105メインでバランスよく組みあがったKHS P-20RC

ワンランク上のカスタムを可能とするKHS P-20RCのフレームセット。上級グレードのREYNOLDS725チューブを使用したフレームとカーボンフォークを使用したしなやかな乗り心地が特徴です。ミニベロ言えど妥協をしたくないお客様はこちらに105やULTEGRAを搭載したカスタムを多くオーダーいただきます。小径車の完成車では展開の少ないドロップハンドルモデルのご用意も可能となりますので人気のモデルで御座います。今回は105ドロップでTNIのパーツを多く用いてさらにグレードアップを目指しております。

khsのP-20RC ULTEGRAの画像4

https://www.khsjapan.com/

KHS P-20RC フレームセット
Price:¥88,000

今回のカスタムプライスの目安
¥250,000+tax

khsのP-20RC ULTEGRAの画像5

 

できるだけ軽くならTNIのハンドルステムをチョイス

ステムもハンドルも中々に軽量で御座いますがTNIのコスパの良さを見逃してはいけません。ハンドルバーが通常アルミですと300g以上ですが250gと軽量です。軽さだけではなくサイズ感も重要です、小ぶりなシャローなデザインは小径車には必須で御座います。ステムはHERIUM6 90㎜で90gと抜群の軽量さです。ちなみにHUBもTNIで軽量化されております。以上コスパ良く、お手軽に軽量化ならTNIがおススメです。

khsのP-20RC ULTEGRAの画像2

 

小径車には必須 DIXNA LA/CRANK 55T

レーシーでないシンプルな見た目のクランクですとアンチshimanoでSUGINOが台頭しておりましたがこちらDIXNAのLA/CRANKもシンプルで使いやすいです。BBがホローテック2方式でQファクター(全体の幅)が狭く価格もリーズナブル。そして今回抜きに出たポイントで55Tの大径チェーリングとスキの無い内容となりました。チェーンリングボルトの付属が何故かブルーなのは疑問ですね。ブラックかシルバーで,,,

khsのP-20RC ULTEGRAの画像13

 

フィジーク VERSUS EVO ANTARES R3 ¥17,000、シートポストがVENO、ワンクランプ方式でシンプルなのですがリーズナブルでこの車体に重要な長さの展開が御座います。

khsのP-20RC ULTEGRAの画像6

詳しいショップインフォメーションはコチラ

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!

 

こちら各店にてイベントも開催予定です。