商品のお問い合わせは

“Made in Japan” + “Made in Italy”

未だに根強い人気のcampagnoloのシルバーパーツ。

一部グレードではシルバーが残っているものもありますが、クランクアームのデザインが4アームに変わり

リアディレイラーがshimanoのshadowに近い形状になって以降は

めっきりお声かけいただくことも少なくなってしまったcampy。

レースバイクを売らないボクたちのお店では特に5アームとピカピカシルバーの時代がお好きなお客さんが多いです。

似合いますからね、クロモリフレームに。

でも残念ながら先にも書いたようにもう新品を手に入れることはできません。

厳密に言うとできるかもしれませんが、オークションなどで探すしかありません。

今回のhorizontal451もそうやって完成に漕ぎつけた1台でした。

パーツの云々をボクたちからお伝えしてオークションなど方々探してもらったんですが

その甲斐あってカッコよく仕上がっています!

でもこの自転車の中で奇跡的に物があった!よかった!は間違いなくarayaのリムだと思います(笑)


国産ハンドメイドフレーム e.b.s のミニベロフレーム horizontal451

http://ebscycle.com/horizontal-451/

e.b.s / horizontal451

<フレームセット販売も可能>

frame&fork:¥121,000 in tax

color order :¥13,200 in tax (単色塗装)


規格があえばグレードはバラバラでも作動します

変速機などドライブトレイン周りのお話。

今回のhorizontal451につけたcampyのコンポーネントたちはグレードは各所バラバラ。

veloce (エルゴパワー/Fディレイラー)

centaur(クランクアーム/Rディレイラー/ブレーキ)

record(FRハブ/ヘッドパーツ)

3グレードが入り混じっています。

が、全て2x10速やフレームへの取り付け規格に対応しているのでキチンと作動してくれています。


ハンドル周りもシルバーで固める王道仕様。

もちろん日本が世界に誇るメーカー “nitto”製品。

サドルとバーテープがbrooksじゃないか!イギリス混じってるじゃないか!

と突っ込みをもらいそうですが、cambiumはmade in italyなのでギリギリセーフ!(とゆうことにしてください)

詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!