハブが同メーカーだとカッコいいですね。もちろん回転性能は言うこと無し。 チューブレスにしなくても十二分に感じ取れる転がりの良さはさすがのwhite。 ヘッドはもちろんchris king。昨年のカラーチェンジでマット仕上げになったんですが・・・知ってました。マットもカッコいいです。 ステムはpaul。やっぱり切削パーツには独特の存在感ってありますよね。このステムもブラックなのに見るとそれとわかるし、スペシャルな雰囲気がビシビシ伝わってきます。 その他、チラチラっと映り込んでますけど前後クイックレリースとシートクランプもpaulで統一。 特にシートクランプがホントによくできてて、軽い締め心地なのに微動だにしないクランプ力。シートクランプで¥9,800ってどうなの?と言われそうだけど、これはホントに一度使ってみてほしいpaulのクオリティを体感できるパーツです。 カスタム費用の総額は
ピカピカミニベロ

ピカピカミニベロ

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), BRUNO
インパクト大なポリッシュフレーム 日常の何気ないポタリングから泊りがけのロングライドまで自転車で「旅」する人に向けた自転車を提案するbruno。 そのbrunoからポリッシュでピッカピカのフレームが入荷しました。 brunoの別ライン " B-ant "として何度かラインナップされたことがあったポリッシュフレームが久々の復活。 brunoのロングセラー"minivelo20 road drop"にnew カラーとして追加されました。 ハンドメイドのフレームにメッキ加工を加えて納車していることが多いticketにあってはそこまで珍しいものか?と言われそうですが、そうです、珍しいものなんです。 まず、「メッキフレームの完成車」自体が市場にほぼない。特にミニベロ。 そして、「メッキ加工は加工料が非常に高い」。 BMXとかクルーザーでは今も探すことはできると思いますが、ことミニベロ界隈でメッキフレームを買いたい!となってもそもそも見つからない。ticketで扱ってるブランドでもbrunoとfujiぐらい。 何でそんなに少ないのか、デザインの面で採用しない。もちろん理由のひとつとしてあると思います。もうひとつ「加工の難しさ」があるんじゃないかな、と。 棒状のパイプを溶接して作る自転車フレームではBBやシート集合部分のようなパイプが混雑する場所ではメッキの乗りが悪くてくすんでしまうことがあります。メッキを一部分露出させる塗装仕上げならそれでもいいんですけど、メッキ加工のみのフレームでメッキの乗りの悪い部分が見えるのは致命的・・・ でも安心してください、brunoのメッキは綺麗に乗っています。 フロントフォークだけあえてのブラックの塗装仕上げなのもメリハリが効いていてGoodですね。 brunoの上位モデルの例に漏
tsr9の在庫分が入荷してきました!

tsr9の在庫分が入荷してきました!

News, 銀座, Folding(折畳), Alex Moulton
久々の店頭在庫分が入荷 コロナだなんだで入荷がストップして久しかったmoultonから自転車が届きました。 随分と待ったし、随分とお待たせしちゃったし。 その間にも現車はないけどご予約が入ったりもしてオーダーしてた分も大部分が店頭在庫にはならないんですが、1台だけ店頭在庫用のtsr9を確保できました! しかもカラーが "burgundy" 以前ラインナップされていたtsr30のカラーがまさかのtsr9で復活。めっちゃくちゃいいカラーです。 通常ラインナップのレッドと比べると、より落ち着いた色味になっておりbrooksサドルとの相性も良さそうです。 通常カラーになるのか、いつもの一発ものなのかわからないのでこれはお早目がいいと思います。 店頭分が確保できたと言っても1台のみなので是非この機会に。 https://www.dynavector.co.jp/am/model/tsr.php alex moulton / tsr9-sp price:¥305,000+tax ホイールサイズ:20インチ(ETRTO406) 詳しいショップインフォメーションはコチラ Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!
this is ” alex moulton “

this is ” alex moulton “

News, 銀座, Folding(折畳), Alex Moulton
alex moultonのスタンダードモデル "am-20" alex moultonの中でも特に羨望の的「お城製」 もちろんpashley製もハンドメイドなんですが、モールトン博士のお屋敷内の工房で手作りされているとゆうだけで憧れちゃいますよね。 あと、今回のam-20もそうですが、「ホイールが17インチ」 これはお城製のフレームにしかない設定です。 今回組み上げたフレームもこのお城製の17インチモデル "am-20 mk2" 1983年に登場したamシリーズのスタンダードモデルとして長年ラインナップされている、言わば「一番モールトンらしいモールトン」 この良素材は変にごちゃごちゃさせずにサラっと料理してあげるのが一番カッコいいと思うので クオリティの高いパーツでシンプルなルックスに仕上げています。 https://www.dynavector.co.jp/am/model/am.php alex moulton / am-20 mk2 price:¥640,000+tax(フレーム&フォーク) ホイール:17インチ(ETRTO369) 完成車参考価格:¥800,000+tax 細部にわたる造り込みはさすがのお城製 newseries、am、tsr、sst、どのシリーズもトラス型のフレームなのでパッと見では違いが分かりづらいですが、細部を見ていくと色々と違いがあり、価格の違いに繋がっていることがわかります。 pashley製とお城製のフレームで一番違いがわかるのはこの分割部分ではないでしょうか。 お城製の分割機構は太いシャフトがフレームを貫通していて、分割する際にも抜けない機構になっています。 シートポストは専用品が付属しています。し
モールトン博士生誕100周年記念モデル

