SURLYが考える多様性が見事に形になっております

タイヤを見るとMTBなルックスで御座いますがカテゴリーはツーリングとなります。フレームを見るとああ、とわかっていただけると思いますがSURLYが考える現代的なツーリングバイクはこういう事です。そうなのか、全然受け身な感じでコレが正解なのかと見ただけだと思ってしまいますが乗ると、、大正解!なるほどースッゲー乗りやすいなあ。。そんでもって安い!
Price:¥158,000+tax

つまりはこうい事 SURLYのホームページより~

”Bridge Club は、路上とオフロードのツーリングで異なるニーズをどちらもパーフェクトに満たす、すごく多目的に使えるツーリングバイクだ。舗装路も未舗装路も両方、さまざまな路面に対応する設計になってる。”

surly Bridge club

https://ja.surlybikes.com/bikes/bridge_club

Price:¥158,000+tax

多様性を持たせたフレーム設計

スローピングフレームとファットなタイヤですのでMTBにしか見えないんですが、タイヤクリアランスが幅広く設けておりまして、27.5 x 2.8あるいは26 x 3もしくは700 x 47Cの様々なホイールに対応するクリアランスです。標準は27.5 x 2.4を装備しています。そしてこの完成車がなんと¥158000+taxとは信じられない価格ですね!もう既にロードをお乗りの方でも気軽に乗っていただける価格帯ではないでしょうか。これからサーリーという方も是非候補に入れていただくべきですね。おススメで御座います。

surly Bridge club

では当HPで初の動画埋め込みで御座います。ぼんやり見てると気持ちよくなるのでしっかりと見入って下さい。

あぁー!ちょっとぐらい怒られてもいいから650Bに乗りたいーー!ぐらい気持ちいいです。

サーリーは店頭にも沢山在庫しております

詳しいショップインフォメーションはコチラ

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!