東京銀座の自転車店 E.B.S,Surly,Alexmoulton,小径車,ミニベロ,折畳自転車をLine-Up
CONTENTS

SURLY サーリー / CROSS-CHECK 店頭販売 VeloOrange+SOMA


surly_logo
SURLYバイクの中でもっとも乗られているといっても過言ではないモデルがこのCROSS-CHECK。人気の秘密は幾多のバイクスタイルにアレンジで きる点。シングル仕様にしたりフラットバー仕様にしたりその他いろいろ。乗りたい仕様に七変化できる姿はまるでカメレオンのようです。

SURLY サーリー CROSS-CHECK 店頭販売車

surly_crosscheck

http://ride2rock.jp/products/37205/

Color: Cuba Libre
Size : 54
Price : ¥175,810+tax  売切れました 

= SPEC =
COMPONENTS :SHIMANO SORA
WHEEL :SHIMANO WH-RS010
TIRE :SOMA SHIKORO TIRE 700×38C
HANDLE :VeloOrange Dajia bar
SADDLE :VeloOrange

surly_crosscheck[9]

SURLY CROSS-CHECK、当店では定番人気のサーリーのクロスチェックです。お客様にもイメージしていただけますよう展示販売車をご用意致しました。ブラウン系で纏まっておりますというかここまでブラウンなのも珍しいですよね。現在はメーカー完成車ですとシングルスピードの完成車で展開が御座いますフレームカラーのCuba Libre。ブラウン系やHONEY等々のパーツとも相性抜群ですよね、このカラーも無くなってから惜しむ事となるのでしょう。コンプリートとしてはSHIMANOの完組ホイールとSORAのマストな組み合わせでございますが、個性、要点という点ではハンドル、タイヤで御座いますね。タイヤはSOMAのSHIKOROタイヤ38c、パーターンもスリックに近いデザインで転がりも良いのですがエアボリュームが歩道の段差や路面の起伏を緩和して心地よい走行を可能とします。太目のタイヤは重量がネックとなりますがこちらはサイズの割に軽量で御座います。しかも日本製ですので安心感も御座いますよね。ハンドルは新登場のVeloOrangeのDajia bar、マウンテンドロップが世の中的にも定番化してきましたが実際に使い心地の良さが認知度が上がってきている証拠でしょう。こちらのDajia barはその中でもよりシャローでより末広がりです、ドロップ部分も絶妙な角度ですがバーエンドも少し上がっているところなど実際の使用感を優先させたデザインだなーとあらため関心致します。そしてさりげなくサドルもveloorangeなのですがマイクロファイバーのコンフォートなお求めやすい価格のサドルですが、嬉しいサドルループ付きで御座います。Velo Orangeのプロダクトは価格は抑え目ながらどれもよく考えられたデザインである事をヒシヒシと感じるプロダクトですねーこれぐらいの価格なら普段もガシガシ使えますがホントの意味でユーザビリティが高い商品と言えるのではないでしょうか。さあ基本ベースは押さえたつもりですがここからももっとグレードアップでも良しですね。ともあれ即納、限定一、サイズ54ですので175前後の方ならベストです。

– Shop Info –

call: 03-3562-5503
e-mail: ginza@vs-ticket.com


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
cs_farm
brooksshop
vsstand
ballnerside
crazysheep_side
wakuebs_side
wakuunpeu_side
wakuunit_side
strida_wijet
merinoccc
online

new staff blog

new staff blog

Random Posts

PAGETOP
Copyright © VeloStyle TICKET All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.