おしゃれな自転車ミニベロならvelostyle TICKET | 東京・銀座 ホームページが新しくなりました!

Moultonを日常使いにしたい!~プランA~

moultonと言えば、自転車に乗ってる人ならいつかは乗りたいと思う自転車のはず。

最低ラインでもフレームセットが30万円、故モールトン博士のお屋敷で作られているモデルなら50万円台から。

>>から<<

アンダーでもこの価格とゆうのも凄いですが、それに見合った極上な乗り心地がまた凄い。

そんなmoultonには苦手とする箇所はあります。

それが「荷物の積載」。

トラス式のスペースフレームに前後サスペンション機構を搭載したフレームは

キャリアやバスケットの取付と非常に相性が悪いんです。

でもボクたちの気持ちとしてはこんなにいい自転車なんだし毎日のように乗ってもらいたい。

ではどうしよう?

こうしましょう。

ドンッ

rixen kaul “ラタンバスケットGT”

price:¥14,500+tax

 

こんなにでっかいバスケットが付けられます。純正のtsr用のロングキャリアを取り付けた上でバスケットを固定してます。

このバスケットが優れ物なのは「ワンタッチで取り外し」ができるところ。

今日は通勤だから買い物だからラタンバスケットで乗ろう。今日はサイクリングだからパニアを付けようといったようにシーンに合わせてキャリア上で使い回せるんです。

バスケットは完全に固定するものが多い中でこれは非常に秀逸なアイディア。ナイス、リクセンカウル。

自転車に慣れていればワンちゃんを乗せて一緒にお出かけもできそう。

かなり大型のバスケットですが、この状態でボク(身長:176㎝)が乗っても走ってる際に足がバスケットに当たったりは全くしません。

「今日は荷物が多いしmoultonはやめとこうかな・・・」を解決してくれるラタンバスケット。

おススメの逸品です。

 

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!