~黒鉄スパークマット~

TYRELL

「黒鉄」って聞くと何か特別感ありますよね!

酸化して表面が黒ずむ鉄の特性からそう呼んでいて、実は鉄のことなんですけど!

今回届いたFXαはそんな酸化して黒ずんだ「黒鉄」を塗装で表現したカラー。

そこに少しスパークル(キラキラ)を足して高級感がUPしています。

カーボン製のフロントフォーク、アルミ製のシートステーをツヤありブラックとすることで

メリハリの効いたデザインに仕上がっています。

黒がいいけど、黒ばっかりはイヤだとゆうワガママさんへ送るTYRELLからの名解答。

TICKETおススメカラーです!


軽量な折り畳み自転車TYRELL FXα フラットバー完成車

https://www.tyrellbike.com/products/

TYRELL / FXα

PRICE:¥221,500 IN TAX(完成車)

コンポーネント:1x9速(SHIMANO SORA)

※FXαはフレームは同じですが、FXと違いKADOWAKIコーティング施工のペイントではありません。またカラーオーダーやパウダー塗装でのリペイントは不可となっています。


日常使いから輪行まで幅広く対応

長年ラインナップの中核を担う” FX”

そのFXの完成されたフレームジオメトリーや機能性を活かして

手の届きやすい価格として登場したのが今回の”FXα”

<FXとFXαの違い>

フレームセット販売~FX:〇 FXα:×

コンポ選択~FX:〇 FXα:×

カラーオーダー:~FX:〇 FXα:×

こう見ると思いっきり下位グレードなんだな!!となっちゃいそうですが、実はそうでもありません。

フレームは同じなので、「仕様違い」だと思ってもらえるといいと思います。

明確にこうゆう仕様にしたい!とゆう希望がある方はFXの方がおススメ。

スポーツタイプの自転車が初めてだったり、近距離のサイクリング用途であればFXαの方がむしろ使いやすいはず。

どちらが優れているとゆうことはないので、用途にあったものを選んであげるといいでしょう。

TICKET SHOPINFO

VELOSTYLETICKET

VELOSTYLETICKET

都会のライフスタイルにマッチした折畳自転車や小径車長く使えるLongLifeBikeのSURLY こだわりの英国製ALEX MOULTON 純国産フレーム 京都のE.B.S等を中心にLine-up しています。 小さなお店ですが競技モデルとはまた違う快適に長く大事に使って頂ける自転車・部品をセレクトしています。

関連記事

TOP