死角に入っても見える自転車。

newstaffblog

Happy Birthday ジョン・レノンです。生きていれば今日で78歳。とてもとても残念でなりません。会いたい人ナンバー1なのに、惚れ込んだ時にはもう過去の人でした。R.I.P。

さてと。最近だいぶ過ごしやすくなってきて、自転車乗ってて幸せになりすぎて、このまま世界中どこまでもいけちゃうなと勘違いしてしまう。このままゴビ砂漠も横断できちゃうかも錯覚してしまう、そんな気候。しかし、銀座店に向かうのです。

出勤したら、E.B.SのLEAFがほぼ仕上がってました。

ド派手なネオングリーーーーーーーン!

まぶしいーーーーーー!

これでもかと言うような、目のくらむようなネオングリーン。

これなら、安全。車のサイドミラーの死角に入っても見えちゃうだろう自転車。

カゴとリアラックまでネオングリーンだから、もりもりだ。

こんな風に、E.B.Sは1万円で好きな色に自転車塗れちゃう。ド派手にできちゃう。2色以上でもいけちゃう(追加料金)。

ね、ね、どうですか?自転車の季節になってきたよ。ゴビ砂漠にも行っちゃえば?

 

VELOSTYLETICKET

VELOSTYLETICKET

都会のライフスタイルにマッチした折畳自転車や小径車長く使えるLongLifeBikeのSURLY こだわりの英国製ALEX MOULTON 純国産フレーム 京都のE.B.S等を中心にLine-up しています。 小さなお店ですが競技モデルとはまた違う快適に長く大事に使って頂ける自転車・部品をセレクトしています。

関連記事

TOP