モールトン博士生誕100周年記念モデル

News, 銀座, Alex Moulton, top4
博士の生誕100周年記念モデル 2020年4月9日でモールトン博士の生誕100年を迎えました。 それを記念してモールトンから限定モデルが発売されます。 100台の限定生産でシリアルナンバー入り。 以前から情報自体はあったのですが、正式に発売に関するリリースが出ました。 現在予約受付中です。 入荷の予定は2021年初頭になるのではないかとの話です。 博士に関わる限定モデルのため人気は必至です。 お城製なので高価なモデルですがこの機会をお見逃しなく! alex moulton / century flyer price:フレームセット/¥1,040,000+tax 完成車/¥1,250,000+tax color:オリーブグリーン <完成車仕様> 詳細のリリースがありませんので写真での判断になりますが、フロントシングルのリア11速。sramコンポとなります。 リアスプロケが9-36tの設定となるため、最大ギア比400%を確保しているため非常に走行性に優れた完成車になるはずです。 サドルはbrooks " B17 AGED "、バーテープはbrooks "rubber bar tape" フェンダーも付属する模様です。 実際の仕様は変更になる可能性もあります。 実は全く新しいフレーム moultonの各モデルをじっくり研究されている方なら「あ~new seriesか~」となるでしょうが 実はこのフレーム、既存のラインナップにはない新しいフレームなんです。 このフレームは" new series の17ホイールver " しかもフロントシングル専用。フロントディレイラーの取り付け台座はありません。 この辺は生前のモー
M.I.P ~ミッション イン パパ~

M.I.P ~ミッション イン パパ~

News, 銀座, MTB / ATB, SURLY
指令:カッコいいパパバイクを作れ ticketのエージェントことボクにこんな指令が下りました。 お子さんが生まれたら必ずと言っていいほど必要になる「チャイルドシート付自転車」。 日本でこの要求の大部分をカバーしているのはいわゆるママチャリ。電導アシスト含め。でもticketにはないんですよね、そうゆうの。 かわいいかわいい子供のため。安全かつ乗りやすい自転車に乗せてあげたいとゆう親心がまず一番大事。 でもその裏で蠢く運転手側の欲求。 ずばり、「それでもカッコいい自転車がいい!」 子供を乗せて走るにしても、それはほんの数年。子供を乗せなくなってもその自転車に乗ることを考えたら電導アシストのママチャリはイヤだ!とゆうのがticketに相談に来る方の本音。 しかも今回の指令には「MTBぽいのが好き」とゆう内容まで含まれてました。 今は子供を乗せて日々の移動に自転車に乗るパパが思い描く、子供を乗せなくなったら野山を走りたいんだとゆう僅かながらのワガママ。 叶えましょう、surlyで。 https://ja.surlybikes.com/bikes/bridge_club surly / brigeclub price:¥72,800+tax(フレーム&フォーク) ホイールサイズ:26/27.5/700cに対応 乗せない日は外してもいいんだぞ 24時間7日間365日かかさず子供を乗せるんであれば外さないでしょうけど、パパが一人で自転車に乗って出かける日も少なからずあるはず。そんな時はチャイルドシートは外しちゃいましょう。 今回取り付けたyeppはキーロック方式なので開錠してあげれば簡単に取り外せます。 取り付けマウントは残るけど、その部分は別に重たいわけでもない
バランス感を大切に

バランス感を大切に

News, 銀座, Minivelo(ミニベロ), E.B.S HORIZONTAL451
シルバーとブラックのバランス メーカー完成車ではあまり見かけないraw clear。 完成したフレームに仕上げの磨き加工を加えた後に塗装をせずにクリアコートのみを施すのがraw clearの特徴。 パイプの種類はもちろん、同じパイプを使ったフレームでも2本と同じものがないそれぞれの表情があるのがおもしろいところで、使い続けることでパイプの変化も目に見えるので経年で見た目が変わってくるのもraw clearならではのおもしろみではないでしょうか。 raw clearのフレームを作ると塗装したものとは違う、磨きを入れた独特なシルバーの風合いになるのですが、ここで悩ましいのが組み付けるパーツ。 シルバーのフレームだし、シルバーパーツで固めるぜ! ・・・と、なりがちですが、ちょっと待って! フレームもシルバー系、パーツも全部シルバー系で組み上げるとパイプの表情が楽しめるせっかくのraw clearのフレームが目立たなくなってしまい、全体的にボンヤリした印象になってしまいます。 一度フレームを酸化させて仕上げるパーカー処理を施したraw clearは黒ずんだ仕上がりになるのでシルバーパーツで固めてもうまくキマるんですが、通常のraw clearはシルバーにブラック、ワンポイントでカラー物を入れてあげたりするのがおススメ。 パーツ単品のカッコよさだけではなく、自転車として完成した時のイメージを持ってパーツチョイスしてあげたいところです。 とは言え、いきなり「想像するんだ!」と言われても完成しないことにはイメージなんか沸かないよ!とゆう方も多いと思いますのでお店で色々相談してください。 http://ebscycle.com/horizontal-451/ e.b.s / horizontal451
スタンダードに少しスパイスをプラス

