SURLYのアドベンチャーツーリングバイク ECR

知らない方も多いと思いますがこちらECRは同モデルで2つのモデルが存在します。従来の29er+に加えて27.5+の専用設計フレームですが、XS、S、Mサイズは、27.5+。M、L、XLサイズは、29+として、それぞれ専用に設計されています。Mサイズのみ、27.5+と29+2種類のフレームが存在します。そうそうそう言う事ですよね、体格によってはペダリングは勿論重く感じてしまう29er+、そこをしっかりと目を付けているは流石のサーリーで御座います。
サーリーのECRを道具とした場合に、荷物の積載能力と29er+がもたらす抜群の走破性でアドベンチャーツーリングにおいて最上位に位置するモデルと言えるでしょう。サーリーが始めたファットバイクへの挑戦は成熟期をむかえて新たなツーリングを可能とし新たな旅を提案してくれる事でしょう。

サーリー ECR 2019

http://ride2rock.jp/products/107082/

Price:¥258,000+tax

size:M 29er+

多彩なフレームワークがアドベンチャーツーリングを可能とします

コンポーネントはSRAM NX-Eagle搭載、フロントシングル仕様で御座います。その分カセットが巨大な11T-50T!ワァオ!超巨大です!29er+ですから丁度いいんでしょうね。エンドはtroll,ogreと共通でストレートドロップアウト採用シングルも可能で、サーリー用のトレーラーマウントも御座います。Boost 148㎜スルーアスクルからクイックの135㎜まで対応、もう何でもござれですね。ボトルマウントもトリプルとダブルと豊富に付けられているので沢山の荷物が装着可能であります。

サーリー ECR 2019

 

人気のMOLOKO BARが標準で装着

コントロール性能と多彩なポジション、今までに無いフラットコンポーネント用ハンドルのMOLOKO BARその特異なルックスでも大人気で御座います。不思議とどんな車体とも相性が良いのもポイントで御座います。当店では通称”クワガタ”言うまでもない人気の昆虫、カッコ良さの象徴で御座いますよね。違う?

サーリー ECR 2019

その他のSURLYの情報はこちらからどうぞ

詳しいショップインフォメーションはコチラ

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!