VelostyleTICKET

やっぱり何でもできる ~e.b.s “stuff”~

引き続き、ticketのウェブページのroad/cross欄を席巻中のstuff

これで3連続stuffの記事になったんで

見比べてもらうと違いが分かっておもしろいと思います!

(下のリンクからどうぞ)

「700c + shimanoグラベルコンポ + 細めタイヤ」なstuff

「650b + sramグラベルコンポ + 太めタイヤ」なstuff

で、今回のstuffは・・・

「700c + shimanoロードコンポ + ちょい太タイヤ」なstuff


国産ハンドメイドクロモリフレーム e.b.s オールロードstuff

http://ebscycle.com/stuff/

e.b.s / stuff

price:¥121,000 in tax (フレーム&フォーク)

color:ebsネイビー (カラーオーダー:+¥13,200)


今回のstuffは「ロードサイクリングを楽しく!」

stuffって昨今業界で言うところの「all road」な感じのフレーム。

何かに特化したフレームでない分、何でもできる。

グラベル走ってもいいし、荷物積んでキャンプに行ってもいいし

輪行してロングライドに行ってもいいし・・・

目的に合わせて自転車を準備できればそりゃいいんだけど

まぁそうそうできることじゃないんで

1台で何でもできるstuffがあれば

楽しみの幅がグッと広がりますね。

国産ハンドメイドクロモリフレーム e.b.s

今回のstuffは舗装路に絞ったサイクリングを楽しめるような1台。

今ticketに「カッコいいロードバイクちょうだい!!」とご相談いただければ

こんなのが出てきます。

シマノコンポにフルクラムホイール。

ブレーキはgrowtacの新型。

コクピットは信頼のdixna。

もっとパンチが欲しいかも・・・!とゆう方は

例えば少しカラーを入れてあげたり、毎度のmade in usaな切削パーツを使うなどしてあげると

個性が出てくるかと思います。

組み上げた車体をブレーキの慣らしがてら

築地界隈を走ってきましたが

こんなに気持ちよく走るなんて・・・!!と我ながらビックリしました。

やっぱりクロモリフレームいいですね。

正直ボクが欲しいくらいです・・・!

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!

 

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 VelostyleTICKET

テーマの著者 Anders Norén