いやもうサイクリング日和全開でしょう、少し寒くなった秋晴れの日がずっと続けばと思うのですが、ここから冬までが汗もかかずにサイクリングを楽しめる快適なシーズンで御座います。店頭ではSALSAも改めて取り扱い開始、E.B.S VOKKA 650Bが展開されるなどアドベンチャー色が強い在庫が補強されてきたのでここは新たにコーナー設けるか… ADOVENTURE BIKE。ツーリングバイクは得意分野で御座いますが、ワールドアドベンチャーを視野に入れたカスタムバイクの依頼は年間を通して少なくありません。バイクパッキングやグラベルロード等世界的に流行しておりますのでこれからもユーザーは増えて行く事でしょう。ならばもっと分かり易く発信できれば、微力なれど、、
※人気画像です。
surly_disctrucker[16]

とカタカタやっていたら、このタイミングでフィリピンから来た青年(おじさんかな?)がご来店。リアルアドベンチャーな二人組がご来店だ。大阪からゆっくりテント張りながらツーリングしているそう。サークルスさんやBLUELUGさんに立ち寄ってきたとにこやかに話すオレンジ君、グリーンの彼は少しシャイですね。時間が無く詳しくは分からなかったが実用感たっぷりに積載された荷物に圧倒されました。サンダルとかギアータイで止めてますねーそうだよなあー

銀座はさすがに外国人が多いのですが(爆買いとか)、当店も色んな国の方がご来店いただきます。先週末ぐらいも物凄くカッコいいチタンロードに乗ったイギリスの方が九州まで走っていくと言ってご来店しておりました。鹿児島だったかな?すごいなー

フィリピンかーそう言えば盛り上がっていますねーロドリゴ・ドゥテルテ大統領、過激な発言という事で。。まあ旅を楽しんでいるこの二人には関係ありませんね今現在は、、多分明日もスマイルだろう。

我々は自転車とスマイルとツタナイ英語力と冒険心で世界中と繋がっていけるのだ、と改めて実感致しました。ナイスな職業だなぁ₋—

明日も来ると言っていたが私は休みで申し訳ない、、、ネイティブスピーカーのスタッフYがいるので安心だろう。多分東京散策してますから見かけたらスマイルで見守ってあげましょう。オリンピックも近いですから、日本の国際化ももう直ぐです!