tyrell “fsx” color order & shimano 105

TYRELL

tyrellを選ぶ際の基準って何でしょう?

軽さ

スタイル

カラー

色々あると思いますが、カラーが大きなポイントなのは間違いないと思います。

fxやfsx、csiは全て日本国内で塗装されいますし、その塗装もkadowaki coatingさんの高品質なパウダーコーティング。

しかも、新車購入の場合だと無料でカラーオーダーが可能!(カラーや塗装方法でアップチャージが必要な場合もあります)

既存のラインナップカラーもtyrellさんが試行錯誤を重ねたカラーなので物凄くよく出来たカラーです。

でも思い描いていたカラーをお持ちの方もいると思います。

そうゆうユーザーさんの想いに応えてくれる、選択肢を与えてくれる、素敵ですね。

今回はtyrellのカラーサンプル内から選んだカラーにshimano 105のドロップハンドル完成車としてご準備しました。


超軽量折り畳み自転車tyrellの最上位フレームfsx 105ドロップハンドル完成車

tyrell / fsx

price:¥368,500 in tax

(105フラットハンドル、ultegra、フレームセットも選択可能)


やっぱり美しいんですよね、kadowakiさんの塗装は。

近くで見ると、尚のこと。

超軽量折り畳み自転車tyrellの最上位フレームfsx 105ドロップハンドル完成車

このカラーは「スパークアイロン」とゆう名前。

スパークの名の通り、全体に薄くラメが入っています。

ギラギララメではなくて、メタリックといった風合い。

tyrellのカラーオーダーではフレームカラーだけではなく、ロゴカラーも選択可能です。

自分だけの組み合わせを考えている時間もまた楽しいんじゃないでしょうか。


詳しいショップインフォメーションはこちらから

Please click here for more information. Don’t hesitate to ask!

VELOSTYLETICKET

VELOSTYLETICKET

都会のライフスタイルにマッチした折畳自転車や小径車長く使えるLongLifeBikeのSURLY こだわりの英国製ALEX MOULTON 純国産フレーム 京都のE.B.S等を中心にLine-up しています。 小さなお店ですが競技モデルとはまた違う快適に長く大事に使って頂ける自転車・部品をセレクトしています。

関連記事

TOP