VelostyleTICKET

日本には早すぎた(のかもしれない)

でっか!

なっが!

かっこよ!

これが何かを知らない人でもこう言っちゃうであろうインパクト。

salsa “blackborow”

ボクたちもその口。

見た瞬間ひとめぼれ。

それからとゆうもの、荷物をたくさん積みたいけどカッコいい自転車がいいとゆうご相談がある度に

ご紹介はしていたものの、ここまで積める必要はないとゆう方がほとんどで

なかなか組む機会に恵まれなかったボロウくん。

でも遂に。

 

遂に。

 

組めました!!!

 

いやったぁーーーうおっほぉぉーぃいぇぇーーやぁあああーーー(てな感じのテンションでした)

 

ゴホン。

我に返ってこの自転車のポイントを書いていきます。

まずデメリットから。

「いきなりデメリットかよ!」と思うかもしれませんが、ここ日本では大事なことなので真っ先に。

それは

【めちゃくちゃ長い】

一般的な集合住宅の駐輪場はまずアウト。仮に置けたとしても邪魔すぎてクレームが来るか、バタバタ何度も倒されるか。

そもそも申請時点で却下されそう。

それくらい長いです。

全長2.1mです。

その他、タイヤが太いのでレール式駐輪台にも入りません。

自転車の目的上、マウンテンバイクハンドルを付けるので幅も相応に出ます。

そう考えると・・・

「自宅に駐車場ないし、ガレージがあります」

「バイク置き場が借りれました」

「レンタルボックス借ります」

ぐらいの環境もしくは根性がないと難しそう・・・

でもそれ以上の魅力溢れる自転車でもあるんです↓


salsa "blackborow" 軽量アルミフレームのカーゴバイク shimao slx完成車

http://ride2rock.jp/products/101911/

salsa / blackborow

price:440,000 in tax

salsa "blackborow" 軽量アルミフレームのカーゴバイク shimao slx完成車


用途は決まっていますか?

ボクが長々と書いた数多のデメリットの雨あられを潜り抜け

それでもblackborowに興味がわいた人がここまで辿り着いた猛者へ

さらなる追い打ち。

「用途は決まっていますか?」

「これめっちゃカッコえぇ!」だけで買うならファットバイクを買いましょう、ホントに。

blackborowは積むありきで作られたフレームなので、やっぱり積んでなんぼ。

ライダーも合わせた最大積載可能重量は84kg。

え。

84kg?

しかも乗ってる自分込みでも191kgまでOK?

なにそれ、仮にボクが100kgの歩く冷蔵庫だとしてもまだ84kgMAXまで積めんの?・・・

いや、何を積むんだよそんなに・・・

(リアキャリア単体での最大は50kg)

salsa "blackborow" 軽量アルミフレームのカーゴバイク shimao slx完成車

そう。

そこまでのキャパシティーがあるからこそ用途をはっきりさせて使ってあげたい。

パニアバッグだけなら普通のリアキャリアでいいし、何ならバイクパッキングでもいいし。

今回のオーナーさんは飲食店の方。

ハンパじゃない量を買い出しに行き、満載したいとゆうご要望。

お肉だけで30kgとか積むらしい、凄い。

salsa "blackborow" 軽量アルミフレームのカーゴバイク shimao slx完成車

本国アメリカの方ではパニア4つつけて、天板にもダッフル積んで、フレームの余剰スペースにパッキングして

山の中をツーリングしたりするんですって。

それもあってか内装ドロッパーシートポストにすら対応してます。

salsaの考えた本来の用途はここ日本ではなかなか実現しにくいけど、↑に書いたような

明確な用途があれば考えひとつでおもしろい自転車になりそう。

実はこのblackborow、20年限りでカタログから消えてしまったんですが、国内にはまだすこーしだけ在庫があります。

キッチンシステムや大型タープまで積んでファミリーキャンプサイズで自転車キャンプ!

クーラーボックスとソロキャンプ用品積んでキャンプツーリング!!

これ買ったら自分がしたいことです。

楽しいだろうなー・・・

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!

 

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 VelostyleTICKET

テーマの著者 Anders Norén