台風は東京を直撃せずに過ぎて行ってしまったようで。この先、北日本方面、被害が最小限だといいですね。

さてさてさて、第3の処理はっと。
ボトムブラケット(BB)シェルのタッピングの次は、BBのフェイスカット。面取りのことらしい。BBがきっちりはまってペダリングの操作性がよくなるように、表面部分の塗装やフレームの歪んだ部分を削って平らにする作業。ここもかなり慎重にやらないと塗装がパリパリっと剥がれる恐れがあるので、切削油をフェイスカッターに塗ってゆっくり焦らず工具を回さないと。本当にゆっくり、じっくり。そして、じわじわとイヤな汗を掻くのです。

時計回りで!でないと工具をダメにしちゃうかもよ。
フェイスカット1

このギザギザした部分が歯。
フェイスカット2