KHS “F-20R” ドロップハンドルカスタム

FOLDING

現行モデルは完成車もドロップハンドルが標準となったF-20Rも以前はブルホーンバー&バーコン仕様で販売されていました。

その頃の車体に乗っている方もまだまだ多いのでドロップハンドルへのカスタムをよくご相談いただきます。

フレームから組む場合やブルホーンバー仕様をドロップハンドルにする場合はやっぱりなんと言っても

「好きなハンドルとステムを使える」ところ

例えば今回のカスタムのように、荷物を積んでのツーリングもするから高めのハンドルポジションと末広がりハンドルをつける・・・なんてことも可能です。

もちろんドロップハンドル仕様の完成車のドロップ形状を変更したいとゆうのも対応可能。

用途に合わせてハンドルをご提案しますのでご相談いつでもお待ちしてます!

これまでに組んだKHSたち (CLICK!)


<BEFORE>

KHS "F-20R" ドロップハンドルカスタム

<AFTER>

KHS "F-20R" ドロップハンドルカスタム


ハンドルカスタムついでに・・・

ハンドル形状を変えるとゆうことは痛んでいようがいまいがワイヤー類もやり直すことになります。SHIMANO純正のアウター&ワイヤーはもちろん性能は素晴らしいですが、「折り畳み」とゆう部分にフォーカスすると柔らかさのある日泉ケーブルがおススメ。

これひとつで随分折り畳みがしやすくなりますよ!

輪行する自転車には “日泉ケーブル” (CLICK!!)

KHS "F-20R" ドロップハンドルカスタム

今回の車体にはリアキャリアをつけて使っていただいています。

KHSのリアキャリアについてはよくご質問をいただくので過去のブログを引っ張り出してきました。

リアキャリアをご検討中の方は併せてこちらもどうぞ。

KHSにリアキャリアなら純正で!(CLICK!)

 

 

VELOSTYLETICKET

VELOSTYLETICKET

都会のライフスタイルにマッチした折畳自転車や小径車長く使えるLongLifeBikeのSURLY こだわりの英国製ALEX MOULTON 純国産フレーム 京都のE.B.S等を中心にLine-up しています。 小さなお店ですが競技モデルとはまた違う快適に長く大事に使って頂ける自転車・部品をセレクトしています。

関連記事

PARTS&ACCESSORIES

TOP