スタンダードに少しスパイスをプラス

News, 銀座, MTB / ATB, E.B.S VOKKA
古いようで新しい シルバーパーツで組んだ自転車=レトロ と、言いたくなる気持ちは大いにわかりますが、シルバーで固めても古さを感じさせない。 要所に「今っぽさ」を取り入れてあげることでシルバーパーツで固めた自転車も、ただ古めかしいだけではない「古いようで新しい」 シンプルなようで一目見たらそれと分かるカッコいい自転車に仕上がります。 http://ebscycle.com/vokka/ e.b.s bike / vokka price:¥86,000+tax(フレーム&フォーク) ホイールサイズ:650B(最大タイヤ幅2.25) カラーオーダー:¥12,000+tax(単色) 使い方に合わせて仕上げられるのがvokka e.b.sのラインナップ内でも一番ふり幅を持って設計されているのがvokka。 コミューターとしても、ツーリングバイクとしても、マウンテンバイクとしても、どんな用途にでも対応できるジオメトリーになっているので自分の使い方に合わせて組める懐の深さが売り。 使い方が変わったらそれに合わせて自転車を買い替えるのではなくカスタムしてあげることでvokka一台でずっと使い続けられます。 クロモリフレームだからと伝統に則ったノスタルジー溢れるスタイルはvokkaにはありませんが、過度な機能や味付けをしていないニュートラルなフレームはどんなスタイルで組んでもバッチリハマる一台です。 今回はシルバーパーツをふんだんに使って「現代のtokyoで乗るコミューターバイク」に仕上げました。 シルバーカラーのクランクとして真っ先に名前があがるであろうmade in USAのwhiteindustriesのクランク。シルバーの仕上げでも削り出しの極太クランクアームにチェ
残り僅か!今だけのお買い得価格!ストリートに映える “surge”

残り僅か!今だけのお買い得価格!ストリートに映える “surge”

News, 銀座, tern, top4
2020年モデルミニベロの大本命 "surge"が今だけのお買い得価格! 発売からこっちずっと人気を保っているtern "surge" ミニベロ含め様々な自転車が置いてあるticketにあっても特に人気のモデルです。 他社のミニベロに比べても税込にすると¥100,000を越えてくる中々の高級車なので憧れで終わってしまう人も多いのではないかと。 自転車の季節が近づいた今、みんなの自転車熱が高まってきている今、もっと多くの人にsurgeを乗ってほしい! とゆうことで緊急セールしちゃいます。 サイズ・カラー共にある程度在庫を持っていますので今ならお探しのものがズバリ手に入るチャンスです! 在庫限りのセールとなりますのでお早めにお願いします! https://www.ternbicycles.com/jp/bikes/472/surge price:¥92,000+tax → ¥82,800+tax    ¥95,000+tax → ¥85,500+tax(シルクポリッシュのみ) フレームサイズ:47/52 ホイールサイズ:20インチ(etrto451) 浮いた分の予算はアクセサリーに回すべし へへっ欲しかった自転車が安く買えたぜラッキ~ 確かにそれは喜んで欲しいことですし、喜んでもらえたらボクたちも嬉しいんですが、スポーツタイプの自転車とゆうのは往々にして自転車の価格は自転車の価格、防犯に必要な鍵や夜間走行に必要なライトなどアクセサリー類は一切ついていません。 つまり全てはオプションパーツであり、別途で購入する必要があるんです。少なくともticketで売っている自転車たちは。 自転車を頑張りすぎてアクセサリーに回すお金がなくなってしまい防犯性のない鍵を買ったが故に
Sale!! dahon “boardwalk” が今お買い得~ラスト1台ずつ~

Sale!! dahon “boardwalk” が今お買い得~ラスト1台ずつ~

News, 銀座, DAHON
店頭販売価格より10%OFF!! 完売しました。 dahonの定番フォールディングバイク "boardwalk"を店頭在庫に限り10%offにて販売中!! https://www.dahon.jp/2020/product/bike/boardwalkd7.html?id=container dahon / boardwalk price:¥60,000+tax  → ¥54,000+tax 店頭在庫のブラックとシルバーに限ります。その他カラーのお取り寄せはセール対象外となります。